コラム

 公開日: 2011-08-26  最終更新日: 2014-07-04

耐震リフォーム 広島 ③自己診断

①自己耐震診断を行う

まずは日本建築防災協会が作成した簡単にできる問診表で、わが家の耐震性を自己チェックしてみましょう。10の問いに答えて評点を加算すると最後に判定が出ます。結果、耐震性に不安があるときは、まず専門家に耐震診断を行ってもらいましょう。

問診1~10にある該当項目の評点を、評点の欄に記入し、合計を出して下さい。

(例えば、問診1の場合ご自宅を新築したのが、1985年でしたら、評点1となり・評点の欄に1と書込みます)

問診1建てたのはいつ頃ですか?

建てたのは1981年6月以降  1
建てたのは1981年6月以前  0
よく分からない       0

1981年6月に建築基準法が改正され、耐震基準が強化されました。1995年阪神淡路大よ災において、1981年以降建てられた建物の被害が少なかったことが報告されています。

問診2いままでに大きな災害に見舞われたことはありますか?

大きな災害に見舞われたことがない1
床下浸水・床上浸水・火災・車の突入事故・大地震・崖上隣地の崩落などの災害に遭遇した 0
よく分からない           0

1981年6月に建築基準法が改正され、耐震基準が強化されました。
1995年阪神淡路大震災において、1981年以降建てられた建物の被害が少なかったことが報告されています。

問診3増築について

増築していない。または、建築確認など必要な手続きをして増築を行った  1
必要な手続きを省略して増築し、または増築を2回以上繰り返している。増築時、壁や柱を一部撤去するなどした          0
よく分からない          0

ー般的に新築してから15年以上経過すれば増築を行う事例が多いのが事実ですが、その増築時、既存部の適切な補修・改修、増築部との接合をきちんと行っているかどうかがポイントです。

問診4傷み具合や補修・改修について

傷んだところはない。または傷んだところはその都度補修している。健全であると思った                     1
老朽化している。腐ったり白蟻の被害など不都合が発生している0
よく分からない                     0

お住いになっている経験から、建物全体を見漬して判断して下さい。屋根の棟・軒先が波打っている、柱やや床が傾いている、建具の建付けが悪くなったら老朽化と判断します。また、土台をドライバー等の器具で突いてみて「ガサガサ」となっていれば廃ったり白蟻の被害にあっています。とくに建物の北側と風呂場廻りは念入りに調べましょよう。白蟻は、梅雨時に羽蟻が集団で飛び立ったかとうかも判断材料になります。

問診5建物の平面はどのような形ですか?(1階の平面形状に着目します)

傷んだところはない。または傷んだところはその都度補修している。健全であると思う                     1
老朽化している。腐ったり白蟻の被害など不都合が発生している0
よく分からない                     0



整形な建物は欠点が少なく、地史に対して建物が強い形であることはよく知られています。反対に不整形な建物は地果に比較的弱い形です。そこでまず、ご自宅の1階平面形が大まかに見て、長方形もしくは長方形と見なせるか、L字型・コの字型等複雑な平面になっているかのか選びとって下さい。現実の建物は凸凹が多く判断に迷うところですが ア)約91cm(3尺)以下の凸凹は無視しましょう。イ)出費・突出したバルコニー・柱付物干しなどは無視します。

問診6大きな吹き抜けがありますか?(一辺の長さが4.0m以上かどうかに着目します)

一辺が4m以上の大きな吹抜はない   1
一辺が4m以上の大きな吹抜がある   0
よく分からない           0

外見は形の整っている建物でも大きな吹扱があると、地乗時に建物をゆがめる恐れがあります。
にこでいう大きな吹抜とは一辺が4m〈2間)をこえる吹抜をいいます。これより小さな吹抜けは、ないものと扱います。

問診71階と2階の壁面が一致しますか?  

ご自宅が枠組壁工法の木造(ツーバイフォー工法)なら、ここの評点1とします。

2階外壁の直下に1階の内壁または外壁があるまたは平屋建である1
2階外壁の直下に1階の内壁または外壁がない      0
よく分からない                     0



2階の壁面と偶の壁面が一致していれば、2階の地震力は、スムーズに1階壁に流れます。2障壁面の直下に1階壁面がなければ、床を介して2階の地震力が1階壁に流れることとなり床面に大きな負荷がかかります。大地震時には、床から壊れる恐れがあります。枠組壁工法の木造(ツーバイフォー工法)は床の耐力が大きいため、2階壁面の直下に1階壁面がな〈ても、評点1とします。

問診8壁の配置はバランスがとれていますか?(1階部分の外壁に着目します)
 
1階外壁の東西南北どの面にも壁がある     1
1階外壁の東西南北の内、壁が全くない面がある0
よく分からない                0



壁の配置が片寄っていると、同じ木造住宅の中でも壁の多い部分は揺れが小さく、壁の少ない部分は揺れが大きくなります。そして揺れの大きい部分から先に壊れていきます。ここでいう壁とは約91cm(3尺)以上の幅を持つ壁です。せまい幅の壁はここでは壁とみなしません。

問診9屋根葺材と壁の多さは?

瓦など比較的重い屋根葺材であるが、1階に壁が多い。または、スレート・鉄板葺・銅板葺など比較的軽い屋根葺材である     1
和瓦・洋瓦など比較的重い屋根葺材で、1階に壁が少ない  0
よく分からない                     0

瓦は価れた屋根葺材のひとつです。しかし、やや重いため採用する建物ではそれに応じた耐力が必要です。耐力の大きさは概ね壁の多さに比例しますので、ご自宅は壁が多い方かどうか判断して下さい。

問診10どのような基礎ですか?

基礎コンクリートの布基礎またはベタ基礎・杭基礎1
その他の基礎                0
よく分からない                0

鉄筋コンクリートによる布基礎・ベタ基礎・杭基礎のような堅固な基礎は、その他の基礎と比ベて同じ地盤に建っていても、また同じ地震に遭遇しても丈夫です。改めてご自宅の基礎の種別を見直して下さい。。

判定   評点の合計 今後の対応
10点 ひとまず安心ですが、念のため専門家に診てもらいましょう
8~9点 専門家に診てもらいましょう
7点以下 心配ですので、早めに専門家に診てもらいましょう

以上の診断で9点以下でしたら、当社の一般診断を受けられる事をおすすめします。

この記事を書いたプロ

株式会社 マエダハウジング [ホームページ]

宅地建物取引士 前田政登己

広島県広島市安芸郡府中町鶴江1丁目22-6 マエダビル [地図]
TEL:082-285-8510

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

友人の知人がマエダハウジングの五日市店長だったことが縁で、お付き合いが始まりました。以来、住宅機器やリフォーム事例などのイベントに参加。スタッフが若いの...

施工事例
イメージ

両親が暮らしていた築百年の純日本家屋。 当主のOさんは、しばらく眠っている館を 何とかして目覚めさせたいと思っていた。 そんな折、さまざまな文化を愉しむ場にと...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「マエダハウジング」。社長の前田政登己さん

家族を幸せにするリフォームのチカラ(1/3)

 府中のイオンモールソレイユから車で1分のところに位置する「マエダハウジング」。社長の前田政登己さんは、高専卒業後マツダに入社。何か違ったことに挑戦したいと大手のリフォーム会社に転職します。新規顧客獲得だけを求められる日々に疑問を感じた前田...

前田政登己プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

事務所名 : 株式会社 マエダハウジング
住所 : 広島県広島市安芸郡府中町鶴江1丁目22-6 マエダビル [地図]
TEL : 082-285-8510

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-285-8510

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

前田政登己(まえだまさとみ)

株式会社 マエダハウジング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

まるでひとつの部屋のようなトイレ ドアも常に開け放しています

4年前に車椅子の母のために浴室と洗面脱衣室をリフォームしま...

K・D
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
中国新聞「安心・安全最前線」に掲載されました
イメージ

今朝の中国新聞の「安心・安全最前線」の紙面に写真が大きく出ていました。『家族を守る暮らしの要  耐震・...

[ メディア ]

中国新聞 ちゅーピー住まいる 「中古物件のリノベーション」
イメージ

3月に入りましたね。2月は「にげる」と言いますが、あっという間の1月だったように思います。 今日の、中国新聞...

[ 中古+リノベーション ]

TSS「そ~だったのかンパニー」で放送されました
イメージ

日曜日にTSS「そ~だったのかンパニー」の放送がありました。去年の秋から、約4カ月間密着していただき、お客様...

[ メディア ]

明日AM9:30 TSS「そ~だったのかンパニー」に出演します
イメージ

明日日曜日朝9:30にTSS「そ~だったのかンパニー」にて、弊社の模様が放送されます。「そ~だったのかンパニ...

[ メディア ]

本日「広島の安心安全リフォーム」発刊記念 「失敗しないリフォームセミナー」開催
イメージ

「広島の安心安全リフォーム 13号」が好調なようです。今回は、「コダテ持家 全面改装」特集。コダテの全...

[ イベント ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ