コラム

 公開日: 2014-04-03  最終更新日: 2014-07-04

無名の名建築


△ 工場内部:ハイサイドライトとトラスの連続する大空間

庄原市東城町の「ヤマモトロックマシン株式会社」という会社の工場。設計者が誰かもよくわからない(らしい)近代建築。
この度、機会を得て見学させていただきました。
工場内の建て詰まり感や周辺の街並みの密集感が周辺の賑わいと繁栄を感じさせる建物群でした。

△ 工場を含む街並み:手前が工場。建物間隔が狭く密集して建ち並ぶ家々

この木造の工場は現役で使用されていることにも驚きましたが、それ以上にハイサイドライト・トップライトと連続する木造トラスの美しさに感動しました。
安定した光を確保するためのハイサイドライト。柱を設けない大空間を確保するための木造トラス。共に「機能」から必要とされたものですが、見事に融合したデザインとなっています。
見学させていただいた時間は夕方で陽が陰り始めた時間でしたが、時間や季節で異なる雰囲気の空間となりそうです。光を取り込むといっても取り込み方は様々ですね。
少し違いますが、ヘルツウォーク&ド・ムーロン設計のテート・モダン・ミュージアムのように別用途ととして活用しても面白い空間だと思います。

また、現在ほとんど使用されていない寮は現在、保存活用についてワークショップを開催しまちづくりに活かそうという活動がなされています。
長く使用されていないため傷みがひどい状態ですが、そこここにデザイン的な気配りやチャレンジが感じられます。

△ 寮の一部:柱の存在がわからない連続する窓。何でもないデザインのようですが、意図とチャレンジを感じる部分

ワークショップは片づけを行うことからスタートします。建物内には当時のちょっとレトロな昭和の品々が残置されていますが、ほとんどの人には不用品であってもある人には宝物であったりしますね。

4月~5月中にはFB(フェイスブック)のページが開設するようです。
興味がある方は参加されてみたらいかがでしょうか?

ホームページ http://stado.jp/
メールアドレス shungo_takano@stado.jp

この記事を書いたプロ

高野俊吾建築設計事務所 [ホームページ]

建築家 高野俊吾

広島県広島市南区仁保新町1-7-9 [地図]
TEL:090-9377-6082

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
高野俊吾プロ

機能性やデザイン重視 環境に配慮(1/3)

 “根拠をもったデザイン”をモットーにする高野さんは、設計事務所で経験を積んだ後、2013年に高野俊吾建築設計事務所を設立しました。風の流れを設計して自然換気を促し空調負荷を抑える吹き抜けや、直射日光を遮断し間接光を取り入れる窓廻りなど、ひ...

高野俊吾プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

根拠あるデザインで納得の建物を設計・提案します。

事務所名 : 高野俊吾建築設計事務所
住所 : 広島県広島市南区仁保新町1-7-9 [地図]
TEL : 090-9377-6082

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-9377-6082

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高野俊吾(たかのしゅんご)

高野俊吾建築設計事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
水切り 20mm
イメージ

 外壁の汚れ 完成当初はとてもきれいだった外壁。歳月が過ぎていくにつれて、汚れていきます。建物は毎...

[ 家づくり ]

立久恵峡にて
イメージ

 そびえ立つ不思議な岩壁:立久恵峡 先日、ある建築コンテストの現地審査を受けるために早朝より出雲に行って...

[ 建物探訪 ]

ひろもくデザインアワード 優秀賞を受賞しました
イメージ

 ひろもくデザインアワードとは? ひろもくデザインアワード「木の文化」の素晴らしさを広く普及するため県...

[ 作品 ]

外付電動ブランドシャッター
イメージ

 内側より圧倒的に有効な日射遮蔽 室内への直射日光。冬はウェルカムですが、夏にノーサンキューですね。...

[ 家づくり ]

間取り図だけでよいの?断面図の重要性
イメージ

 間取り図 小学生の頃、新聞の住宅広告に掲載された間取り図を眺めるのが好きで、分からないながらあれやこ...

[ 家づくり ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ