コラム一覧

1件~15件(52件)

過去の15件

税理士法人設立のご挨拶

皆様におかれましては益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。 さて、若宮克彦税理士事務所は、昭和63年の開業以来、皆様の温かいご支援・ご協力を賜り、今日まで歩んでまいりました。このたび、更なる業務の拡充を図るため、これまでの... 続きを読む

ひとことふたこと

2015-09-01

平成27年分の路線価公表

7月1日に今年の路線価が国税庁から発表されました。路線価は相続税や贈与税の計算をする際に、土地を評価するために使います。今年は相続税の基礎控除額が下がったため、相続税の課税対象になる人が大幅に増加することが見込まれています。そこで気になるのが路線価ですが、広島市の中... 続きを読む

ひとことふたこと

2015-07-02

確定申告

事務所は確定申告の真っ最中です。今年は、3月11日の提出を目標にしているのでスタッフの忙しさも今がピークとなっています。確定申告の期間中ですが、相続に関する相談件数も増えています。今年から相続税が増税になるからでしょうか。相談内容で多いのは①自分(あるいは親)の相続税... 続きを読む

ひとことふたこと

2015-03-04

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。円安と株高により気持ち明るめだった平成25年が終わり、アベノミクスの2年目が始まろうとしています。上場企業の業績は上向きですが、中小企業や零細企業の景気回復はまだまだです。日本の経済状況が長期間にわたって良くなるためには、人口を増加させる政策... 続きを読む

ひとことふたこと

2014-01-06

中国アジア進出ネットワーク

9月から中国アジア進出ネットワークのパートナー会員になりました。最近の国内情勢をみると、ますます国内の空洞化が進んでいくことが予想されます。今までは大企業やその下請企業が中心だった海外進出も、今後は中小零細企業が海外進出を考えなければいけなくなっています。「日本の税金のこ... 続きを読む

ひとことふたこと

2012-10-12

引越し

先月、事務所を引越ししました。24年6ヶ月いた事務所を引き払い、中区小町に事務所を移転しました。旧事務所では4カ所に分かれていたワーキングスペースが1カ所になり、コミュニケーションが取りやすくなりました。仕事の効率化が図れたらいいなと思っています。新しい事務所は街の中心部に... 続きを読む

ひとことふたこと

2012-10-10

被災地視察 その11(再び気仙沼へ)

イメージ

ずいぶんと時間がたってしまいましたが、被災地視察です。陸前高田を南下して、初日に訪れた気仙沼市に入りました。市街地に入ると、海から遠く離れた地上に大きな船が横たわっています。こんなに大きな船が、こんなところまで流されてきているのを見ると、「信じられない」という言葉しか出... 続きを読む

被災地視察

2012-07-23

平成24年分 路線価の発表

平成24年の路線価が、国税庁より7月2日に発表されました。広島市内は概ね3~4%下がっているようです。消費税の増税法案は国会を通りそうですが、予定されていた相続税の増税法案は削除されました。従って、平成27年から予定されていた相続税の増税は先延ばしとなりました。ただ、平成24年... 続きを読む

相続税

2012-07-05

被災地視察 その10(陸前高田)

イメージ

奇跡の一本松で有名な陸前高田ですが町に入るとすぐにわかります。一本松が遠くから見ることができます。鉄筋の建物の残がいと一本松しかありません。平地が海岸から奥深くまでひろがっているので、被害を受けている面積が他の町より広く感じられます。立ち入り禁止となっていますが、一本松の... 続きを読む

被災地視察

2012-06-13

被災地視察 その9(釜石市と大船渡市)

イメージ

釜石市役所は少し高台にあり、市役所として機能しているようです。しかし、その下にある市街地は津波が襲っていて、かなりの被害を受けています。釜石駅までいくと、新日鉄の工場が見えます。大船渡市の太平洋セメントの工場も動いているように見えました。港湾施設は完全復旧とは言えません... 続きを読む

被災地視察

2012-06-11

被災地視察 その8(宮古から大鎚町へ)

イメージ

次の日は宮古から気仙沼市まで海岸沿いに下って行きます。山田町・大鎚町と被害が大きかった町はがれきがあまりにたくさん残っており、漁港の復旧まで手が回っていないようです。防潮壁が残っているところもあるのですが、防潮壁が低かったために残っているのではないかと思うくらいです。防潮... 続きを読む

被災地視察

2012-06-08

被災地視察 その7(宮古まで)

イメージ

仙台港から高速道路に乗り、盛岡まで行き昼食をとったあと国道105号線で宮古市に着きました。市街地のホテルが取れなかったため、ちょっと離れた国民休暇村に宿を取りました。途中に浄土ケ浜という観光地があります。被害の跡が残っている漁村をみながら浄土ケ浜に着きました。夕方にもかか... 続きを読む

被災地視察

2012-06-06

被災地視察 その6(仙台)

イメージ

翌日、岩手に行く予定でしたが、仙台市でも被害が大きかった若林区の荒浜地区と仙台港を見に行きました。仙台市の海岸地区は海辺から農地が広がっています。津波が来ると、かなり離れた高速道路までは避難する場所(高い建物など)がなく、地震のあとすぐに避難しなかった人は逃げるところはありま... 続きを読む

被災地視察

2012-06-04

被災地視察 その5(南三陸町から気仙沼市)

イメージ

昼食をとった後、南三陸町に向かいました。被害の大きさに言葉が出ません。平地部分が広かった場所は、津波も集落の奥深くまで達しています。多くの人が犠牲になった防災庁舎の跡には祭壇が供えられています。天気も悪かったせいか、気持ちが落ち込みました。仙台に帰ろうかと思いましたが、... 続きを読む

被災地視察

2012-05-28

被災地視察 その4

イメージ

門脇小学校の次に、古くからある商店街に行きました。商店街も浸水の被害を受けています。もともと寂れていた商店街だったそうですが、震災後、開いている店は少ないようです。洋品店(元は手芸品店)でTシャツを購入し、門脇小学校の子供たちが避難したという日和山公園に行きました。被... 続きを読む

被災地視察

2012-05-24

1件~15件(52件)

過去の15件

RSS
 
このプロの紹介記事
若宮克彦税理士

相続から税のセカンドオピニオンまで、幅広いサポート力を発信(1/3)

 税理士の仕事というと何を思い浮かべるでしょうか。会社の収支を見る、経営をサポートする、申告書類を作る。税理士には企業や個人の数字にまつわるさまざまな業務がありますが、広島では珍しく相続を専門にしているのが、税理士法人若宮&パートナーズです...

若宮克彦プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

個人と会社をトータルに考えた経営指導や税務アドバイス

事務所名 : 税理士法人若宮&パートナーズ
住所 : 広島県広島市中区小町3-19 MG広島小町ビル2F [地図]
TEL : 082-567-4500

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-567-4500

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

若宮克彦(わかみやかつひこ)

税理士法人若宮&パートナーズ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
税理士法人設立のご挨拶

皆様におかれましては益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます...

[ ひとことふたこと ]

平成27年分の路線価公表

7月1日に今年の路線価が国税庁から発表されました。路線価は相続税や贈与税の計算をする際に、土地を評価する...

[ ひとことふたこと ]

確定申告

事務所は確定申告の真っ最中です。今年は、3月11日の提出を目標にしているのでスタッフの忙しさも今がピークとな...

[ ひとことふたこと ]

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。円安と株高により気持ち明るめだった平成25年が終わり、アベノミクスの2年目が...

[ ひとことふたこと ]

中国アジア進出ネットワーク

9月から中国アジア進出ネットワークのパートナー会員になりました。最近の国内情勢をみると、ますます国内の空洞...

[ ひとことふたこと ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ