コラム

 公開日: 2016-05-23 

暗く残念な人生の創り方

こんにちは!

ビジネス&マーケティングコーチの矢野紗基です。


あなたは自分の口グセを知っていますか?

人の話に耳を傾けていると、
何度か同じ言葉が出てきたり、
語尾が同じ調子で終わっていたり、
パターン化された相づちがあったり、

人それぞれのクセに気づきます。


例えば・・・・

「いいね、いいね!」
「なんとかなる」
「有難いよね」

こういったプラスな言葉ならいいのですが、

「ありえない!」
「でも」
「だけどね」
「やめといたら」

否定的なものは、
知らず知らずその場の空気を落としていきます。

そして、可能性の扉がしまっていく。
残念です。



「でも」「・・・けれども」
が口グセのクライアントさんがいました。

話のはじまりが「でも」。
終わりが「・・・ですけれども。」

つまり、

相手の話を否定するところからスタートです。
そして、これまで話したことを否定するところで終わり。


「でも、時間がないんです。」

「やってみたらいいと思うんですけれども。」

本人はこのクセに気づいていません。


言葉は心を作ります。

繰り返される言葉は、習慣となり、自分の環境となって
定着します。


この人は、一歩を踏み出すブレーキを口グセが作っていました。

前向きなアイデアが出ても「けれども」が打消し、
私の提案も「でも」で打ち消す。

言い訳やあきらめ、ごまかしの世界にいることを
言葉が許しているように私には聴こえました。
ゴールに向かう道にいくつも自分で障害を立てているようです。


そこで、相談して

コーチングセッション中に「でも」「けれども」の
2つの言葉が出てきたら、即座に指摘していくことに。

意識してこれらを使わなくなっていくと・・・

しだいに言い訳がなくなり、
次のステップに思考が行きやすくなって、

問題解決に向けた行動のスピードが早まりました!!!


心を変えるのは難しいですが、
言葉は意識的に変えることができます。


あなたの使っている言葉は、
可能性を拓き、ビジネスと人生を拡大していくものですか?

「これで成長できる」
「上手くいく気がする」
「やってみようよ!」

新たなステージへの扉が開く
プラスの口ぐせを増やしましょう。



★今日のCoaching Qestion★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q.あなたの口グセは何ですか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





追伸:

「倒れるなら前倒れ」

私の口グセの一つです。

後ろに倒れたら、何もつかめない。
誰かにひっぱってもらわないと、立ち上がるのも難しいですしね。

前なら、手をつき、足に力を入れて自分で立ちあがれます。
そのためには、行動し続けること。
ちょっとくらい擦りむいても、痛くても、進行方向に向いていれば
足は前に出ます。


「だめかもしれない」

というより

「できるかも」

と言いたい。

どちらも同じ場面で使える言葉。

どんなときも可能性を見つける目と心を創りたい。
自分の使う言葉はそのための大切なキーです。


とはいえ、自分の日常的な口グセは、なかなか自分では
気づきません。
知らず知らず使っているマイナスの口ぐせを、
人生を豊かにする口グセに変えるために
コーチを雇うという選択も、
よかったら考えてみてくださいね。




大事なのは「行動する」こと。

実践するとどんないいことがある?

それは・・・
した人だけにやってくるご褒美♪

一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

ピエナコーチングプロジェクト 代表 矢野紗基

★E-MAIL : info@piena-coach.com
★公式HP : http://www.piena-coach.com
★メールマガジン【1分間☆エグゼクティブコーチング】登録ページ
    http://www.piena-coach.com/executive/index.html

この記事を書いたプロ

ピエナ コーチング プロジェクト [ホームページ]

コーチ 矢野紗基

広島県広島市南区翠5-17-2-805 [地図]
TEL:082-255-7210

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
矢野紗基さん

コーチング、企業研修、セミナー実績豊富な広島のマーケティングコーチ(1/3)

広島でビジネス&マーケティングコーチとして活躍するピエナコーチングプロジェクト代表の矢野紗基さん。コーチングとマーケティング、心理学を基盤とした独自のコーチングセッションを展開、主に専門性のある事業を行っている個人事業主や10名前後の小さな...

矢野紗基プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

コーチ歴15年!広島のビジネス&マーケティングのプロコーチ

会社名 : ピエナ コーチング プロジェクト
住所 : 広島県広島市南区翠5-17-2-805 [地図]
TEL : 082-255-7210

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-255-7210

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

矢野紗基(やのさき)

ピエナ コーチング プロジェクト

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
存在を認める

【存在を認める】ここ最近で、「認められた!」と感じる出来事はありましたか?「うーん・・・」と考...

[ 認めること ]

嫉妬の力

「あの人には負けたくない」「あいつが成功していると腹が立つ」自分より上手くいっている人を、素直に「素...

[ モチベーション ]

期待していますか?

「期待したほどじゃなかったわ」転属した職場で先輩に言われたキツイ一言。知識も経験もない職場。知ら...

[ モチベーション ]

どうして〇〇をしているのだろう?

Q.私は、どうして〇〇をしているのだろう?※〇〇には、自分の仕事・職種・役割を入れてください。例)経営...

[ 自分軸 ]

お客様は誰?

あなたはどんな人を相手にビジネスを提供していますか?提供する商品やサービス、売り方もここが中心になっ...

[ マーケティング ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ