>   >   >   >   >   >  住宅ローン・資金計画

コラム一覧 :住宅ローン・資金計画

1件~15件(16件)

過去の15件

マイホーム購入の勘違い 家賃並みの支払!

イメージ

不動産チラシの鉄板キャッチといえば【今のお家賃と比べてみて下さい!】間違いではありません。しかし、勘違いはしてはいけません。【前提1:金利】不動産チラシの資金計画による金利は変動金利や短期固金利です。金利が上昇すると、前提であった家賃並みの支払は上昇... 続きを読む

住宅ローン・資金計画

2016-02-20

住宅購入予算を決める際忘れがちなこと

イメージ

住宅購入は人生で最も大きな買い物です。いくらまでの価格であれば無理のない買物なのでしょうか。最近では流石に年収の5倍とか頭金は20%を貯めましょう。そんな大雑把で根拠のない話は聞かなくなりました。どの情報紙をみても、ネットで調べても、「住宅ローンは無理のない範囲で借りましょう。」... 続きを読む

住宅ローン・資金計画

2016-02-14

住宅ローンの返済可能額の計算方法

イメージ

住宅購入時の最大の関心ごとの一つが住宅ローンの返済。いくらまでなら無理なく返済できるか?言いかえれば家計の体力を知るということです。家計の体力とは簡単に言ってしまえば、収入―支出≧0収入より支出が少なければ良いわけです。 第1ステップ 現在お家賃を支払って... 続きを読む

住宅ローン・資金計画

2015-12-20

失敗しない!住宅ローンの銀行選び!!

イメージ

どのような住宅を買うか!契約するまでは多くの努力と根気が必要です。決定した時はそれまでの苦労が報われ安堵します。そんなことが原因なのか、住宅ローンに関しては営業マンに勧めれあれるがままにという方やお付き合いのある銀行窓口の勧められるがままに選択するという方がとても多いのです。... 続きを読む

住宅ローン・資金計画

2015-10-31

住宅購入時の諸経費

住宅購入時には色々なお金が必要です。チラシに掲載されてある3500万円の建売住宅。購入するにはそれ以外に諸経費が必要になります。取得時に関する費用住宅ローンに関する費用引越しや暮らしに関する費用【取得時に関する費用】概算では、取得時に関する費用は2~5%... 続きを読む

住宅ローン・資金計画

2015-09-26

住宅資金計画の注意点

イメージ

住宅を購入するとき、見積もりには反映されてない引っ越し費用や登記費用など。初めて家づくりをする人からすると、「こんなにもお金がかかるのね!」と思うようなことやお金の全体像をつかむために分かりやすくまとめられたものが「資金計画書」です。そんな大切な資金計画書ですが、言葉通り... 続きを読む

住宅ローン・資金計画

2013-09-29

住宅ローンの返済は短いほうがいい?

チラシで見かける「家賃並みの支払」は、ほぼ35年返済です。住宅ローンの返済年すは35年が当たり前なのでしょうか?気になります。そこで調べてみました。平成23年度新規貸し出しにおける約定貸出期間(繰上げ返済とかする前の借り入れ当初の返済期間)の平均は25.2年でした。(平成24年度民... 続きを読む

住宅ローン・資金計画

2013-07-15

住宅購入に頭金はいくら必要?

マイホームを購入しようと思っても、先立つものがなきゃ諦めるしかない?消費税もあがるし、それでも何とかならないかとネットや情報誌で調べてみると、な、なんと頭金は『物件価格の2割は必要!』物件価格の2割というと、土地建物で3000万円の物件なら600万円。これに、登記費用や火災保険料な... 続きを読む

住宅ローン・資金計画

2013-07-08

住宅ローンの支払大丈夫?

イメージ

平成22年度住宅動向市場調査(国土交通省 住宅局)によると、平成21年4月~平成22年3月の間に住宅を建築または購入した人が影響受けたこととして、注文住宅:40.8%・分譲住宅:47.1%・中古住宅:33.6%の方が金利動向と回答しています。逆にマイナス要因には景気の先行感として、注文住宅... 続きを読む

住宅ローン・資金計画

2011-10-16

住宅購入に自己資金は20%必要か?

イメージ

住宅購入を計画するとき、不安のひとつが自己資金が少ないこと。雑誌やネットなどをみると。自己資金は20%は用意すべきです。諸経費は別に必要です・・・・。こんな記事が掲載されていますね。しかし、現実は家賃も支払いながら貯蓄にまわすなんて中々・・・。こんな声も聞こえてきそ... 続きを読む

住宅ローン・資金計画

2011-03-08

住宅ローンの金利タイプ

イメージ

住宅を購入する方の多くは住宅ローンを利用されるはず。そんな住宅ローンを実際に返済するには【借入金+利息の総額が必要です。】いかに低金利といえども長期の返済、総返済額は多額となってしまいます。同時に、金利のタイプによって返済計画は大きく変動するということを認識しなけ... 続きを読む

住宅ローン・資金計画

2011-02-11

住宅ローンの常識

イメージ

生涯でもっとも大きな買物である住宅を購入するには殆どの方が住宅ローンを利用します。数千万円という単位で借入する住宅ローンは、いかに金利が低いからといっても、商品選びや支払い方法を間違えてしまうと、その後の暮らしに大きな影響を与えます。 例えば表のような支払。確かに金利の違... 続きを読む

住宅ローン・資金計画

2011-02-05

マンションの資金計画

マンションを購入するときも、注文住宅、中古住宅を購入するとき同様、印紙税、登録免許税などの税金負担から修繕積立金など様々な諸費用がかかります。注意しなければならないのは、資金計画の中で永続的に支払いが必要な管理費、修繕積立金、駐車場費用。もちろん安いにこしたことはありま... 続きを読む

住宅ローン・資金計画

2010-12-21

中古住宅の資金計画

中古住宅で、お金にまつわる不安といえば、第一にその価格が適当かどうかということではいでしょうか。一般的に中古住宅の価格は、取引事例比較法という周辺の取引事例を基準にします。あわせて、その物件のもつ特性を比較することで査定価格を算出しています。(詳しくはまたコラムで)... 続きを読む

住宅ローン・資金計画

2010-12-15

注文住宅の資金計画書

イメージ

一生に一度のマイホーム。どれだけお金が必要なのか非常に気になるところです。そんな気になるお金の話が簡単に理解できれば、もっとマイホームも身近に感じることが出来るはずです。しかし、現実は注文住宅の見積書、価格提示方法は各社様々。決めなければならないことも多く、何を基準にす... 続きを読む

住宅ローン・資金計画

2010-12-06

1件~15件(16件)

過去の15件

RSS
サービス内容
イメージ

【ご案内】住まいを購入する時には、法律や税制、 住宅ローンや業者選びなど、 経験も少なく大きな買物であるため、多くの方が不安に襲われます。 そんな時に、完全...

お客さんの声
イメージ

家を建てるにあたり、我が家は土地探しから始まりました。目ぼしい土地もないままモデルハウスを見て回ったりもしました。候補の土地が見つかり、数社のハウスメーカ...

 
このプロの紹介記事
田中法人さん

購入者の立場で行う住まいのコンサルタント(1/3)

 住宅購入や不動産取引の際に、購入者の立場でアドバイスを行い支援する(株)サンクティの田中法人さん。マイホームを考えるとき、一番大切なのは家族の暮らしをイメージすることだといいます。家族構成や転勤の有無、休日の過ごし方などライフスタイルはさ...

田中法人プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

500組を超えるお客様の家づくに携わった経験とスキル

会社名 : 株式会社 サンクティ
住所 : 広島県広島市西区庚午南2-37-1 Presence BLD 205号 [地図]
TEL : 082-299-5033

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-299-5033

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中法人(たなかのりと)

株式会社 サンクティ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
住宅購入のダンドリで最初に決めておきたいこと。
イメージ

住宅購入のダンドリで最初に決めておきたいこと。住宅は人生で一番大きな買い物です。絶対に失敗したくありま...

[ 住宅購入必勝法 ]

2016年 住宅は買い時なのか?
イメージ

新年あけましておめでとうございます。本年も不定期にコラム更新させていただきます。拙いコラムですが、どう...

[ 考えてみる ]

マイホーム選びのポイント「暮らしをイメージする」
イメージ

マイホーム選びのポイント「何処に住むか」(前回の記事http://mbp-hiroshima.com/sancty/column/6667/)が見えて...

[ マイホーム ]

中古注文住宅という発想が失敗しない中古住宅購入の近道
イメージ

優れた商品に価値を積み重ねることでビンテージと呼ばれる。住宅にも数は少ないけれどビンテージ住宅と呼ぶ...

[ 中古住宅 ]

中古住宅購入の安心安全のキーワード
イメージ

ここ数年、新築住宅からストック住宅へと大きく変化している住宅市場。補助金や瑕疵保険住宅ローンの柔軟...

[ 中古住宅 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ