コラム

 公開日: 2016-06-25 

木造住宅 耐震性能のウソ  広島のっぽの設計事務所が見る未来

先日、SNSで下記のような情報が流れてきました。

「耐震等級3をとるための追加費用は30万円ほどだから、取らない理由はない!」

私も同感で、耐震等級3の住宅であれば、大きな地震でも耐えうることが
熊本地震をはじめ、実証されてきています。

ただ、中国エリアはそれ以前の話があります。





中国エリアでの特定検査(工事途中の中間検査)の実施状況です。
広島県と島根県のみが中間検査を行い、その他地域は検査なしとなっています。
これは確認申請時に構造図面の添付が不要となります。

以前にも書きましたが、木造2階建ての住宅は4号建築と言われ、
小規模建築のため、確認申請をスムーズにすすめるため、
構造図はチェックしないことになっています。
これを勘違いして、勘と経験で耐力壁の設置をしている施工者がいます。
過去の記事はこちら

そもそも本当に構造図のチェックは不要なのでしょうか?

確認申請の意味とは、第三者が図面のチェックを行い、
設計者のミスを建てる前に防ぐこともあります。
木造戸建て住宅だからこそ、従事者が経験則で施工を行う場合があり、
第三者のチェックが必要なのではないでしょうか。

こういう議論がでると、必ず下記の話がでます。

「木造戸建ての確認申請が厳格化されるの審査が長期化し、
建築主の費用負担が増え、景気停滞を生む」

私は4号建築の撤廃を強く望んでいますが、
それと同様に新築着工数を経済指標から外すことを望みます。




そもそも法律で義務付けられている、壁量計算を行い検査をするのには4.5万円しかかかりません。
この費用で自分の家がどんな耐震性かわからず、建てるなんでありえません。
加えて耐震等級3まで取得する費用は47万円ほどかかります。
これも本当に高いのでしょうか?



耐震性能を上げるメリットして、地震保険の割引があります。
現在家を建てるだけで、10%割引(新耐震割引)がありますが、
耐震等級3を取得すると、追加で40%割引を受けれます。
地震保険はどの保険会社でも同じ価格で地域によって保険料が違います。
最長5年かけると割安になるので、5年契約30年保険に入った場合の費用が下記です。





広島では22万円の割引を30年で受けることができ、
東京・神奈川・静岡はなんと66万円。
耐震等級3にしたほうが安くなるということになります。
熊本ももともと地震が少ないとされていた地域でしたが、
大きな地震が来ました。これから地震保険料の値上げの可能性もあります。
耐震等級3にして、地震のリスクを減らすことはこれからの新築で重要です。

最後に中国エリアの戸建着工数と長期優良住宅認定数を見てみます。






中間検査が不要な山口県、岡山県ですが、長期優良住宅の認定が40%超えと驚きの数字です。
これは地域工務店だけではなく、ハウスメーカーも含めた数字だからかもしれません。
広島は建売住宅が多いのが影響して、長期優良住宅の数が伸びていません。
こうして見ると中間検査不要の地域でもしっかりとした住宅を建てている会社はあると考えられます。





広島県島根県は中間検査が必須のため、かならず審査機関が構造図はチェックしていますが、
それ以外の地域で、中間検査を受けずに建てられた住宅が6500戸あります。
この住宅の内、何%がきっちり壁量計算を行い、ミスなく設計・施工されているのでしょうか?
人の善意を信じるだけで、世の中が回るなら法律は不要ではないでしょうか?
56年以降を一括りに「新耐震基準」として、保険契約をさせられている
保険会社に大変申し訳なく思います。

この記事を書いたプロ

一級建築士事務所 Pleasant Design [ホームページ]

一級建築士 川端順也

広島県広島市中区大手町二丁目7-7 [地図]
TEL:050-3553-4034

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
川端順也

環境と省エネルギーに配慮した価値ある家づくりを提案(1/3)

 広島市中区大手町、広島電鉄「袋町」電停より徒歩1分の場所に「一級建築士事務所 Pleasant Design」はあります。畳を壁のアクセントにし、カラフルな障子を使った和モダンな雰囲気の室内は、清涼感あふれる木の香りがいっぱいにたちこめて...

川端順也プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

快適、健康、安全、低ライフコストを基本とした設計

会社名 : 一級建築士事務所 Pleasant Design
住所 : 広島県広島市中区大手町二丁目7-7 [地図]
TEL : 050-3553-4034

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-3553-4034

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川端順也(かわばたのぶや)

一級建築士事務所 Pleasant Design

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
着物のような住まいを〜広島のっぽの設計事務所が見る未来〜
イメージ

お盆前はとても忙しかった私ですが、いまはゆっくりと過ごしています。そんな状況で気づいたことが、...

[ 家づくりの前に ]

「エコハウスとライフプラン」 広島 のっぽの設計事務所がみる未来
イメージ

実は9月に大手サッシメーカーからの依頼で愛知県岡崎市で講演することになりました。100名規模の講演は私...

[ 家づくりの前に ]

地域地震係数
イメージ

熊本の地震から二週間。被災地を思うと、なかなかブログを書こうと思えずにいました。まだ余震が続く中、...

[ 家づくりの前に ]

○○工法より大切なこと
イメージ

私の前職でこんなことがありました。「川端くん、この家 冬は暖かいけど、夏は暑いんよね。」そのころ、全国...

[ プレゼントデザインの家造り ]

太陽は平等ではない
イメージ

さて、私は家づくりのお手伝いをしながら、私自身はマンション住まいである。もちろん、仕事がらいつかは自分...

[ プレゼントデザインの家造り ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ