コラム

2012-08-15

建築雑感(再) 111 (安売り住宅)

大分以前に同じような事は書いたような気がするが、他のHPで、安売り住宅について質問が来ていたので、



もう一度触れてみようと思います。





TVなどで、安い住宅の宣伝が激しくなっています。



本当にあれは、安いのでしょうか?



何に比べて安いというのでしょうか?



高い安いを比べられるのは、一定の基準が必要なのではないでしょうか?



例えばメガネが問題になったとすれば、同じ品質で同じ性能と耐久性を持ったメガネ同士で比べないと、



高い安いは評価できません。



同じように、判子でも、高い安いを比べるなら、大きさ、材質、文字の出来栄えなどが同じもので無いと意味がありません。



ところが、同じようなものが百円ショップにあるからといって、これらのものと高い安いを比較できるでしょうか?




しかし、今の時代は、これらがゴッチャになって、高い安いが論じられているような気がしてなりません。




安物は所詮安物なのだが、今混乱させている要因は、値段が程ほど安くてモノも程ほどよいという中間の代物の登場です。



結局は、使途と要求条件のバランスの問題になってきます。



その時の状況によっては、百円ショップの判子やメガネで十分な時もあるだろうし、千円を切るジーンズで十分な場合もあるかもしれません。



同様に安いだけが取り得と言う住宅が必要十分だと言う場合もあるかもしれません。



ただ、単純に安いからというだけで無しに、状況や内容や全ての事を理解し納得した上でその安い買い物をするのならそれは、本当に安いといえるかもしれません。




しかし、そうではなしに、内容も何もわからないで、純粋に 「安いと思って」 買う場合は、こんなはずではなかったのに、という結果が待っているかも知れません。



安売り住宅の中には、坪当たりの単価を出す場合の面積の計算法を一般的でない方法で計算してあるというものもありますが、面積の定義に拠っては、数字が倍近くなる場合もあります。



ということは、坪単価が半分になるということで、



これなど詐欺だと言われても仕方が無いと思います。



気をつけないといけないのは、安いと思ったら、照明器具、空調設備はおろか 流し台や給水設備、給湯設備、ガス設備あるいは電気設備も全部オプションと言う例もあることです。



この場合も、見かけの工事費は半分程度になる場合があります。



設備のない家がまともな 「家」 といえるでしょうか?



生活に必要な普通の設備をつけたら、標準の工事費かそれ以上になったと言う例も耳にします。




いい大人が、甘い謳い文句に騙された、と言う事の無いよう、十分中身を分析するなり、専門家(設計事務所)に分析を依頼するなりして欲しいと思います。



一世一代の大事業ですから、慎重の上にも慎重に対処してください。




因みに、一番お得なのは、設計事務所に設計をさせ、複数の工事会社(工務店)に拠る競争入札を行い、業者決定と工事監理を設計者に依頼するという方法なのだということはご存知でしょうか?!



いい建物が安くできる最も賢い方法と、モノの本には書いてあるのですが、この方法で建てられているのは、はたして何%あるでしょう?



10%もあったら、設計事務所は忙しくてたまらなくなるでしょうに・・・・・・

この記事を書いたプロ

永橋建築事務所 [ホームページ]

一級建築士 永橋越

広島県広島市中区中町4-22 [地図]
TEL:082-242-4022

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
ライフスタイルにあった家を提案してくれる住宅のプロ 永橋越さん

夢と理想を形に。ワクワクする家づくりを提案(1/3)

 家を建てるというのは、一生の中で何度もあることではありません。だからこそ、妥協することなく、夢をすべて形にして心から満足できる家にしたいもの。そんなわがままをしっかりかなえてくれるのが、広島市の中心部に事務所を構える、永橋越さんです。永橋...

永橋越プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

事務所名 : 永橋建築事務所
住所 : 広島県広島市中区中町4-22 [地図]
TEL : 082-242-4022

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-242-4022

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

永橋越(ながはしわたる)

永橋建築事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ビルを建てる (2)

別に相続税対策ではないのだけど、空き地にしておくのはもったいない。というケースもあります。こうい...

ビルを建てる人 (1)

ビルにも巨大なものからコンパクトなものまでいろいろあります。巨大なものは周辺を含めた壮大な計画が必要です...

家で問題を解決!

家を新築したり増改築したりする場合に、希望や理想を実現することがまず浮かびます。しかし、何か問題...

広島 建築家 (住宅の建て方)

住宅を手に入れる方法は、大きく分けて、「建てる」か「買う」かのどちらかだと思います。たまたまその土...

広島 建築家 (設計 施工の分離Ⅱ)

設計・監理と施工を何故分離しなければならないか?先ず、工事金額、内容を誰がチェックするかと言う問題はど...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ