プロへのQ&A

広島・山口で活躍するさまざまなジャンルの専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。その場でプロに質問もできます!

ジャンル:医療・健康

歯茎について

気付いたら歯茎が下がってきていました。

歯が長くなり、歯と歯に隙間もあり食べ物も挟まりやすい状態です。

20代後半なのですが、これから歯が抜けてしまうのか、一体どうなってしまうのかいつも気にしています。

食事をしていても、歯に挟まってないかなど気になって仕方ありません。

インターネットで調べても歯茎をもとに戻す方法はない、とのことで、どうすればいいのか…

歯医者にも行きましたが、
特に歯茎の状態は悪くないので、磨きすぎによるもの、と言われました。

なにか悩みが解決できる良い方法がないか教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

投稿日時:2013-06-26 20:22:08 | 最終回答日時:2013-07-01 08:49:55 | 回答件数:1

医療・健康

この質問の回答受付は締め切られました。

池上明雄

池上明雄の回答

下がってしまった歯茎

キティさん

ネットで色々調べられ、歯科でも診て頂いてもご不安が解決せずお困りのことと思います。
私はその辺りは専門でないため回答をためらっておりましたが、少しでもお役に立てればと思い知り合いの歯周病専門医の先生に聴いてみました。

磨き過ぎによるものであれば、磨き方の改善によりわずかな回復は期待できるそうです。
(ほんのわずかですが…)

完全に元のレベルまで戻せるものではないのですが、もっと積極的なアプローチとして「歯肉移植」といって他の部分から歯茎を持って来て移植する方法もあります。
(保険がききます)

咬みあわせが原因で歯茎が下がることも多いです。
咬合性外傷といいます。
それについては受診された歯科さんでも診ておられてだと思うので大丈夫と思われます。

歯肉移植についてもネットで見られてかもしれませんが、
ご関心があれば改めて専門医の先生にご相談されるのもいいと思います。

回答日時:2013-07-01 08:49:55

このプロの回答一覧を見る

池上明雄(お子さんのお口の健康を守るプロ)

医療法人社団asuiro会 いけがみ小児歯科

  • 電話:082-490-5489 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:9:00~12:00 14:30~18:30
  • 定休日:水曜、日曜、祝日

このプロに問い合わせたい

 

質問方法

プロへの質問は、とってもかんたん! 3ステップで質問できます!

ステップ1
ステップ1
質問投稿フォームにて必要事項を入力します。

ステップ2
ステップ2
質問する際の注意事項に同意します。

ステップ3
ステップ3
投稿フォームで入力したメールアドレスに届いたURLをクリック!

いろんなプロに質問してみる!

質問ジャンル

くらし
家事
グルメ・料理
防災・防犯
ブライダル
葬祭
オーダーメイド・贈り物
生活雑貨
ビジネス
会計税務
法務・人事・労務
会社設立・起業支援
事業再生・承継
各種コンサルティング
ビジネススキル・キャリアアップ
転職
IT
翻訳・国際業務
法律
弁護士
司法書士
行政書士
税理士
公認会計士
社会保険労務士
弁理士
趣味・ライフスタイル
旅行・アウトドア
クルマ・バイク
スポーツ
ペット
リサイクル
写真・カメラ
芸術
住宅
建築・設計
設備・リフォーム
不動産
インテリア・内装
エクステリア・外装
稽古事・資格
資格
マナー
習い事
ファッション・美容
コスメ・美容
ファッション
リラクゼーション
フィットネス
出産・子育て
出産・乳幼児
受験・進学
マネー
保険・年金
投資・運用
家計・ライフプラン・ローン
税金・相続
医療・健康
歯科医療系
各種医療系
介護・福祉
マッサージ・各種療法
健康
メンタル・カウンセリング
家族・夫婦関係
こども、学校生活
ビジネス・職場
シニア
その他
その他
ページの先頭へ