コラム

 公開日: 2017-10-05  最終更新日: 2017-10-21

不同沈下について

基礎ひび割れ

今回は、「不同沈下」についてお話をして行きます。

不同沈下の原因


不同沈下には、大きく分けて三つの原因が有ります。

一つは、地形による不同沈下で、例えば家の側に下に向かって高い法面が有る場合。
(鋼管杭などで基礎補強をしていない場合です。)

もう一つは、基礎工事の施工不良が原因としてあげられます。

最後に、元々の地盤が柔らかい田畑や池を埋めて造成した敷地に家を建てる時に、

基礎補強をしなかった場合があげられます。

不同沈下で外部から見られる事象


基礎立上り部分のひび割れ及び外壁のひび割れの事象

不同沈下で内部から見られる事象


サッシの建てり不良(クレセントが締まりにくい等)の事象

木製建具が枠に擦って閉まらない等の事象

壁に幅が広いひび割れなどの事象

床傾斜の事象(法面が近くに有る場合は、部屋の中央などから極端に床の傾斜が変わる等。)

計測機器を使用する事で分かる事象


床及び壁の傾斜をレーザーレベルで計測する事で、正確な傾斜数値が分かります。

ここで大切な事は、レーザーレベルで計測した数値を図面にキチンと落とす事で初めて分かる事が有ります。

それは、建物全体の壁の傾斜傾向と床の傾斜傾向が、ひと目でハッキリ分かる事です。
(木造の場合は、2階の柱の傾斜が合致しない場合が有ります。)

この不同沈下のお話の続きは、ここをクリックして下さい。

この記事を書いたプロ

Y&Y住宅検査 (運営会社:Y&Y株式会社) [ホームページ]

一級建築士 菅雄治

広島県広島市中区江波西1丁目6-35 [地図]
TEL:082-273-2325

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
住宅診断の重要性

中古住宅(既存住宅)を購入する前に、知っておきたい情報を分かり易く説明して行きます。是非、購入後に後悔しないように、安心・納得して中古住宅(既存住宅)を購...

サービス料金

■安心・納得して中古住宅 ( 耐火建築物以外 ) 購入の為のセット料金として ◆築20年を超える場合 ( 「既存住宅瑕疵保険」に加入する事で「住宅ローン減税」を...

 
このプロの紹介記事
菅雄治 すがゆうじ

家を契約する前に、ホームインスペクション(住宅診断)で安心・納得の購入を!(1/3)

 皆さんは、ホームインスペクション(住宅診断)のことをご存知でしょうか?「ホームインスペクションとは、新築・中古にかかわらず、住宅のコンディションについて目視による検査を行い、その住宅の劣化状況や、補修すべき場所、またその時期などを客観的に...

菅雄治プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

ホームインスペクション(住宅診断)

会社名 : Y&Y住宅検査 (運営会社:Y&Y株式会社)
住所 : 広島県広島市中区江波西1丁目6-35 [地図]
TEL : 082-273-2325

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-273-2325

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

菅雄治(すがゆうじ)

Y&Y住宅検査 (運営会社:Y&Y株式会社)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
新築分譲住宅の購入前にも、住宅診断が必須!
イメージ

今回は、新築住宅の住宅診断についてお話をして行きます。何故、新築住宅にもホームインスペクション(住宅...

[ ホームインスペクション(住宅診断) ]

新築途中検査の必要性について
イメージ

今回は、「新築途中検査」の必要性について、土台水切りの施工ミスから招いた、瑕疵事例を使って簡単に説明...

[ ホームインスペクション(住宅診断) ]

住宅診断で実際に何処をどの様に診断して行くのか?
イメージ

今回は、私共にホームインスペクション(住宅診断)を依頼して頂いた場合、実際に何処をどの様に診断する...

[ ホームインスペクション(住宅診断) ]

売主様に対するインスペクション業者斡旋の可否の義務化について
イメージ

今回は、売主様に対するインスペクション業者の斡旋可否の義務化についてお話をします。来年4月に宅建業法...

[ ホームインスペクション(住宅診断) ]

建物状況調査の検査項目に「床下詳細検査」が無い
イメージ

 今回は、「床下詳細検査」の重要性のお話です 既存住宅瑕疵保険加入の為の検査と、来年の宅建業法...

[ 建物状況調査 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ