コラム

 公開日: 2015-09-26 

住宅購入時の諸経費

住宅購入時には色々なお金が必要です。

チラシに掲載されてある3500万円の建売住宅。
購入するにはそれ以外に諸経費が必要になります。

取得時に関する費用
住宅ローンに関する費用
引越しや暮らしに関する費用

【取得時に関する費用】

概算では、取得時に関する費用は2~5%、購入先が売主から直接購入したのか?不動産仲介による購入なのかによって違います。また、登録免許税等は建物の性能や築年月日による違いがあります。

印紙税(契約書印紙代)・・・工事請負契約書・不動産売買契約書に貼付するものです。

登録免許税・・・[表示登記]建物を新築すると、その建物の位置・形状・構造などを表示する表示登記を行います。[所有権保存登記]表示登記をした建物の所有権は誰なのかという権利を登記します。[所有権移転登記]土地(中古住宅も含む)について、元の所有者である売主から買主に所有権を移転する登記です。

登記手数料・・・登記を行う土地家屋調査士や司法書士に支払う手数料です。

不動産取得税・・・土地や家屋を売買、新築などにより取得した場合に納付する地方税です。

仲介手数料・・・仲介業者を通じて購入した場合に発生する手数料です。

【住宅ローンに関する費用】

住宅ローンに関する費用は融資額の2~5%位です。保証料など金利に含めることで初期費用を抑えることも可能です。

印紙税(契約書印紙代)・・・住宅ローンを借り入れる際に金銭消費貸借契約書に貼付するものです。

事務手数料・・・金融機関や保証会社に支払う事務手数料です。

保証料・・・住宅ローンを借り入れる条件として、一般的には保証会社の保証を得られることが条件となっています。保証会社とは万が一住宅ローンを支払えなくなった場合に、本人に代わって金融機関に残金を支払ってくれるものです。(代位弁済といいます)保証会社が代位弁済した場合その後は保証会社に返済する義務が発生します。返済の方法には競売等によるものがあります。

登録免許税(抵当権設定)・・・抵当権とは、万が一住宅ローンの返済が出来なくなった場合に、土地や建物を売却して代金をローンの返済に充てる権利のことです。権利者は金融機関または保証会社です。

登録手数料(抵当権設定)・・・抵当権を設定する司法書士の手数料です。

団体信用生命保険料・・・万が一、住宅ローン返済義務者が返済途中に死亡または重度の障害になってしまった場合、住宅ローンの残債を返済してくれる生命保険です。民間金融機関では保険料を別途支払う必要はありませんが住宅金融支援機構の融資の場合は別途保険料が必要です。(融資条件に加入条件もありません。)
火災保険・地震保険料万が一、火災にあった場合、台風災害にあった場合、保険金が支払われます。(加入内容により免責等あり)地震保険は、地震による災害をカバーする為のものです。最長払い込みが出来るのは5年です。

【引越しや暮らしに関する費用】

購入した住宅で暮らすには、家具や照明・カーテン、エアコンなどインテリアや空調など必要です。引越し前に使用していたものをそのまま使うことも可能です。しかし、色合いやサイズ等も違います。新しく暮らすためのインテリア費用等、余裕を持った資金の計画を立てましょう。

住宅購入時には様ざまなお金が必要になります。詳細が知りたい方はお気軽に当社へご相談下さい。広島市にある当社は、専門アドバイザーが購入者の立場から、住宅の選び方や注意点についてサポート致します。ライフプランをはじめ住宅ローンの借入方法などのご相談も承ります。初回相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。


日々のブログはこちら
http://ameblo.jp/sancty/

広島の住宅購入相談はこちら
http://sancty.jp

この記事を書いたプロ

株式会社 サンクティ [ホームページ]

不動産コンサルタント 田中法人

広島県広島市西区庚午南2-37-1 Presence BLD 205号 [地図]
TEL:082-299-5033

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス内容
イメージ

【ご案内】住まいを購入する時には、法律や税制、 住宅ローンや業者選びなど、 経験も少なく大きな買物であるため、多くの方が不安に襲われます。 そんな時に、完全...

お客さんの声
イメージ

家を建てるにあたり、我が家は土地探しから始まりました。目ぼしい土地もないままモデルハウスを見て回ったりもしました。候補の土地が見つかり、数社のハウスメーカ...

 
このプロの紹介記事
田中法人さん

購入者の立場で行う住まいのコンサルタント(1/3)

 住宅購入や不動産取引の際に、購入者の立場でアドバイスを行い支援する(株)サンクティの田中法人さん。マイホームを考えるとき、一番大切なのは家族の暮らしをイメージすることだといいます。家族構成や転勤の有無、休日の過ごし方などライフスタイルはさ...

田中法人プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

500組を超えるお客様の家づくに携わった経験とスキル

会社名 : 株式会社 サンクティ
住所 : 広島県広島市西区庚午南2-37-1 Presence BLD 205号 [地図]
TEL : 082-299-5033

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-299-5033

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中法人(たなかのりと)

株式会社 サンクティ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
住宅購入のダンドリで最初に決めておきたいこと。
イメージ

住宅購入のダンドリで最初に決めておきたいこと。住宅は人生で一番大きな買い物です。絶対に失敗したくありま...

[ 住宅購入必勝法 ]

2016年 住宅は買い時なのか?
イメージ

新年あけましておめでとうございます。本年も不定期にコラム更新させていただきます。拙いコラムですが、どう...

[ 考えてみる ]

マイホーム選びのポイント「暮らしをイメージする」
イメージ

マイホーム選びのポイント「何処に住むか」(前回の記事http://mbp-hiroshima.com/sancty/column/6667/)が見えて...

[ マイホーム ]

中古住宅購入で失敗しないために知っておきたい入居までの流れ
イメージ

完成されたものを購入する中古住宅契約して住宅ローンを申し込んで引渡しを受ける。このように単純なように...

[ 中古住宅 ]

中古注文住宅という発想が失敗しない中古住宅購入の近道
イメージ

優れた商品に価値を積み重ねることでビンテージと呼ばれる。住宅にも数は少ないけれどビンテージ住宅と呼ぶ...

[ 中古住宅 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ