コラム一覧

1件~15件(93件)

過去の15件

アルピニスト野口健氏の講演を聴いて

2,3年前、アルピニストの野口健氏の講演を聴く機会がありました。野口氏は、軽妙な語り口で話の内容が面白く、一気に引き込まれてしまいました。様々な顔を持つ野口氏の最近有名になった横顔は、清掃活動でしょう。富士山の清掃活動は有名です。この富士山の清掃に小池百合子さん(当時環境大... 続きを読む

2011-05-11

ディズニーリゾートの思い出

5月8日午後10時から放送されているMrサンデーというテレビ番組で、ディズニーリゾートのことを取り上げていました。ディズニーリゾートが今回の大震災で、どうやって入園者を守ったかと言う内容でした。ディズニーリゾートには、3月11日の地震のとき、数万人の人が中にいたようです。そして、地... 続きを読む

2011-05-10

自我に目覚めたとき

私が自我に目覚めたのは、確か小学校3年生の夏休みのことでした。夏休みは、毎日小学校のプールへ行き、友達と一緒に泳いだり、潜ったりして真っ黒になって遊んでいました。私の自宅から小学校へ行く通路の途中に坂道があり、その坂道が竹藪によって覆われていました。私は、いつもその竹藪に覆... 続きを読む

2011-04-22

原発は廃止すべきか?

現在福島の原子力発電(以下では「原発」といいます)の事故によって、原発そのものの存続が議論されています。アメリカのオバマ大統領は、直ちに原発による電力の必要性を発表しました。これはこれで、一つの見識だと思うのです。文明が高度になるに従って、電力の消費は増えていくはずです。... 続きを読む

2011-04-21

将棋に没頭した日々

私は、今から30年ほど前、東京に住んでいました。東京の都下、八王子という町です。八王子の近くに立川市がありましたが、昔は寂れた町だったように思います。それが今では大都会になっていると聞き、驚いています。当時私は、司法試験の受験生でした。しかし、仕事はせず(バイト程度)、勉... 続きを読む

2011-04-20

米山記念奨学生について語る

米山記念奨学生について、一般の方はほとんどご存じないと思います。これは、ロータリークラブが運営している民間最大の奨学金制度です。米山梅吉という昔のロータリアンが始めたことで、この名前が付いているのです。米山記念奨学生には、他の奨学金制度とはいくつか異なった点があります。... 続きを読む

2011-04-19

人身保護請求という制度

人身保護請求という訴訟類型をご存じでしょうか?本来は、誘拐された人を取り戻す訴訟のようなのですが、現在の日本では実際には一つの場合だけに使われています。この人身保護請求とは、夫婦間で子供の取り合いなのです。少し特殊な訴訟類型なのです。事柄の性質上、普通の裁判と同じように... 続きを読む

2011-04-18

土地の境界争いは激しい!?

今日は、隣地同士の土地境界争いについて語ってみようと思います。境界の争いは、一言で言うと非常に深刻な紛争に発展します。理由はいくつか考えられるのですが、負けられない理由が双方にあるのです。まず、それらの土地に長年住んできた人が多いのです。そうすると、親子3代にわたるトラブ... 続きを読む

2011-04-16

司法制度調査会って何?

広島弁護士会の中に司法制度調査会という委員会があります。この委員会が何をする委員会かというと、司法制度に関する調査・研究をする委員会ということになります。言ってみれば、とても地味な委員会です。私は、今年度からこの司法制度調査会という委員会の委員長に就任しました。というと... 続きを読む

2011-04-14

死刑と終身刑について

現在の刑法は死刑という制度を設けています。これに対して、死刑を廃止すべきと主張している人たちもいます。死刑廃止論者の取りあえずの主張は、判決が確定した死刑囚の執行を停止することです。新しい法務大臣が就任すると、必ずこの死刑執行の書類にサインするかどうかをマスコミが取り上げ... 続きを読む

2011-04-13

相続放棄はいつまで出来る?

相続放棄は、一般に被相続人が死亡したときから3ヶ月以内にしないといけないと言われています。しかし、法律上は少し違うのです。民法の条文上は「自己のために相続の開始があったことを知ったときから」(民法915条1項)と規定されているのです。相続は、被相続人の死亡によって当然に開始し... 続きを読む

2011-04-12

我が青春の加藤締三

「加藤締三」という名前は、私にとって本当に懐かしい名前です。加藤締三教授(以下「加藤教授」といいます)は、私が人生に悩んでいたとき、私に一番勇気を与えたくれた人でした。私は高校生の時、人生の進路や選択に悩み、どうしようもなかった時期がありました。その時、加藤教授の著作に巡... 続きを読む

2011-04-11

4月10日は選挙に行こう!

4月10日は、統一地方選挙です。皆さん、兎に角選挙に行きましょう。「自分一人の投票では何も変わらない。」そう思っていませんか?現実には、そうなのかもしれません。しかし、仕事をしていると腹の立つこともあると思います。制度やシステムが邪魔して、上手く仕事が運ばないという経験を... 続きを読む

2011-04-09

「トクベツエンコシャ」って誰のこと?

日本語で正しく表現すると、「特別縁故者」となります。ある人が死亡したとき、その人に相続人がいれば、相続人が財産を承継続します。もっとも、相続するのは財産のみならず、負債も相続するので気をつける必要がありますが・・・。いずれにしても、亡くなった人に相続人がいれば、特別縁故者... 続きを読む

2011-04-08

花見に行こう!

私は毎日車で通勤しています。昨日の帰り、いつものようにFMを流しながら帰っていると、ラジオから被災地で造り酒屋を営んでいる人の話が流れてきました。その人は、ユーチューブで花見や懇親会を積極的に開き、東北の日本酒を飲んで欲しいというメッセージを流していると言うのです。東日本大... 続きを読む

2011-04-07

1件~15件(93件)

過去の15件

RSS
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
中根弘幸 なかねひろゆき

個人相談から企業トラブルまで公正・中立の立場で対応します(1/3)

 企業法務を中心に家事、民事事件の相談にも対応する広島市中区の中根・車元法律事務所。「ここ数年多いのは、債務整理や事業再生などの相談ですね」。と話すのは代表の弁護士、中根弘幸さん。中でも事業再生に関して広島では実務経験の多い数少ない弁護士...

中根弘幸プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

法人、企業、病院等の団体の運営にまつわる法律問題

事務所名 : 中根・車元法律事務所
住所 : 広島県広島市中区上幟町3-3 三浦ビル2F [地図]
TEL : 082-224-0297

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-224-0297

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中根弘幸(なかねひろゆき)

中根・車元法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
アルピニスト野口健氏の講演を聴いて

2,3年前、アルピニストの野口健氏の講演を聴く機会がありました。野口氏は、軽妙な語り口で話の内容が面白く、一...

ディズニーリゾートの思い出

5月8日午後10時から放送されているMrサンデーというテレビ番組で、ディズニーリゾートのことを取り上げていました...

自我に目覚めたとき

私が自我に目覚めたのは、確か小学校3年生の夏休みのことでした。夏休みは、毎日小学校のプールへ行き、友達と一...

原発は廃止すべきか?

現在福島の原子力発電(以下では「原発」といいます)の事故によって、原発そのものの存続が議論されています。...

将棋に没頭した日々

私は、今から30年ほど前、東京に住んでいました。東京の都下、八王子という町です。八王子の近くに立川市があり...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ