コラム

 公開日: 2015-08-30  最終更新日: 2015-08-31

インターンシップ体験記ー1

この夏、オフィス・インテグラルは、初めてインターンシップとやらを経験することになりました。

以下は、EAP(従業員こころの支援プログラム)を提供する極小企業にやってきた、冒険と苦労が好きな心理学系大学院生のMさんの体験記をもとに再構成したやりとり〜その1 看護協会主催の研修「看護マネジメントの基礎ー人材育成のためのコーチングー」 に参加して 〜です。

お楽しみください。


M;初めてEAPの研修に参加させて頂いたのですが、

澤田;ちょっと待って。その言い方はヘン。EAPというのは、プログラムの名前です。正しくいうなら、EAPを提供している会社の代表である澤田が講師を務める研修ということですね。

M;そうなんですね。すみません。
今回の研修は、中堅の立場にある看護師の方が参加されており、忙しい職場において、どのように仲間とコミュニケーションを取り、効率よく、また事故のない職場を目指しているのかを知るきっかけとなりました。キーワードは“同僚とのかかわり”だったと思います。
まず、今回驚かされたことは、研修目標を2つ設定することです。

澤田;研修の始まりの時に、各自に設定してもらったんですよね。

M;はい、一つはできると思われる目標、もう一つは、少し手を伸ばすとできる目標でした。
2つ設定することで一つ目の達成率が上がるという事でした。研修開始早々の時点から“目標達成”を意識するというコーチングの考え方が、研修の中にも入っていることに驚かされ、また、このコーチング考え方は仕事場面でも生活場面でも活用できると感じました。

澤田;それは、いい気づきでした。





M;それから、参加者の皆さんと“かかわり方”のロールプレイに参加することで、カウンセリングとコーチングの違いをはっきりと知ることができました。
カウンセリングは、個人の過去や感情にアプローチをしていきますが、コーチングは未来のためにどう行動をおこすかという事にアプローチしていきます。
私には相手の感情をまっすぐに受け止めていきたいという思いがあります。
しかし、今回の研修をきっかけに、社会人時代、何気なくしていた自分の行動を思い返すと、取り組み方、職場の仲間とのかかわり方は、コーチングに近いものがあったと気が付きました。
相手の意識を高め、質の高い仕事をどのようにやってもらうか、また、それをどのようにそれを継続してもらうか。中堅社員となっていた私にとっても大きな課題でした。職種は違っても、今回の参加者の思いに共通する部分だと思います。

澤田;すごく参考になる感想です。ありがとうございます。
自分の経験の中に位置づけて理解しているところが素晴らしいですね。

M;研修の最後で、参加された皆さんが今日の研修をどのように職場で活かすかを話す時間もありました。
私が感じたのは、相手に「コーチングとは」を伝えることではなく、自分自身がコーチングの考えをベースとして人とかかわることで、職場に新しい風を入れることができる。
そうすることで、かかわっている相手にも変化を促すきっかけになるということでした。

澤田;なるほど。それは、本当の意味での変化に近いですね。参加者がそれぞれの現場で、そのように動いてくださったら、講師としては本望です。
社会人経験があるからこその感想ですね。
ありがとうございます。

この記事を書いたプロ

オフィス・インテグラル株式会社 [ホームページ]

臨床心理士 澤田章子

広島県広島市中区基町12-3 COI広島紙屋町ビル4F [地図]
TEL:082-225-8035

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ブログ

http://ameblo.jp/officeintegral/entry-12091174928.html

お客様の声
イメージ

弊社主催、人勢力向上セミナー「あなたの中のリーダーへ」にご参加くださり、ありがとうございました。終了後のアンケートで、多くの声をいただきました。いくつか...

 
このプロの紹介記事
澤田章子プロ

心の健康と働きがいのある職場づくりをサポート(1/3)

 心の健康問題は、今や社会全体の課題となっています。その問題を、個人に任せるのではなく組織として取り組むときに、EAP(従業員支援プログラム)という方法があります。 オフィス・インテグラル(株)の代表で臨床心理士の澤田章子さんは、病院への...

澤田章子プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

「病院」に特化したメンタルヘルス体制づくり

会社名 : オフィス・インテグラル株式会社
住所 : 広島県広島市中区基町12-3 COI広島紙屋町ビル4F [地図]
TEL : 082-225-8035

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-225-8035

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

澤田章子(さわだふみこ)

オフィス・インテグラル株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
メンタルヘルス・マネジメント検定 テキスト&問題集 刊行!
イメージ

安全衛生教科書 「メンタルヘルス・マネジメント(R)検定II種・III種 テキスト&問題集」EAPコンサルティング普及...

[ お知らせ ]

職場改善コーチング 第2回
イメージ

 問題意識を共有する  依頼者の悩みは、自分たちの職場に課題があるということを共有できないことだった。 ...

[ 気持ちよく働ける職場をみんなで創ろう ]

職場改善コーチング 第1回
イメージ

 すべては、ひとりの想いから始まる 年度が変わろうとする頃、10人足らずの対人援助職が働く職場から、研...

[ 気持ちよく働ける職場をみんなで創ろう ]

インターンシップ体験記〜3
イメージ

ベテラン臨床心理士の集まりに特別参加した、Mさん。小さくなっていましたが、見るべきところは見ていたようです...

[ 冒険は始まっている ]

インターンシップ体験記ー2
イメージ

 その2〜ストレスチェック・デモンストレーション 冒険好きな新人には、さらなる冒険を。いきなりの最前...

[ 冒険は始まっている ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ