プロTOP:田中法人プロのご紹介

購入者の立場で行う住まいのコンサルタント(2/3)

住まいづくりの本当の意味を考える

情報の可視化によってさらに活気づく中古物件市場

 ここ数年リノベーションという言葉が定着し、戸建・マンションともに中古物件市場が活気を帯びています。中古住宅売買の増加を受けて、今後2年以内にエンドユーザーに不動産取引の媒介契約締結時・重要事項説明時・売買契約締結時に宅建業者 は「インスペクション」の説明を義務付けることが閣議決定されました。(※2016年6月)
 インスペクションとは建物調査のことで、安心して取引きができる中古住宅流通市場を構築することを目的としています。「立地が希望に叶えば、中古物件も選択肢の1つとして検討する価値は十分にあります。これまでは法の整備がなされていなかったため、住んでみて欠陥が判明するなどのトラブルになることがありましたが、情報が可視化されるようになれば、不安要素を払拭できエンドユーザーにとってはメリットが大きいでしょう」。
 本来マイホーム選びは建物だけでなく、立地や間取り以外の目には見えない情報を把握することが大事だと田中さんは話します。しかし殆どの人がイメージに捉われてしまい、薦められるままにというケースが少なくありません。新築か中古か、マンションか戸建か、多様な選択肢の中からベストな物件を選ぶためにも、正しい情報収集と優先順位を判断するサポートが必要です。田中さんはコンサルタントとして買い手側に立ち、豊富な知識と経験で最良の選択を支援します。
 「明るいリビングルームにしたい、玄関は大きい方がいいなど今の要望だけでなく、子供が成長し家族の形態が変わる数十年後のことまで想像して、建てたり買ったりすべきだと思います。少しでも迷うのであれば、立ち止まってみたり、時には計画を白紙に戻すことも大切です」。

<次ページへ続く>

【次ページ】 プロの知識と経験が導くマイホームへの一歩

最近投稿されたコラムを読む
サービス内容
イメージ

【ご案内】住まいを購入する時には、法律や税制、 住宅ローンや業者選びなど、 経験も少なく大きな買物であるため、多くの方が不安に襲われます。 そんな時に、完全...

お客さんの声
イメージ

家を建てるにあたり、我が家は土地探しから始まりました。目ぼしい土地もないままモデルハウスを見て回ったりもしました。候補の土地が見つかり、数社のハウスメーカ...

田中法人プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

500組を超えるお客様の家づくに携わった経験とスキル

会社名 : 株式会社 サンクティ
住所 : 広島県広島市西区庚午南2-37-1 Presence BLD 205号 [地図]
TEL : 082-299-5033

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-299-5033

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中法人(たなかのりと)

株式会社 サンクティ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
住宅購入のダンドリで最初に決めておきたいこと。
イメージ

住宅購入のダンドリで最初に決めておきたいこと。住宅は人生で一番大きな買い物です。絶対に失敗したくありま...

[ 住宅購入必勝法 ]

マイホーム選びのポイント「暮らしをイメージする」
イメージ

マイホーム選びのポイント「何処に住むか」(前回の記事http://mbp-hiroshima.com/sancty/column/6667/)が見えて...

[ マイホーム ]

暮らしはチェンジする!
イメージ

ながく社会問題とされていた「鍵っ子」今はその時代以上に共働き世帯が増えた。待機児童の問題や働...

[ 考えてみる ]

ネットで買ってはいけない買物がマイホーム
イメージ

AIによって人の仕事が脅かさるという。AIを待つまでもなく多くの仕事がネットにより淘汰された。...

[ マイホーム ]

夢のマイホームはプロがプレゼンしなきゃでしょ。
イメージ

夢のマイホームを創る注文住宅!夢を創る第一歩となる最も重要なプレゼンテーションとはあなたに対する贈...

[ 注文住宅 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

田中法人のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は田中法人さんが更新している外部メディアサイトです。

rss
ブログ
2017-05-25
ページの先頭へ