コラム

 公開日: 2012-09-01  最終更新日: 2014-09-07

防災と耐震化について

本日9月1日は、この日に起きた関東大震災の教訓を忘れないという意味と、この時期に多い台風への心構えの意味も含めて、昭和35年に9月1日を防災の日と制定されたそうです。全国各地でも様々な防災訓練が行われていますね。そこで、私も防災の日にふさわしいコラムに挑戦してみます。

防災といえば対策!非常食や避難経路、家族と連絡がつかない場合の連絡方法や待ち合わせ場所など、平時から思い出したようにでも備え話し合う必要があります。しかし、不幸にも甚大な被害をもたらした阪神淡路大震災や東日本大震災のような地震については、如何に万全の備えがあろうとも守ってくれるはずの家が凶器に変わることさえもあったのです。

先日、発表された南海トラフ地震 政府被害想定によれば、死者は最悪32万3千人とのことです。ただし、各種の対策を徹底することにより6万1千人に抑えることができるとの試算。内訳は津波による死者が約7割の23万人、ただし、10分以内に全員が避難を始め既存の津波避難ビルを活用すれば、80%減の4万6千人に減らせるとのこと。また、建物倒壊による死者は耐震化率を100%に引き上げ、家具の転倒・落下対策もとれば8万2千人から1万5千人に減らせるようです。広島県の死者・要救助者の最大値も確認してみましょう。建物倒壊による死者が700人 津波による死者が40人 揺れによる建物全壊・焼失が11000棟 液状化による建物全壊・焼失が12,000棟 津波による建物全壊・焼失が200棟(日本経済新聞 8月30日の記事を要約)

とても人ごとではありませんね。私達はまぎれもなく地震国に住んでいるのです。振り返ってみれば、未だ記憶に新しい東日本大震災に阪神淡路大震災がありますが、1981年の濃尾地震から1995年の阪神大震災までの104年間に、死者が300人を超える地震は13回も起きているのです。その時、命を守ってくれるはずの我が家が充分なシェルターとしての役割を備えてくれる住宅なのかということが極めて重要です。避難経路として道路に倒壊している住宅が我が家であるという想像だけはしたくありませんよね。

そこで、皆さまの住まいが地震に対して倒壊しない住宅なのか?先ずはこちらのサイトから診断してみてください。耐震性について質問に答えることで理解も深まります。また、もう少し具体的に調査すべきかどうかという判断につながりますよ。
http://www.kenchiku-bosai.or.jp/wagayare/taisin_flash.html

消費税増税前に我が家を改修しよう、中古住宅を購入しよう。そのように考えてらっしゃる方が少しでも防災を意識し、住宅が持つ本来の意味を考えるきっかけとなれば幸いです。

マイホームとは、利便性や見た目以上に、大切な生命を守るシェルターであるはずです。

後悔しない家選び《無料メール講座》はこちら
http://sancty.jp/lp/

日々のブログはこちら
http://ameblo.jp/sancty/

広島の住宅購入相談はこちら
http://sancty.jp

この記事を書いたプロ

株式会社 サンクティ [ホームページ]

不動産コンサルタント 田中法人

広島県広島市西区庚午南2-37-1 Presence BLD 205号 [地図]
TEL:082-299-5033

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス内容
イメージ

【ご案内】住まいを購入する時には、法律や税制、 住宅ローンや業者選びなど、 経験も少なく大きな買物であるため、多くの方が不安に襲われます。 そんな時に、完全...

お客さんの声
イメージ

家を建てるにあたり、我が家は土地探しから始まりました。目ぼしい土地もないままモデルハウスを見て回ったりもしました。候補の土地が見つかり、数社のハウスメーカ...

 
このプロの紹介記事
田中法人さん

購入者の立場で行う住まいのコンサルタント(1/3)

 住宅購入や不動産取引の際に、購入者の立場でアドバイスを行い支援する(株)サンクティの田中法人さん。マイホームを考えるとき、一番大切なのは家族の暮らしをイメージすることだといいます。家族構成や転勤の有無、休日の過ごし方などライフスタイルはさ...

田中法人プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

500組を超えるお客様の家づくに携わった経験とスキル

会社名 : 株式会社 サンクティ
住所 : 広島県広島市西区庚午南2-37-1 Presence BLD 205号 [地図]
TEL : 082-299-5033

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-299-5033

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中法人(たなかのりと)

株式会社 サンクティ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
住宅購入のダンドリで最初に決めておきたいこと。
イメージ

住宅購入のダンドリで最初に決めておきたいこと。住宅は人生で一番大きな買い物です。絶対に失敗したくありま...

[ 住宅購入必勝法 ]

2016年 住宅は買い時なのか?
イメージ

新年あけましておめでとうございます。本年も不定期にコラム更新させていただきます。拙いコラムですが、どう...

[ 考えてみる ]

マイホーム選びのポイント「暮らしをイメージする」
イメージ

マイホーム選びのポイント「何処に住むか」(前回の記事http://mbp-hiroshima.com/sancty/column/6667/)が見えて...

[ マイホーム ]

中古住宅購入で失敗しないために知っておきたい入居までの流れ
イメージ

完成されたものを購入する中古住宅契約して住宅ローンを申し込んで引渡しを受ける。このように単純なように...

[ 中古住宅 ]

中古注文住宅という発想が失敗しない中古住宅購入の近道
イメージ

優れた商品に価値を積み重ねることでビンテージと呼ばれる。住宅にも数は少ないけれどビンテージ住宅と呼ぶ...

[ 中古住宅 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ