コラム

 公開日: 2012-04-06  最終更新日: 2014-07-04

損金として認められる寄附金の限度額



新入社員の姿に心も改まる季節です。

先日、若者の就職傾向が変わったと聞きました。
以前であれば、成績優秀者のほとんどは上場企業へ就職していましたが、
最近は自分の能力で社会に貢献したいという夢を持ち
小さな会社であってもやり甲斐のある仕事を求める傾向にあるそうです。
企業にとっても働く意義、社会との関わり方が問われる時代と言えそうです。

さて、ミツヒロニュース4月号では、
“損金として認められる寄附金の限度額改正”をテーマに取り上げ、解説しています。
昨年の12月に公布された税制改正のうち
法人が損金として認められる寄附金の限度額が改正され、
平成24年4月1日以後開始の事業年度から適用となります。
詳細は、弊社HP『業務だより』にて、ダウンロードが可能です。

是非、ご覧になってください。
http://office-m.jugem.jp/?eid=281


この記事を書いたプロ

株式会社 オフィスミツヒロ/光廣税務会計事務所 [ホームページ]

税理士 光廣昌史

広島県広島市中区寺町5-20 広島城南リバーサイドB.L.D 2階 [地図]
TEL:082-294-5000

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
オフィスミツヒロの社長、税理士・光廣昌史さん

お客様の夢の実現に向かって共に歩む、税務・会計の専門家(1/3)

 だれにでも一生に一度は訪れる「相続」。みなさんは相続についてどのようにお考えですか。経験豊富な「税務と会計の専門家」である、株式会社オフィスミツヒロの社長、税理士・光廣昌史さんは、相続は誰にでも関わる問題だと言います。 株式会社オフィス...

光廣昌史プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

会社名 : 株式会社 オフィスミツヒロ/光廣税務会計事務所
住所 : 広島県広島市中区寺町5-20 広島城南リバーサイドB.L.D 2階 [地図]
TEL : 082-294-5000

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-294-5000

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

光廣昌史(みつひろまさふみ)

株式会社 オフィスミツヒロ/光廣税務会計事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
「会社の打ち上げは交際費?」 ミツヒロニュース7月号
イメージ

 債権消滅時効の見直しなどを盛り込んだ民法改正法が成立し、平成32年をめどに施行されます。賃貸住宅の退...

[ 税務・会計 ]

「所得拡大促進税制」の見直し ミツヒロニュース6月号
イメージ

ペットブームが続き、店頭では沢山の動物が販売されています。そのため、利益を重視して乱繁殖を強いて母犬や母...

[ 税務・会計 ]

「円滑な事業の承継を」 ミツヒロニュース5月号
イメージ

 コロンビア大学ビジネススクールのシーナ・アイエンガー教授著「選択の科学」で、ジャムの試食ブースで、ジ...

[ 税務・会計 ]

「改正個人情報保護法2017年5月施行」ミツヒロニュース4月号
イメージ

先日読んだ、東京都千代田区にある定食屋「未来食堂」の記事に人材不足を解消するためのヒントが有りました。...

[ 税務・会計 ]

「セルフメディケーション税制の開始」 ミツヒロニュース3月号
イメージ

春の兆しが感じられる頃となりました。先日参加した時流予測セミナーで、①相互理解する②ねぎらう③目...

[ 税務・会計 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ