プロTOP:佐藤秀樹プロのご紹介

一生を左右する脳について一緒に向き合います(1/3)

脳のプロ さとう脳神経外科の佐藤院長

脳神経外科の最前線から、患者さんとゆっくり向き合える治療へ

 佐藤秀樹さんは広島市翠町にある「さとう脳神経外科クリニック」の院長です。広島大学医学部を卒業後、同脳神経外科に入局。広島市内の総合病院で脳神経外科部長などの重職を歴任し、最前線で手術に取り組んできました。脳卒中治療第一線での経験を生かし、現在は広島大学病院をはじめ県立広島病院・広島赤十字病院などと連携を図りながら治療に努めています。

 「以前は主に手術を担当していましたので、患者さんとゆっくりお話する時間がありませんでした」。手術時だけではなく、もっと患者さんと向き合いたいという思いから、平成21年に当クリニックを開設しました。佐藤さんを含めてスタッフは8名。「同じ病院で10年間一緒に働いてきた方たちなので、お互いにコミュニケーションを取りやすいです」。信頼できるスタッフたちと、患者さんに全力で向き合える喜び―。
穏やかで優しい笑顔からは、そんな思いが伝わってきました。

<次ページへ続く>

【次ページ】 患者さんが安心して家に帰られるように

佐藤秀樹プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

医院名 : さとう脳神経外科クリニック
住所 : 広島県広島市南区翠2丁目5-6 [地図]
TEL : 082-254-3211

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-254-3211

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤秀樹(さとうひでき)

さとう脳神経外科クリニック

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ