コラム

 公開日: 2011-07-17 

建築雑感 113 (風水、家相、占い)

知り合いから頼まれて 「豪邸」 の案を練っています。



敷地も一般の住宅と比べると三倍以上はあるし、いい案が出来そうなんだけど、問題ありだ!



家相と鬼門を事細かく言われるので、いいプランや効率的なプランにならない。



こうなってくると、物申したくなってくる。



風水や家相は何千年も昔に、風土も気候も色々な事情も日本とは全く違う中国で生まれたものだ。



当時は長老達が、建築の戒めやお勧めの事柄を次代の人達に伝えるために始めたもので、



古代中国の都市計画術や建築学ともいえる。



それが元にはなっているのだけれど、時代も移り変わり、日本に渡ってくる間にもたくさんの手が加えられ、



風水師によって色々な流儀に別れ今日に至っている。



風水師や家相読みなどが、生計を立てるために、都合よく変えたり、難解にしたり、



もったいぶったりしたために、かなり歪められた部分もあるに違いない。



それを、何十年も修行を積み、経験を積み重ねた現代のプロの設計家の意見よりも有難がって、



重要視する人達が未だに存在するのだから、なかなか根強いものがある。



建築的には、笑わざるを得ないようなオカシナ事が起こっても、



それでいいんだということになり、専門家としては複雑な気持ちになる。



その建物に住む人の考え方だから何とも言いようがないけど、



本人さんが幸せならばきっとそれでいいのだろう!



一般常識や感覚からすれば、使い辛い、非効率な、無駄で余分な費用がかかる代物ではあっても、



本人さんは納得して暮らすのだろう・・・・・・



しかし、一応プロなので、その制約の中でも絶対水準以上のものにはしたいというファイトが沸いてくる。



と同時に、折角広い土地と豊かな予算があるのだからもっと良いものになるのになあ・・・・!!!



という気持ちも涌いてくる。




建築を学んだ者からすると、幼稚で非科学的で単なる迷信としか思えない内容の多いものだけど、



ここまで人を信じ込ませる力を持っている風水や家相は、我々にとっては手強い相手だ。




この記事を書いたプロ

永橋建築事務所 [ホームページ]

一級建築士 永橋越

広島県広島市中区中町4-22 [地図]
TEL:082-242-4022

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
ライフスタイルにあった家を提案してくれる住宅のプロ 永橋越さん

夢と理想を形に。ワクワクする家づくりを提案(1/3)

 家を建てるというのは、一生の中で何度もあることではありません。だからこそ、妥協することなく、夢をすべて形にして心から満足できる家にしたいもの。そんなわがままをしっかりかなえてくれるのが、広島市の中心部に事務所を構える、永橋越さんです。永橋...

永橋越プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

事務所名 : 永橋建築事務所
住所 : 広島県広島市中区中町4-22 [地図]
TEL : 082-242-4022

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-242-4022

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

永橋越(ながはしわたる)

永橋建築事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ビルを建てる (2)

別に相続税対策ではないのだけど、空き地にしておくのはもったいない。というケースもあります。こうい...

ビルを建てる人 (1)

ビルにも巨大なものからコンパクトなものまでいろいろあります。巨大なものは周辺を含めた壮大な計画が必要です...

家で問題を解決!

家を新築したり増改築したりする場合に、希望や理想を実現することがまず浮かびます。しかし、何か問題...

広島 建築家 (住宅の建て方)

住宅を手に入れる方法は、大きく分けて、「建てる」か「買う」かのどちらかだと思います。たまたまその土...

[ 設計・デザイン ]

広島 建築家 (設計 施工の分離Ⅱ)

設計・監理と施工を何故分離しなければならないか?先ず、工事金額、内容を誰がチェックするかと言う問題はど...

[ 設計事務所に相談 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ