コラム

 公開日: 2011-02-03 

武士の家計簿を読んで


先日東京出張の際、羽田空港の本屋さんで「武士の家計簿」を購入しました。

この本は、加賀藩の御算用者猪山家の一族に関する物語です。
猪山家は、歴代加賀藩で算盤係を務めていました。今で言う会計係ということになります。

この猪山家は、歴代藩の会計係として活躍したのですが、藩主の側近くに仕えたせいか、藩主からの信頼も厚く順調に出世したようです。

藩の会計は兎も角、猪山家は自分の家の会計も詳細に記録しています。

その記録を見ると、幕末から明治にかけて武士がどういう生活をしていたかがよく分かります。
人間は何か行動を起こすと、必ず費用が発生するからです。

この点は現代も同じで、入出金をみることで人の行動は完全に把握する事が出来ます。

ただ、この本で私が一番面白いと思ったことは、別にあります。

明治維新によって武士の経済的基盤が一気に失われた理由についての考察です。

著者は、その理由について、江戸時代を通じて武士の知行地が現実の土地から切り離されていたことに求めています。

だからこそ、武士の領主権が現実の土地と結びついていた地方(例えば、鹿児島県など)は、西南戦争などの反乱が起こったとしているのです。

その上、幕末から明治にかけて、金融破綻、地価下落、リストラ、教育問題という現在の諸問題にすべて直面しています。

現在を生き抜く知恵を得ることが出来る点でも、本当に参考になる本です。

この記事を書いたプロ

中根・車元法律事務所 [ホームページ]

弁護士 中根弘幸

広島県広島市中区上幟町3-3 三浦ビル2F [地図]
TEL:082-224-0297

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
中根弘幸 なかねひろゆき

個人相談から企業トラブルまで公正・中立の立場で対応します(1/3)

 企業法務を中心に家事、民事事件の相談にも対応する広島市中区の中根・車元法律事務所。「ここ数年多いのは、債務整理や事業再生などの相談ですね」。と話すのは代表の弁護士、中根弘幸さん。中でも事業再生に関して広島では実務経験の多い数少ない弁護士...

中根弘幸プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

法人、企業、病院等の団体の運営にまつわる法律問題

事務所名 : 中根・車元法律事務所
住所 : 広島県広島市中区上幟町3-3 三浦ビル2F [地図]
TEL : 082-224-0297

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-224-0297

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中根弘幸(なかねひろゆき)

中根・車元法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
アルピニスト野口健氏の講演を聴いて

2,3年前、アルピニストの野口健氏の講演を聴く機会がありました。野口氏は、軽妙な語り口で話の内容が面白く、一...

ディズニーリゾートの思い出

5月8日午後10時から放送されているMrサンデーというテレビ番組で、ディズニーリゾートのことを取り上げていました...

自我に目覚めたとき

私が自我に目覚めたのは、確か小学校3年生の夏休みのことでした。夏休みは、毎日小学校のプールへ行き、友達と一...

原発は廃止すべきか?

現在福島の原子力発電(以下では「原発」といいます)の事故によって、原発そのものの存続が議論されています。...

将棋に没頭した日々

私は、今から30年ほど前、東京に住んでいました。東京の都下、八王子という町です。八王子の近くに立川市があり...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ