コラム

 公開日: 2011-03-06 

空手の天才


皆さんは、芦原英幸という空手家をご存じでしょうか?
極真空手の創始者大山倍達氏の一生を描いた「空手バカ一代」という漫画で初期の極真会における「天才空手家」として描かれています。

ただ、芦原氏に対する描き方は、決して好意的とは言えません。
空手の才能は抜群だが、色々と騒ぎを起こす乱暴者として描かれています。
漫画では、確か警察に事情を聞かれている芦原氏を大山館長が身元引き受けに赴くシーンが描かれていたと記憶しています。

そして、大山館長の方針に反して破門になったシーンで芦原氏の登場は終わります。
その後の極真会の隆盛は皆さんもご存じの通りです。
しかし、初期の芦原氏に対する期待値は大きく、忘れられない空手家という位置づけとして描かれていました。

私の認識も当時はその程度でした。
しかし、弁護士として破産事件を多く取り扱うようになってから、偶然芦原氏というより、同氏が創立した新国際空手道連盟と関わることになったのです。

私が破産管財人としてあるフィットネスクラブの財産管理を任されたとき、そのフィットネス機器を売却する必要性に迫られました。
早期に売却しなければ家賃だけでも毎月400万円も発生するのです。

ただ、私としてはその機器をただ叩き売るよりも、何か社会的に役立つことに使用して欲しいという気持ちを持っていました。
そこで、リース会社を通して青少年健全育成という視点で売却情報を流してみたのです。

そのとき、真っ先に名乗りを上げてくれたのが、芦原氏が創立した新国際空手道連盟広島支部でした。
その空手道場の広島支部長が私の事務所を訪れ、「芦原英幸 いのちの言葉」という本を贈呈してくれました。

私は、その本を読み、芦原氏が単なる乱暴者というよりは、きちんとした考えを持って新国際空手道連盟を創立したことを確認しました。
そこで、多少の価格交渉をした後で、最終的に売却を決めたのです。

その後、私の売却した機器がその空手道場に備え付けられ、若者達が練習している姿をホームページで確認でき、嬉しかったことを覚えています。

私の記憶の中に残っていた漫画の登場人物(というより、その創設した空手道場)と、後年関わり持てたことは何かの縁だと思います。

この記事を書いたプロ

中根・車元法律事務所 [ホームページ]

弁護士 中根弘幸

広島県広島市中区上幟町3-3 三浦ビル2F [地図]
TEL:082-224-0297

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
中根弘幸 なかねひろゆき

個人相談から企業トラブルまで公正・中立の立場で対応します(1/3)

 企業法務を中心に家事、民事事件の相談にも対応する広島市中区の中根・車元法律事務所。「ここ数年多いのは、債務整理や事業再生などの相談ですね」。と話すのは代表の弁護士、中根弘幸さん。中でも事業再生に関して広島では実務経験の多い数少ない弁護士...

中根弘幸プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

法人、企業、病院等の団体の運営にまつわる法律問題

事務所名 : 中根・車元法律事務所
住所 : 広島県広島市中区上幟町3-3 三浦ビル2F [地図]
TEL : 082-224-0297

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-224-0297

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中根弘幸(なかねひろゆき)

中根・車元法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
アルピニスト野口健氏の講演を聴いて

2,3年前、アルピニストの野口健氏の講演を聴く機会がありました。野口氏は、軽妙な語り口で話の内容が面白く、一...

ディズニーリゾートの思い出

5月8日午後10時から放送されているMrサンデーというテレビ番組で、ディズニーリゾートのことを取り上げていました...

自我に目覚めたとき

私が自我に目覚めたのは、確か小学校3年生の夏休みのことでした。夏休みは、毎日小学校のプールへ行き、友達と一...

原発は廃止すべきか?

現在福島の原子力発電(以下では「原発」といいます)の事故によって、原発そのものの存続が議論されています。...

将棋に没頭した日々

私は、今から30年ほど前、東京に住んでいました。東京の都下、八王子という町です。八王子の近くに立川市があり...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ