コラム

 公開日: 2011-02-12 

哲学をすること


哲学というと、大変難しい学問という感じがします。
私も人生における一時期、特に高校生時にしか、哲学書を読むことは出来ませんでした。

プラトンから始まって、アリストテレス、ソクラテス、ニーチェ、ハイデッガー、カント、キケロ、モンテスキュー、ルソー、実存主義哲学と手当たり次第本を読んでみました。

高校生の時は、生きていくのがとても苦しかったことを覚えています。
人生いかに生きるべきか?
正邪・善悪・是非の判断基準は何か?
その答えを求めて、哲学書にすがったのです。

結論から言うと、書いてあることが難しくてさっぱり理解できませんでした。
特に、読解が困難だったのは、カントです。
「純粋理性批判」と「実践理性批判」、特に後者は、読んだと言うより、文字面をなぞったと言う方が正確かもしれません。

気に入ったのは、ニーチェです。
虚無主義(ニヒリズム)というのが、当時の私の性に合っていました。
哲学書を小脇に抱え、「ああでもない」、「こうでもないと」考えていたのです。

私は、(高二、高三の)試験勉強の忙しいとき、時間を大きく浪費してしまったのです。
もっとも、このときの思考訓練が後の私の人生に大きく役立ったことが、最近になって分かってきました。

私は、哲学書を貪り読んで人生の回答は得られなかったものの、思考の訓練を積んでいたのです。
後に取り組むことになる法律の勉強に大いに役立ったのです。

人生の一時期(私の場合は、実質2年程度)において、哲学を勉強していてよかった、と今は心からそう思います。
哲学書など二度と読むことは出来ないのですから、

最近、ハーバード大学のマイケル・サンデル教授の著書「これからの『正義』の話をしよう」という本が話題になっています。
早速買ってきて一気に読んでしまいました。

また、NHK教育で、サンデル教授によるハーバード大学の授業を放送していました。
自分もあの講義を直接聴きたいな~と思いながら、コタツに入ってテレビを見ていたら、いつの間にか寝てしまっていました。

この記事を書いたプロ

中根・車元法律事務所 [ホームページ]

弁護士 中根弘幸

広島県広島市中区上幟町3-3 三浦ビル2F [地図]
TEL:082-224-0297

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
中根弘幸 なかねひろゆき

個人相談から企業トラブルまで公正・中立の立場で対応します(1/3)

 企業法務を中心に家事、民事事件の相談にも対応する広島市中区の中根・車元法律事務所。「ここ数年多いのは、債務整理や事業再生などの相談ですね」。と話すのは代表の弁護士、中根弘幸さん。中でも事業再生に関して広島では実務経験の多い数少ない弁護士...

中根弘幸プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

法人、企業、病院等の団体の運営にまつわる法律問題

事務所名 : 中根・車元法律事務所
住所 : 広島県広島市中区上幟町3-3 三浦ビル2F [地図]
TEL : 082-224-0297

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-224-0297

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中根弘幸(なかねひろゆき)

中根・車元法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
アルピニスト野口健氏の講演を聴いて

2,3年前、アルピニストの野口健氏の講演を聴く機会がありました。野口氏は、軽妙な語り口で話の内容が面白く、一...

ディズニーリゾートの思い出

5月8日午後10時から放送されているMrサンデーというテレビ番組で、ディズニーリゾートのことを取り上げていました...

自我に目覚めたとき

私が自我に目覚めたのは、確か小学校3年生の夏休みのことでした。夏休みは、毎日小学校のプールへ行き、友達と一...

原発は廃止すべきか?

現在福島の原子力発電(以下では「原発」といいます)の事故によって、原発そのものの存続が議論されています。...

将棋に没頭した日々

私は、今から30年ほど前、東京に住んでいました。東京の都下、八王子という町です。八王子の近くに立川市があり...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ