コラム

 公開日: 2012-11-17  最終更新日: 2014-09-07

消費税増税前に考える今後の住宅市場

現在46歳の私は、最近の社会を取り巻く環境変化に対応する難しさを感じます。倒産するはずのないと思っていた大きな会社がある日突然倒産してしまいます。全国の地方都市では、倒産しないまでも工場や営業所、スーパーなどがある日突然撤退しています。安定して働くこと定住することの難しさを感じずにはいられません。

町を見渡すと、郊外には空き家が目立ちはじめ、地方都市では駅周辺の商店街もシャッター街へと変貌しつつあります。行政サービスは、都市機能を中心部に集めて利便性を高めるコンパクトシティーの必要性が叫んでいます。こうした社会変化を見渡しても、これまでの平均的な暮らし方は確実に変化していると言えるでしょう。



社会構造の変化は、私達の暮らし方にも変化をもたらします。郊外に夫婦と子供が暮らす平均的住処から、趣味を生かすための暮らしや、通気時間を犠牲にしない場所や環境に基づいた視点から住処を望む方が増えてきているようです。

このような思考の変化は、不動産を収益性や利便性といった、価値やライフスタイルの変化に柔軟に対応できる暮らし方へと変化しているようにも感じます。結果、住まいに対する考え方も、「一生住み続ける“終の住処”」から、「今を快適に暮らし、ライフステージの変化に合わせ住み替えるもの」へと変化してきているといえるでしょう。この変化が住宅購入においても、新築住宅か中古住宅かという狭義な選択肢から、自分たちに必要な、充実した暮らし方や損をしない暮らし方といった広い視野に基づいた選択へと変化しているような気がします。
 
さらに言えば、政府が描く新成長戦略(H22.6.18)では、第3章『7つの戦略分野の基本方針と目標とする成果』というのがあります。これまでの「住宅をつくっては壊す社会」を見直し、「よい住宅をつくって、きちんと手入れして、長く大切に使う」という観点に立ち、「1000兆円の住宅・土地等実物資産の有効利用を図る必要がある」とし、2020年までの目標として、『中古流通市場・リフォーム市場の規模の倍増』、『耐震性が不十分な住宅割合を5%に』を掲げています。また、国の成長戦略の意義として、『無理のない負担で、ニーズに応じた住まいの確保』、『住み替えによるライフサイクルに応じた住まいの確保』、『住宅の質の向上、資産価値の維持・拡大』、『低炭素・循環型の持続可能な社会の実現』、『住宅投資の活性化による内需拡大』といった方向性が示されているのです。



現在の住宅を取り巻く環境や今後の成長戦略を鑑みると、今以上にストック住宅の有効活用及び住宅の流通が増加するのは必至と考えるのが自然です。

近い将来この変化が標準的なものとなった時、価値を見いだせる住宅もおのずと変化します。
住宅に価値が見いだせれば、暮らしの変化に合った住まいの選択は充実したものになるはずです。

一生をかけた買物から

ライフスタイルに合った暮らし方が可能な社会が直ぐ近くまで来ていると言えるのではないでしょうか。

そのように感じてなりません。

少し長くなりそうです。
この続きはまた改めてということで。


後悔しない家選び《無料メール講座》はこちら
http://sancty.jp/lp/

日々のブログはこちら
http://ameblo.jp/sancty/

ホームページはこちら
http://www.sancty.jp/

この記事を書いたプロ

株式会社 サンクティ [ホームページ]

不動産コンサルタント 田中法人

広島県広島市西区庚午南2-37-1 Presence BLD 205号 [地図]
TEL:082-299-5033

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス内容
イメージ

【ご案内】住まいを購入する時には、法律や税制、 住宅ローンや業者選びなど、 経験も少なく大きな買物であるため、多くの方が不安に襲われます。 そんな時に、完全...

お客さんの声
イメージ

家を建てるにあたり、我が家は土地探しから始まりました。目ぼしい土地もないままモデルハウスを見て回ったりもしました。候補の土地が見つかり、数社のハウスメーカ...

 
このプロの紹介記事
田中法人さん

購入者の立場で行う住まいのコンサルタント(1/3)

 住宅購入や不動産取引の際に、購入者の立場でアドバイスを行い支援する(株)サンクティの田中法人さん。マイホームを考えるとき、一番大切なのは家族の暮らしをイメージすることだといいます。家族構成や転勤の有無、休日の過ごし方などライフスタイルはさ...

田中法人プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

500組を超えるお客様の家づくに携わった経験とスキル

会社名 : 株式会社 サンクティ
住所 : 広島県広島市西区庚午南2-37-1 Presence BLD 205号 [地図]
TEL : 082-299-5033

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-299-5033

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中法人(たなかのりと)

株式会社 サンクティ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
住宅購入のダンドリで最初に決めておきたいこと。
イメージ

住宅購入のダンドリで最初に決めておきたいこと。住宅は人生で一番大きな買い物です。絶対に失敗したくありま...

[ 住宅購入必勝法 ]

2016年 住宅は買い時なのか?
イメージ

新年あけましておめでとうございます。本年も不定期にコラム更新させていただきます。拙いコラムですが、どう...

[ 考えてみる ]

マイホーム選びのポイント「暮らしをイメージする」
イメージ

マイホーム選びのポイント「何処に住むか」(前回の記事http://mbp-hiroshima.com/sancty/column/6667/)が見えて...

[ マイホーム ]

中古住宅購入で失敗しないために知っておきたい入居までの流れ
イメージ

完成されたものを購入する中古住宅契約して住宅ローンを申し込んで引渡しを受ける。このように単純なように...

[ 中古住宅 ]

中古注文住宅という発想が失敗しない中古住宅購入の近道
イメージ

優れた商品に価値を積み重ねることでビンテージと呼ばれる。住宅にも数は少ないけれどビンテージ住宅と呼ぶ...

[ 中古住宅 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ