コラム

2012-04-05

建築雑感(再) 21  (家は買うか建てるか)


いろいろなモノがあるうち、大きく分けると 「既製品」 と 「オーダー品」 に分かれると思います。

既製品が圧倒的な量を占めるようになったのは産業革命以降ではないでしょうか?

流れ作業により大量生産が可能となったため既製品でよいものはどんどん大量生産され価格が下がりみんな物質的には豊かになりました。

最初は既製品では問題があるのでは? と思われていたようなものまで既製品に取って代わられました。

私が子供の頃には、スーツや革靴などはオーダー品に決まってました。

ところが今はオーダースーツといえば高級品に限られ、オーダー革靴も一部のこだわり派の人だけのものになってしまいました。

しかし、体を包むものは体に合わせて作るのが道理だし、足を包むものは足の大きさや形に合わせて作るのが本筋ではないでしょうか?



家の場合はどうでしょう?

中古の家を買う場合は別として、新品の家を 「買う」 と言う事が始まったのは不動産会社による 「建売住宅」 とハウスメーカーによる 「カタログ販売」 が始まった時ではないでしょうか?

スーツや靴をオーダーにするのは金銭的に恵まれた人だと思います。

そしていいものを作るので長持ちしてかえって安く付いたりしてもっと金銭的に余裕がでていたりします。

しかし、家の場合は金銭的に恵まれた人はオーダーに行くのではなく、より大きな建売住宅、より豪華なメーカー住宅の方向に行く傾向があるような気がします。

これがどうしても私には理解できないことなのです。



敷地の大きさ、形、向き、道路との関係、付近の状況、風向き など同じものはあまりないし、家族構成、好み、予算、将来の計画、なども各家族によって違うはずです。

しかし、開発された団地などは敷地に関しては似たものが多いといえるかもしれません。

ひょっとすると、団地が多いことが建売住宅、メーカー住宅を育てたのかもしれませんね。



家こそがもっともオーダーの必要があるものと思ってますし、家は 「買う」 モノではなく、 「建てる」 ものだと思うのですが皆さんはどう思われますか? 

この記事を書いたプロ

永橋建築事務所 [ホームページ]

一級建築士 永橋越

広島県広島市中区中町4-22 [地図]
TEL:082-242-4022

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
ライフスタイルにあった家を提案してくれる住宅のプロ 永橋越さん

夢と理想を形に。ワクワクする家づくりを提案(1/3)

 家を建てるというのは、一生の中で何度もあることではありません。だからこそ、妥協することなく、夢をすべて形にして心から満足できる家にしたいもの。そんなわがままをしっかりかなえてくれるのが、広島市の中心部に事務所を構える、永橋越さんです。永橋...

永橋越プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

事務所名 : 永橋建築事務所
住所 : 広島県広島市中区中町4-22 [地図]
TEL : 082-242-4022

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-242-4022

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

永橋越(ながはしわたる)

永橋建築事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ビルを建てる (2)

別に相続税対策ではないのだけど、空き地にしておくのはもったいない。というケースもあります。こうい...

ビルを建てる人 (1)

ビルにも巨大なものからコンパクトなものまでいろいろあります。巨大なものは周辺を含めた壮大な計画が必要です...

家で問題を解決!

家を新築したり増改築したりする場合に、希望や理想を実現することがまず浮かびます。しかし、何か問題...

広島 建築家 (住宅の建て方)

住宅を手に入れる方法は、大きく分けて、「建てる」か「買う」かのどちらかだと思います。たまたまその土...

広島 建築家 (設計 施工の分離Ⅱ)

設計・監理と施工を何故分離しなければならないか?先ず、工事金額、内容を誰がチェックするかと言う問題はど...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ