コラム

 公開日: 2016-07-12 

コーチングで現状を知る

コーチングの研修では、
コミュニケーションのチェックリストで
現状のコミュニケーションのレベルを自己診断していただいています。

内容は、それほど難しいものではなく

「自分からあいさつをする」
「話を聞くときは、相手に身体を向ける」

といったことをそれぞれ5段階評価するのですが、
20項目のうち平均を「3」以下にする人も少なくありません。
時折、「2」や「1」を付ける人も。

チェックをすると、

「できていること」と「できていないこと」、
正しく言えば、
「やっていること」と「やっていないこと」、
がわかります。

その上で、

やっていないことで、何が起きているか。
やることで、何が変わる可能性があるか。

を考えます。

ここに気づくと

やろう!

という「意識」が生まれ、「行動」する決意が持てますね。


当たり前のレベルも人それぞれ。

より良いコミュニケーション、とは、人と比べるものではなく
「今の自分」を超えて目指すもの。

だから、
まずは、自分の「今」を知ることから。




★今日のCoaching Question★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q.できていることは何ですか? できていないことは何ですか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


行動した感想・気づきをコメントでお寄せください。
お声をいただけたら嬉しいです♪

info@piena-coach.com まで。




追伸:


チェックリストの項目は、よく読むと当たり前のことばかり。

なぜオール5にならないのか?

おそらく、自分中心のコミュニケーションになっているから。

忙しいと、話しかけてくれている人の顔も見ないで
「ながら聞き」をしていたり、
挨拶されても返さなかったりなど、
相手の気持ちを考えない態度でいないでしょうか。

コーチングは、もちろん自分のことも尊重しますが、
どちらかというと相手中心のコミュニケーションですから、
このリストをまずは理解し、実践する気持ちが持てれば、
グッとコーチングスキルの習得に近づくことができます。

7月30日のビジネスコーチング講座は、
このチェックリストを使って、コーチングの入口に立ち、
3時間後、コーチングスキルを使って実際にコーチすることがゴールです。

コミュニケーションは、知識があってもやらないことには
意味がないですものね。
「体験」はその後の行動を軽やかします。

これまで学んでもよくわからなかった人、
まだ実際の研修を受けたことがない人、
頭でわかっていても活かせていない人、
コミュニケーションに行き詰まりを感じている人、

そんな人に受講していただけたら嬉しいです。

定員10名ですから、どんな質問にもお答えしながら進めていきます。

【経営者・専門家・リーダーのためのビジネスコーチング講座】
https://peraichi.com/landing_pages/view/businesscoaching


翌日から行動したくなる内容を組み立て中。
講座はライブなので、どんな方たちとどんな場になるかワクワク!



7月は他にも以下の講座をやります!楽しみです!!

【経験ゼロでも講師になれる!セミナーづくりのきほん】7/16開催
https://peraichi.com/landing_pages/view/seminarzukuri


【倍速実現マップ(コスモ・マップ)1day基礎講座】7/30開催
http://mbp-hiroshima.com/piena-coach/seminar/969/


これから少しずつご紹介しますね。

ピエナコーチングプロジェクト 代表 矢野紗基

★E-MAIL : info@piena-coach.com
★公式HP : http://www.piena-coach.com
★メールマガジン【1分間☆エグゼクティブコーチング】登録ページ
    http://www.piena-coach.com/executive/index.html

この記事を書いたプロ

ピエナ コーチング プロジェクト [ホームページ]

コーチ 矢野紗基

広島県広島市南区翠5-17-2-805 [地図]
TEL:082-255-7210

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
矢野紗基さん

コーチング、企業研修、セミナー実績豊富な広島のマーケティングコーチ(1/3)

広島でビジネス&マーケティングコーチとして活躍するピエナコーチングプロジェクト代表の矢野紗基さん。コーチングとマーケティング、心理学を基盤とした独自のコーチングセッションを展開、主に専門性のある事業を行っている個人事業主や10名前後の小さな...

矢野紗基プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

コーチ歴15年!広島のビジネス&マーケティングのプロコーチ

会社名 : ピエナ コーチング プロジェクト
住所 : 広島県広島市南区翠5-17-2-805 [地図]
TEL : 082-255-7210

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-255-7210

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

矢野紗基(やのさき)

ピエナ コーチング プロジェクト

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
謙虚さ vs 謙遜
イメージ

謙虚な人は一緒にいて、とても気持ちがいいです♪「謙虚さ」と「謙遜」は別物。謙遜は、どこか意図...

[ 認めること ]

自尊心の高い人になる
イメージ

あなたは、自分を認めていますか?日々、奮闘していてうまくいくことばかりじゃないですよね。とき...

[ 認めること ]

叱る
イメージ

認める=ほめると思われがちですが、そうとは限りません。。。叱る!これも認める行為...

[ 認めること ]

心に届くメッセージをおくる
イメージ

これまで言われて嬉しかったことば、覚えていますか?私は、「あなたに会えてよかった」思わず...

[ 認めること ]

デキる人? デキない人?
イメージ

私の仕事は、形のあるものではないので、仕事を頼まれる側は、実体のないものに対して依頼されますから、...

[ モチベーション ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ