コラム

 公開日: 2011-08-18  最終更新日: 2014-07-04

断熱材ってどんなものがあるの?

断熱材は省エネリフォームの中でも、重要な最たるものです。断熱材の中にはどんなものがあるのか見てみましょう。

断熱材は大きく分けて無機繊維系、発泡プラスチック系、天然素材系の3つに分けられます。

どの断熱材も、もとの基材はガラスやプラスチックなのですが、空気やガスを、いかに小さく、動かなく固定するかで熱伝導率が決まります。

●グラスウール 



ガラスを繊維状にしたものです、性能の割に安い、燃えにくい、白蟻がつきにくい、などの利点があります、当初は空気や水を通すため建築構造によっては性能を低下させる、といったような欠点がありましたが、近年では撥水加工されたものや、繊維の方向を変えたものなど、優れた製品が出まわっております。壁や天井の内側などによくつかわれる。

●ロックウール

玄武岩などを繊維状にしたものです、0.3ミクロン程度の極く細い結晶性の繊維である石綿とは基本的に違い、発ガン性があるものではありません。性能はグラスウールとよく似ています、ロックウールの方が撥水性が強いのですが、湿気を含んだときの乾き易さはどちらも変わりがないようです。

●ポリスチレンフォーム

ポリスチレン樹脂に炭化水素や代替フロンなどの発泡剤を加えて押出成形される。製品は、板状の形状となる。発泡プラスチック系断熱材の中ではもっともコストパフォーマンスに優れているため普及率が高い。床材の下などによくつかわれる。

●硬質ウレタンフォーム

小さな泡の集合体で、一つ一つが独立した気泡になっていて、この中に熱を伝えにくいガスが封じ込められています。このために、硬質ウレタンフォームは長期に亘って優れた断熱性能を維持します。また、施工現場での発泡が容易で、発泡ウレタンと呼ばれる材料は複雑な構造物に対しても隙間の無い連続した断熱層を作ることができ、結露しやすいマンションの外壁側の壁などによくつかわれます。

●セルロースファイバー



セルロースファイバーは、様々な太さの繊維が絡み合い、空気の層をつくることはもちろん、1本1本の繊維の中にも自然の空気胞が存在しているのです。この空気の存在がよりいっそう熱や音を伝えにくくします。さらに、木質繊維特有の吸放湿性で適度な湿度を保ちます。 新聞古紙からリサイクルされる環境配慮型断熱材です。最近では、新築にも多くつかわれるようになりました。

●羊毛断熱材



羊毛断熱材というのは、家がウールの服を着た感じになります。このウールは調湿効果がバツグンで、壁内結露を防ぎカビ・ダニの発生を防いでくれます。さらに天然素材ですので有害物質は発生せず家にも環境にも優しいエコロジー建材です。今まで断熱材が入らなかった小さいすき間にも入れることが出来るので高い断熱性があります。

●炭化発砲コルク

コルク樫の皮を粉砕し、炭化発砲させてつくられます。腐りにくく、遮音・防振性能もあります。
また、セルロースファイバーと同様、保湿・吸放湿性にすぐれているため防湿シートがなくても結露を防ぐことができる。炭化発砲コルクはボード状と粒状のもがあり、ボード状のものは外断熱に向いている。また、粒状のものは天井に敷込む方法がある。同じ厚さの高性能グラスウールの約12倍とかなり高価です。

様々な断熱材があります。価格や施工性もまちまちです。それぞれの用途に応じてぜひ使用してください。

この記事を書いたプロ

株式会社 マエダハウジング [ホームページ]

宅地建物取引士 前田政登己

広島県広島市安芸郡府中町鶴江1丁目22-6 マエダビル [地図]
TEL:082-285-8510

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

友人の知人がマエダハウジングの五日市店長だったことが縁で、お付き合いが始まりました。以来、住宅機器やリフォーム事例などのイベントに参加。スタッフが若いの...

施工事例
イメージ

両親が暮らしていた築百年の純日本家屋。 当主のOさんは、しばらく眠っている館を 何とかして目覚めさせたいと思っていた。 そんな折、さまざまな文化を愉しむ場にと...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「マエダハウジング」。社長の前田政登己さん

家族を幸せにするリフォームのチカラ(1/3)

 府中のイオンモールソレイユから車で1分のところに位置する「マエダハウジング」。社長の前田政登己さんは、高専卒業後マツダに入社。何か違ったことに挑戦したいと大手のリフォーム会社に転職します。新規顧客獲得だけを求められる日々に疑問を感じた前田...

前田政登己プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

事務所名 : 株式会社 マエダハウジング
住所 : 広島県広島市安芸郡府中町鶴江1丁目22-6 マエダビル [地図]
TEL : 082-285-8510

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-285-8510

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

前田政登己(まえだまさとみ)

株式会社 マエダハウジング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

お気に入りのアンティーク空間で大好きなヨガを楽しんでいます!

 10年以上前に洗面化粧台を新調してもらったのがマエダハウ...

I
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
中国新聞「安心・安全最前線」に掲載されました
イメージ

今朝の中国新聞の「安心・安全最前線」の紙面に写真が大きく出ていました。『家族を守る暮らしの要  耐震・...

[ メディア ]

中国新聞 ちゅーピー住まいる 「中古物件のリノベーション」
イメージ

3月に入りましたね。2月は「にげる」と言いますが、あっという間の1月だったように思います。 今日の、中国新聞...

[ 中古+リノベーション ]

TSS「そ~だったのかンパニー」で放送されました
イメージ

日曜日にTSS「そ~だったのかンパニー」の放送がありました。去年の秋から、約4カ月間密着していただき、お客様...

[ メディア ]

明日AM9:30 TSS「そ~だったのかンパニー」に出演します
イメージ

明日日曜日朝9:30にTSS「そ~だったのかンパニー」にて、弊社の模様が放送されます。「そ~だったのかンパニ...

[ メディア ]

本日「広島の安心安全リフォーム」発刊記念 「失敗しないリフォームセミナー」開催
イメージ

「広島の安心安全リフォーム 13号」が好調なようです。今回は、「コダテ持家 全面改装」特集。コダテの全...

[ イベント ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ