コラム

2012-06-15

建築雑感(再) 69  (耐震の心配)


昨日もある会議で耐震の質問を受けました。



はるか遠くの場所とはいえ、連続大地震のニュースに心配になる人もいるようです。



古い木造住宅に住んでいる人は心配でしょうがないと思います。



昭和57年に完成した建物は半分微妙ですが、58年以降の建物は、特別危険と言われている地域以外だったら、まず倒壊することは無いと思っていいと思います。



57年以前の建物は、耐震診断を行えば安心ですが、そうでないと、ビクビクして暮らす事になります。

静岡当たりは、本当に危険がせまっているので、多くの家が耐震診断を受けているということです。



そこで、広島に住んでいて、直ぐには耐震診断が受けられそうも無い人には、一つの考えを披露しています。



学者や専門家の言っている事をまとめて見ると、広島では、例の安芸灘地震を越える強大地震は先ず起こるとは考えにくいこと、

そして、数十年から数百年に一度と言うペースなので、今の世代が生きているうちに起こる可能性は低いということが言えると思います。



ですから、先の安芸灘地震に耐えた建物はそう心配することも無いともいえるわけです。



私の住んでいる広島市郊外の木造住宅は昭和56年施工なので、つぶれるのではないかと心配になるくらい揺れましたが、なんとか少々の歪み程度で、倒壊は免れました。




しかし、本当に危険な建物も多いし、見えないところが腐食しているかもしれないし、そんなに法外な費用が掛かるわけでも無いので、一応は専門家にみてもらい安心を勝ち取っておく方がいいかもしれません。



耐震診断や調査は本格的にやるとかなりな出費になると思います。



そこまで出来ない場合は、図面があれば一番いいのですが、見える範囲を目視によってある程度判断する事も可能な場合もあるので、相談してみてください。



私もやっておりますので、気軽に声を掛けてみてください。

この記事を書いたプロ

永橋建築事務所 [ホームページ]

一級建築士 永橋越

広島県広島市中区中町4-22 [地図]
TEL:082-242-4022

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
ライフスタイルにあった家を提案してくれる住宅のプロ 永橋越さん

夢と理想を形に。ワクワクする家づくりを提案(1/3)

 家を建てるというのは、一生の中で何度もあることではありません。だからこそ、妥協することなく、夢をすべて形にして心から満足できる家にしたいもの。そんなわがままをしっかりかなえてくれるのが、広島市の中心部に事務所を構える、永橋越さんです。永橋...

永橋越プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

事務所名 : 永橋建築事務所
住所 : 広島県広島市中区中町4-22 [地図]
TEL : 082-242-4022

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-242-4022

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

永橋越(ながはしわたる)

永橋建築事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ビルを建てる (2)

別に相続税対策ではないのだけど、空き地にしておくのはもったいない。というケースもあります。こうい...

ビルを建てる人 (1)

ビルにも巨大なものからコンパクトなものまでいろいろあります。巨大なものは周辺を含めた壮大な計画が必要です...

家で問題を解決!

家を新築したり増改築したりする場合に、希望や理想を実現することがまず浮かびます。しかし、何か問題...

広島 建築家 (住宅の建て方)

住宅を手に入れる方法は、大きく分けて、「建てる」か「買う」かのどちらかだと思います。たまたまその土...

広島 建築家 (設計 施工の分離Ⅱ)

設計・監理と施工を何故分離しなければならないか?先ず、工事金額、内容を誰がチェックするかと言う問題はど...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ