プロTOP:高野俊吾プロのご紹介

機能性やデザイン重視 環境に配慮(2/3)

説明のために作成した模型

対話を重視して創り上げていく

 高野さんは大学院を修了後、13年間(株)松田平田設計でオフィスビル、商業施設、大小様々な公共施設居住施設など様々な建物の設計、監理を行いました。また、企業や役所関係の建築プロジェクトに携わった実績があります。独立後もそうした経験で得た最先端の技術や知識を活かし、戸建住宅や店舗内装も含め、あらゆる建築やインテリアの企画・提案を行っています。また、コンピューターシミュレーションによる既存建物の問題点を把握する環境診断も実施します。
 前職では対話を重視することも学びました。「建築家である前に、よき人格者、すなわち紳士たれ」は、創業者で建築家の松田軍平氏の言葉。建物は、建築主はもとより施工者、メーカーなど工事に関わるすべての人との対話により創り上げるもの―。高野さんはその考え方を受け継ぎ、コミュニケーションを大切にしています。
 「良好な人間関係を築けたときは建物の完成度が高いんです。デザインには根拠があるべきだと言いましたが、一方で建築主と直感的に“理由はわからないけどコレがいいよね!”と盛り上がることがあります。コミュニケーションがうまくいってるからですね。設計をする上では、こういった共感も大事にしています」 
 建築主との対話では、より深く理解してもらうために様々なツールを準備します。現在手がけている案件では、最初の提案のときに模型を用意しました。3世代住宅なので一緒に住むという一体感と適度な距離感とで安心感が両立するよう平屋+中庭を提案しました。「段階ごとに、スケッチや模型など、そのご家族や提案内容にあった方法で説明します。また、建築の強さはコンセプトに、良し悪しは細部にあると考えています。細かい部分にもこだわって質が高く良いものをつくります。私は現場が大好き。建築主と一緒に創り上げていく過程はワクワクします」

<次ページへ続く>

【次ページ】 建築主に近いところで設計 喜びを分かち合う

高野俊吾プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

根拠あるデザインで納得の建物を設計・提案します。

事務所名 : 高野俊吾建築設計事務所
住所 : 広島県広島市南区仁保新町1-7-9 [地図]
TEL : 090-9377-6082

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-9377-6082

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高野俊吾(たかのしゅんご)

高野俊吾建築設計事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
間接照明 -光源を見せない照明-
イメージ

 住宅の照明 建売住宅など一般的に住宅を買う場合、(リビングルームなどの)照明器具は大体はついていません...

[ 家づくり ]

計画のコンセプト -芯をつくる-
イメージ

 複雑化する建築 私たちが行う一般的な建築設計のプロセスにおいては、多くの場合、まず敷地があり、そこへ建...

[ 家づくり ]

様々なボーナス獲得方法
イメージ

 容積率 簡単に言うと、その敷地に最大どれだけの床がつくれるかという割合。100㎡の広さの敷地に容積率200...

[ プロジェクト ]

建築士
イメージ

 実在建築士をかたり無資格設計 先月、一般紙にも掲載されましたが神奈川県で無資格者が実在する建築士をかた...

[ 時事 ]

巾木
イメージ

 巾木とは? 建物の部位で巾木(幅木)-“はばき“と読みます- とはどの部位か分かるでしょうか?それはこ...

[ 家づくり ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

高野俊吾のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は高野俊吾さんが更新している外部メディアサイトです。

rss
+design
2016-03-01
facebook
Facebook
ページの先頭へ