コラム

 公開日: 2014-05-29  最終更新日: 2014-06-30

「歯医者」さんがなぜ?

「2025年問題」
介護の世界では、よく耳にするフレーズなので、既にご存知の方も多いと思います。
コラムでつぶやきましたが、平均寿命が伸びる中、データー的には、75歳を境として介護を必要とする比率と介護度が上がるといわれています。
実は、戦後、第一次ベビーブームで誕生された600万以上ともいわれる「団塊の世代」の方々が、2025年にその75歳を迎えられ、「未曾有」の出来事であるがゆえ問題にされるのです。
もちろん、「地域での支え合い」を基礎として、医療、介護、ボランティアとの連携強化としての取り組みが既に始まっています。
その上で避けてと通れないのが「認知症」と「嚥下障害」。
ですから、「認知症」の知識をもつ「咀嚼・嚥下」が診れる医療従事者が必須です。
その役目を担うのは、誰だと思いますか?
先にも述べたように、「未曾有」の出来事であるがゆえ、それに対応するためには、多くの有資格者が必要とされることは予想できます。
今、全国には約10万人の歯科医師が日々、診療に従事しています。
つまり、歯科医師、平たくいえば「町の歯医者さん」がその役割に最も向いているのではないでしょうか?
「訪問歯科」と通して、その「未曾有」の出来事に備えることは十分に可能です。
高齢者社会の対策は、「日常の生活圏」において連携強化が構築されることが最も重要なポイントとなります。
少しは「なぞ」が解けましたでしょうか?

この記事を書いたプロ

ゆかわ歯科クリニック [ホームページ]

歯科医 湯川健

広島県東広島市高屋町小谷3300番地 [地図]
TEL:082-434-8255

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
訪問歯科の先にあった、介護の問題 湯川健さん

歯科医療と介護の両面からトータルなサポートを行います(1/3)

 「訪問歯科に本格的に取り組み始めたのは2011年ころからです」。と話すのは、JR山陽本線白市駅から西へ徒歩5分にある、ゆかわ歯科クリニックの院長の湯川健さんです。超高齢化社会を目前に控え、在宅介護や在宅診療が注目を集めています。歯科医療に...

湯川健プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

歯科医療と介護支援の両面からサポートできるクリニック

医院名 : ゆかわ歯科クリニック
住所 : 広島県東広島市高屋町小谷3300番地 [地図]
TEL : 082-434-8255

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-434-8255

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

湯川健(ゆかわけん)

ゆかわ歯科クリニック

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
「パン食」のすすめ
上手く、喋れてますか?

今日で、2014年も半分終わりましたね。皆様は、前半、いかがでしたか?私は、新しい目的に向けて忙しい毎日を送...

フラワーフェスティバル

フラワーフェスティバルの季節がやってきました。お天気もどうにか持ちそうで、多くの人が参加され、昨年同様に大...

「量」それとも「質」?

4月に入ってからの週末、どうも天気がすっきりしませんが、皆様方はいかがお過ごしでしょうか?世界情勢から日本...

はじめまして!

はじめまして!この度、マイベストプロ広島の仲間入りをいたしました「ゆかわ歯科クリニック」の院長の湯川です...

歯医者のつぶやき

4月に入って、一週間が経ちましたが、皆様方はいかがお過ごしでしょうか?花見も「寒の戻り」なのか荒れた天気で...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ