コラム

 公開日: 2011-11-07  最終更新日: 2014-07-04

長期所有の事業用土地を売却する場合には年内に。

今年も残すところあと少し。
年内に事業用資産の見直しをしてみませんか。
特に、資産の買換をお考えの方は、年内の見直しをおすすめします。

例えば、事務所とその敷地を売却し、別の場所で事務所とその敷地を構えた場合、
売却による儲けの約8割に相当する課税を繰り延べることができる制度があります。
これを「特定資産の買換え特例」といいます。
この特例を適用するためには、条文にある第一号から第九号までの要件のうち
いずれかに該当する必要があります。



第一号から第九号のうちで最も要件がゆるいのは、第九号です。
第九号は、一定の要件を満たしておくことが必要です。
他の号は所在区域が限定されているなど要件が厳しいため、
第九号は使い勝手がよいとされてきました。

しかし、この第九号は、平成23年12月31日が適用期限とされています。
次回の税制改正で延長がされない限り、年内で適用期限が到来してしまいます。
この期限は、個人・法人変わりません。
そのため、個人で事業をされている方あるいは法人であって、
資産を買い換えたいとお考えの場合には、
早急に検討していただければと思います。

ミツヒロニュース11月号で、この制度についてまとめていますので、
参考にご覧頂ければと思います。
詳細は、弊社HP「業務だより」にて、ダウンロードが可能です。

是非、ご覧になってください。
http://office-m.jugem.jp/?eid=255

この記事を書いたプロ

株式会社 オフィスミツヒロ/光廣税務会計事務所 [ホームページ]

税理士 光廣昌史

広島県広島市中区寺町5-20 広島城南リバーサイドB.L.D 2階 [地図]
TEL:082-294-5000

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
オフィスミツヒロの社長、税理士・光廣昌史さん

お客様の夢の実現に向かって共に歩む、税務・会計の専門家(1/3)

 だれにでも一生に一度は訪れる「相続」。みなさんは相続についてどのようにお考えですか。経験豊富な「税務と会計の専門家」である、株式会社オフィスミツヒロの社長、税理士・光廣昌史さんは、相続は誰にでも関わる問題だと言います。 株式会社オフィス...

光廣昌史プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

会社名 : 株式会社 オフィスミツヒロ/光廣税務会計事務所
住所 : 広島県広島市中区寺町5-20 広島城南リバーサイドB.L.D 2階 [地図]
TEL : 082-294-5000

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-294-5000

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

光廣昌史(みつひろまさふみ)

株式会社 オフィスミツヒロ/光廣税務会計事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
「企業版ふるさと納税の活用~企業の力で地方創生~」ミツヒロニュース12月号
イメージ

師走です。昨年、相続税が増税されたことに伴い、広島市内での申告件数が、2倍を超えたと聞きました...

[ 税務・会計 ]

「国外転出時課税制度~創設の概要~」ミツヒロニュース11月号
イメージ

食欲の秋、味覚の秋です。日本の食文化は、恵まれた国土、きれいな水、豊富な食材によってもたらされてお...

[ 税務・会計 ]

「QRコードでマイナンバー情報抜き取り」ミツヒロニュース10月号
イメージ

実りの秋がやって来ました。今年は、台風が農作物の産地を直撃して、収穫が厳しいところが有ります。...

[ 税務・会計 ]

「相続税の申告とマイナンバー」ミツヒロニュース9月号
イメージ

今年の夏は猛暑でしたね。暑さが厳しい時には、地震が多発すると言われています。9月1日は防災の日。地...

[ 税務・会計 ]

機械装置に係る「固定資産税の3年間半減措置」ミツヒロニュース8月号
イメージ

暑中お見舞い申し上げます。毎夏、取り寄せている宮古島のマンゴー農園から、天候不良のため、生産量が...

[ 税務・会計 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ