コラム

 公開日: 2016-05-19 

だったら、訊かないでよ!

こんにちは!

ビジネス&マーケティングコーチの矢野紗基です。


コーチングは質問型のコミュニケーション。

では質問です。

Q.質問をされたら、何が起きるでしょう?


今、私はあなたに質問しました。
何があなたの中に起きていますか?

そう、答は

「考える」


人は質問されると考えます。

そして、間違えたくないので、できるだけ正しい答を
出そうとする。

だから答は、「その人なりの正しい」と思っている答。
完璧ではなくても、その時点でのベストな答だと信じている答。

その答を聴いて、質問したあなたはどう返しますか?


私は上司にこんな風に返されたことがあります。

「矢野さん、それは違うよ!」

続いて、自分の論理を一方的に展開され・・・。


どうやら、その人は自分で答を持って、私に訊いてきたらしい。
バッサリ否定されて、私の中で起きた声は

「なんだ、聴く気ないんじゃない。
 決めているなら、訊かないでよ!」

とても不愉快なキモチ
その人に対する不信感
見下された感じ
考える時間を無駄に扱われた

などなど・・・
要は、
「私はこの人に大切に扱われていないなぁ」と。

次に起きた気持ちは、

「今度から質問されても、適当に答えよう。
どうせ私の答を聴く気はないんだから」


質問は可能性を拓きます。

自分以外の人の中で出た答は、自分にはないもの。
たとえ、自分のこれまでの経験で、その答では心もとない
と感じたとしても、自分にはまだ気づいていない意味が
その答に隠れているかもしれません。

一生懸命考えた答、
自分にとってのベストの答
それを深く聴いてもらうことなく、一発で否定されたら
自分自身を否定された気にもなります。

あなたのもっている答はそんなに素晴らしいのでしょうか?

もし、自分の答を握って質問するとしたら、
相手の答を無意識にはねつけます。

お客様の声も
社員の声も
家族の声も

はねつけていたら、
いつかは相手は正直な声を出してくれなくなる。

だから、
質問して、相手が答えてくれたら、次はこうです。

「そういう考え方もあるんだ」
「へぇ、おもしろいね」
「知らなかったなぁ。教えてくれてありがとう」
「なるほどね。そこは思わなかったなぁ。」

いったんは受け止めます。

その上で

「もっと詳しく教えてくれる?」
「具体的にはどうするの?」
「それをやったら今とどう違ってくるのかな?」
「一番の狙いは何?」

さらに想いを訊いてみる。

すると、意外な新しい展開がみえてくるかもしれません。



★今日のCoaching Qestion★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q.質問を通じて、あなたが欲しいものは何ですか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


追伸:

世の中、絶対的な正しい答はないと思います。

だから大切なのは、「正直な答」

その中に、新たな可能性があり、
人の幸せにつながるより良い答がある気がします。

自分に語ってくれる一人一人の声を
きちんと受け止めたら、
それだけで、世界は豊かになるかもしれない。

質問したら、答を誠実に受け止める。
この当たり前のことを、
私も実行していこうと思います。


大事なのは「行動する」こと。

実践するとどんないいことがある?

それは・・・
した人だけにやってくるご褒美♪

一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)





どうぞ良い一日を(^^)/

コメント・感想、なんなりと♪   お待ちしてます。
最後までお読みくださり、ありがとうございました。


では、また♪

ピエナコーチングプロジェクト 代表 矢野紗基

★E-MAIL : info@piena-coach.com
★公式HP : http://www.piena-coach.com
★メールマガジン【1分間☆エグゼクティブコーチング】登録ページ
    http://www.piena-coach.com/executive/index.html

この記事を書いたプロ

ピエナ コーチング プロジェクト [ホームページ]

コーチ 矢野紗基

広島県広島市南区翠5-17-2-805 [地図]
TEL:082-255-7210

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
矢野紗基さん

コーチング、企業研修、セミナー実績豊富な広島のマーケティングコーチ(1/3)

広島でビジネス&マーケティングコーチとして活躍するピエナコーチングプロジェクト代表の矢野紗基さん。コーチングとマーケティング、心理学を基盤とした独自のコーチングセッションを展開、主に専門性のある事業を行っている個人事業主や10名前後の小さな...

矢野紗基プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

コーチ歴15年!広島のビジネス&マーケティングのプロコーチ

会社名 : ピエナ コーチング プロジェクト
住所 : 広島県広島市南区翠5-17-2-805 [地図]
TEL : 082-255-7210

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-255-7210

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

矢野紗基(やのさき)

ピエナ コーチング プロジェクト

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
一緒の絵を見ていますか?

人をその気にさせる人は、ヴィジョンを描くのが上手。語り口の中に風景が見えます。ヴィジョンとは、映像や...

[ モチベーション ]

期待と目標

「期待すると人はその期待に応えようとする」これをピグマリオン効果、といいます。私は自分の価値観に【...

[ モチベーション ]

味方がいてくれる!

いつもゴキゲンな自分でいること。これは、仕事の質を上げるにも大事な要素。誰かの不快な一言や、自分の...

[ モチベーション ]

存在を認める

【存在を認める】ここ最近で、「認められた!」と感じる出来事はありましたか?「うーん・・・」と考...

[ 認めること ]

嫉妬の力

「あの人には負けたくない」「あいつが成功していると腹が立つ」自分より上手くいっている人を、素直に「素...

[ モチベーション ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ