コラム

 公開日: 2018-06-07  最終更新日: 2018-06-08

炭酸泡洗顔は「くすみ肌」に効果的♪

 「最近、肌のくすみが気になる」「肌の透明感がなくなった」
この季節、よく聞く肌の悩みの「くすみ」。

 くすみの主な原因は血行不良なので寒い季節に起こりやすいのですが、
肌の余分な皮脂があるとそれが酸化して肌のターンオーバーを遅らせる原因に。
表皮の古い角質がはがれず角質が厚くなってキメがあらくなり,肌がくすんで見えるようになります。

 汗や皮脂が出やすいこの季節こそ丁寧な洗顔を心掛けましょう。



炭酸泡洗顔はくすみ肌に効果的


 炭酸には皮膚の表面の角質化したタンパク質に吸着し、
硬くなった表皮を柔らかくしてはがれやすくする働きがあります。
頭皮ケアでおなじみの炭酸シャンプーなどが有名ですよね。 
この炭酸の働きを活かしたはまさに炭酸泡洗顔は「くすみ肌」の救世主♪
 


 高濃度の炭酸ガスを石けんベースに溶かし込んだ炭酸泡はとてもクリーミーで柔らかな肌触り。
肌に負担をかけずに古くなった角質や皮脂汚れを落としながら、






 血行を促進して新陳代謝を活発にして明るいクリアな肌にしてくれます。
寝ている間に皮脂や汗をかくこの季節は、朝から炭酸泡洗顔がおススメです。
毎日の炭酸泡洗顔で「くすみ」知らずの明るいクリアな肌に♪

 日差しの強い日の夜は炭酸マスクで美肌ケアもお忘れなく。




ヘアメイク、お肌の悩みはスタジオクルールヘアメイクレッスンで解決♪

この記事を書いたプロ

有限会社 スタジオクルール [ホームページ]

メイクアップアーティスト 斎原晶子

広島県広島市中区富士見町8-26 エスティーム富士見町2F( 事務所) 広島市中富士見町6-1プロヴァンス富士見町1F(スタジオ) [地図]
TEL:082-545-5071

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
斎原晶子プロ

プライベートレッスンで自分自身が最も輝くメークを習得(1/3)

 「雑誌やテレビで流行のメークをしてもなんだか似合わない」、「若い頃覚えたメーク方法が年を重ねるうちに違和感がでてきた」、「鏡を見るたびにため息がでる」ということが多くの女性にあるはず。それはメーク方法が間違っているのかもしれません。「女性...

斎原晶子プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

スタジオクルールのヘアメークは「時代を生きる顔作り」

事務所名 : 有限会社 スタジオクルール
住所 : 広島県広島市中区富士見町8-26 エスティーム富士見町2F( 事務所) [地図]
広島市中富士見町6-1プロヴァンス富士見町1F(スタジオ)
TEL : 082-545-5071

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-545-5071

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

斎原晶子(さいはらあきこ)

有限会社 スタジオクルール

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
満開の桜 春の前撮り花盛り♪
イメージ

今年は天候にも恵まれて、満開の桜をたっぷりと楽しまれた方も多かったのでは?美しい満開の桜を背景に、今年も...

[ クルールのブライダル情報 ]

春はファッションもベースメイクも軽やかに♪
イメージ

 厚手のコートとマフラーで防寒しても寒すぎて辛かった今年の冬が嘘のよう。3月になると日ごとに暖かく春らしく...

[ プロに学ぶ美の基本♪ ]

熊野筆 背中&デコルテブラシ CLASSY WEDDING で紹介されました♪
イメージ

『自分でできる!お家でできる!簡単ボディケア』をテーマで開発された、熊野筆ボディブラシ背中&デコルテブラ...

[ 背中&デコルテブラシ ]

女性はいくつになってもキレイでいたい♪
イメージ

2017年も残すところ後半月。毎年同じこと言ってしまうのですが,「1年が早すぎる」。早すぎる中でも、今年は特...

[ プロに学ぶ美の基本♪ ]

「パーソナルメイクレッスン」22年目を迎えて♪
イメージ

 メイクで変わる楽しさを 「自分に似合うメイクが自分でできるようになる」をテーマに始めたパーソナルメ...

[ プロに学ぶ美の基本♪ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ