コラム

 公開日: 2017-01-09 

水切り 20mm

外壁の汚れ

完成当初はとてもきれいだった外壁。
歳月が過ぎていくにつれて、汚れていきます。

建物は毎日洗濯する訳にいきませんので、汚れていくのは宿命です。

しかし、中には外壁がきれいなままの建物もありますね。
この違いは何でしょうか?

最近では光触媒など防汚性の高い外壁なども増えていますが、
一番重要なのは、水の処理です。

完成当初からあまり汚れが目立たない建物でも必ず汚れています。
しかし、「一様に」「少しずつ」汚れているため分からない、気にならないのです。

外壁に汚れの筋ができている建物を見かけますね。
こういう建物はすごく汚れているという印象になります。

汚れた外壁
↑窓下が汚れてしまっている例

こういった汚れはどのようにして発生するのか?
それは・・・

①平場に埃等が溜まる

②溜まった平場に雨が降る

③汚れた水が外壁に沿って流れる

④外壁が汚れる

ということです。

20mmの水切り

では、どうすれば良いか?

「だから、軒がない家なんてダメなんだ!」

なんて声も聞こえてきそうですが、
確かに一理あります。

が、敷地やデザイン・工法などの条件で全ての建物で軒が取れる訳ではありませんね。

そこで、「20mmの水切り」です。

窓などの下に水を切るために設ける水切り

一般的な水切
↑一般的な窓下の水切り

窓下の水切りは壁の厚みと窓の厚みのギャップを埋めるものですが
その壁からの出寸法を20mm以上取る。

勿論、水切りの形状によって、20mm必要ない場合もありますが
シャープでフラットな意匠と機能を同時に満たせる水切り。

これを私は「水切り20mm」として実践しています。


第2福利久外観見上
第2福利久水切ディテール
↑フラットでシャープな窓下の水切り。20mmの出を確保している。
第2福利久ビル http://stado.jp/works/fukuriku

なお、20mmの出寸法の他にも外壁を汚さない水切りには工夫が必要です。
それはまたの機会にさせていただきます。

ホームページ http://stado.jp/
メールアドレス shungo_takano@stado.jp

この記事を書いたプロ

高野俊吾建築設計事務所 [ホームページ]

建築家 高野俊吾

広島県広島市南区仁保新町1-7-9 [地図]
TEL:090-9377-6082

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
高野俊吾プロ

機能性やデザイン重視 環境に配慮(1/3)

 “根拠をもったデザイン”をモットーにする高野さんは、設計事務所で経験を積んだ後、2013年に高野俊吾建築設計事務所を設立しました。風の流れを設計して自然換気を促し空調負荷を抑える吹き抜けや、直射日光を遮断し間接光を取り入れる窓廻りなど、ひ...

高野俊吾プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

根拠あるデザインで納得の建物を設計・提案します。

事務所名 : 高野俊吾建築設計事務所
住所 : 広島県広島市南区仁保新町1-7-9 [地図]
TEL : 090-9377-6082

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-9377-6082

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高野俊吾(たかのしゅんご)

高野俊吾建築設計事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
立久恵峡にて
イメージ

 そびえ立つ不思議な岩壁:立久恵峡 先日、ある建築コンテストの現地審査を受けるために早朝より出雲に行って...

[ 建物探訪 ]

ひろもくデザインアワード 優秀賞を受賞しました
イメージ

 ひろもくデザインアワードとは? ひろもくデザインアワード「木の文化」の素晴らしさを広く普及するため県...

[ 作品 ]

外付電動ブランドシャッター
イメージ

 内側より圧倒的に有効な日射遮蔽 室内への直射日光。冬はウェルカムですが、夏にノーサンキューですね。...

[ 家づくり ]

間取り図だけでよいの?断面図の重要性
イメージ

 間取り図 小学生の頃、新聞の住宅広告に掲載された間取り図を眺めるのが好きで、分からないながらあれやこ...

[ 家づくり ]

住宅の温熱環境改善リノベーション -効果を予測するシミュレーション-
イメージ

 改善メニュー 2020年、東京で56年ぶりのオリンピックが開催されますね。それに向けて色々諸問題が発生して...

[ 家づくり ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ