コラム

2014-04-15

広島 建築家 (建物の寿命は何で決まるか?)


建物の寿命について考えた事ありますか?



よく、ヨーロッパの住宅は長持ちするのに、日本の家は一代で終わるとか言われています。

木造の家は長持ちしないが、コンクリートの家は半永久とも思われていたり・・・・



しかし、私の事務所の入っているビルなどコンクリートでまだ20年位しか経っていないと思われるのに、もうボロボロ状態なのに比べて、奈良の法隆寺など、木造建築なのに千年以上も平気で持っています。



ですから一概にコンクリートの建物は寿命が長くて木造はそうではないとは言い切れないのです。



ヨーロッパの寺院など建築に70年~80年、中には100年以上もかけて建てられたものが多いですね。

そういう建物はその工事期間の何倍もの年数持つとも言われています。



日本の寺院にしても相当な年数かけられているのは勿論、丁寧に思いを込めて作られています。



気候に合わせて日本では庇を目一杯とるとか、大断面の木材を使用するとか、ヨーロッパでは石をふんだんに使ったり屋根の勾配を急にしたりとか設計上の配慮はされています。

しかし、建物の寿命を左右するのは、どれだけ思いを込めて作られたか、どれだけ愛着を持って使われたか、どれだけ丁寧に維持補修をされたかが大きな要素であると思います。


この記事を書いたプロ

永橋建築事務所 [ホームページ]

一級建築士 永橋越

広島県広島市中区中町4-22 [地図]
TEL:082-242-4022

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
ライフスタイルにあった家を提案してくれる住宅のプロ 永橋越さん

夢と理想を形に。ワクワクする家づくりを提案(1/3)

 家を建てるというのは、一生の中で何度もあることではありません。だからこそ、妥協することなく、夢をすべて形にして心から満足できる家にしたいもの。そんなわがままをしっかりかなえてくれるのが、広島市の中心部に事務所を構える、永橋越さんです。永橋...

永橋越プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

事務所名 : 永橋建築事務所
住所 : 広島県広島市中区中町4-22 [地図]
TEL : 082-242-4022

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-242-4022

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

永橋越(ながはしわたる)

永橋建築事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ビルを建てる (2)

別に相続税対策ではないのだけど、空き地にしておくのはもったいない。というケースもあります。こうい...

ビルを建てる人 (1)

ビルにも巨大なものからコンパクトなものまでいろいろあります。巨大なものは周辺を含めた壮大な計画が必要です...

家で問題を解決!

家を新築したり増改築したりする場合に、希望や理想を実現することがまず浮かびます。しかし、何か問題...

広島 建築家 (住宅の建て方)

住宅を手に入れる方法は、大きく分けて、「建てる」か「買う」かのどちらかだと思います。たまたまその土...

広島 建築家 (設計 施工の分離Ⅱ)

設計・監理と施工を何故分離しなければならないか?先ず、工事金額、内容を誰がチェックするかと言う問題はど...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ