コラム

2015-06-10

住宅ローンを借りる時の注意点

住宅ローンは種類が豊富

皆さん、こんにちは。

前回、子育て世帯には住宅ローンがお得になるという記事を欠かさせて頂きましたが、今回は住宅ローンを借りる時の注意点を書かさせて頂きます。

住宅ローンは実は非常に選択肢の多い商品となっています。

大きく分けると変動金利商品と固定金利商品に分けられますが、固定金利商品の中に○○年固定というふうに借入期間の中の当初の一定期間だけを固定にするものや一定の固定期間が終了する時に再度、固定金利の設定が出来るものやできないものなどがあります。

返済の際に借入利息は多く払いたくないと思われるのは当然ですが、商品選びは大変重要になるものです。


ご家族の状況にあった商品選択を・・・

前述したように、借り入れる方にとっては少しでも金利は払いたくないものです。

現在は政府や日銀がどうにかインフレにしようとしているため金利を低く抑えて企業などが融資を受けやすくしています。

ですので日本はずっと超低金利時代となっています。

そこで住宅ローンも金利が低く抑えられているのですが、その中でも金利が低いものと言えば変動金利の住宅ローンとなります。

変動金利とは一般的に半年に一度、金利の見直し、その都度返済利息は変動していくものですが、毎月の住宅ローン返済額は5年間は変わらず、5年後に再度、残債とローン期間で返済額を計算するというものです。

ですので、景気後退の時など金利が下がる時には自動的に繰り上げ返済をしている効果がありますが、逆に景気が上昇する場合には、金利が上昇してしまい元本の返済が少なくなっているケースとなります。

現在、いくら金利が低いからと言っても将来的には金利が上がってくる可能性を秘めている商品と言えます。こういった商品は小さなお子様のおられるご家庭では教育費や生活費が増えていくことも考えられますので注意が必要です。


長期的な計画を立てながら

住宅ローンを借り入れる場合にh30年や35年と長期で借り入れをされる方は大変多いと思います。

住宅ローンを早く返済して少しでも返済利息を節約しようとされる方もたまに見うけられますが、考え方によっては長期の返済計画を立てゆっくり払っていくのも家計の健全化となり安心した生活を送ることが可能となると思います。

またお子様が小さいときには、今後の支出の負担増を考慮しながらお子様が独立をされるまでは余裕をもって毎月の住宅ローンの返済が出来る様に考えられておくとよいでしょう。


ボーナスはあてにしない

毎月の返済に加えて、ボーナス支給時期にまとめて返済するボーナス払い併用という契約も可能ですが、基本的にはボーナスは企業業績が良いときに出るもので確定で支給されるものではないと自覚をしておいていただきたいです。


リーマンショック後に私がFP協会で相談員を務めていた時にも、ボーナスが支給されなくなり住宅ローンの返済が苦しいと相談に来られた方がおられました。

ボーナス払いを併用していなくても毎月の返済額を高く設定していて、ボーナスが支給されたときにそれまでの家計のマイナス分を足しにしておられるご家庭も多いと思いますが、こちらの場合も同様です。

お子様が小さいときには、何とかなっていたかもわかりませんが、お子様が大きくなると教育費も増えますし大学に進学するためのお金も準備しなければなりません。

住宅ローンの返済額は毎月の収入の20%~25%くらいに抑えておく事が重要となります。
勿論、返済額の割合が少なければ少ないことに越したことはありません。

住宅ローンの変動や収入の変動があった場合でも家計がピンチにならないような計画を立てて住宅ローンを利用しましょう。

この記事を書いたプロ

FP事務所 MoneySmith [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 吉野裕一

広島県安芸高田市向原町坂106-2 [地図]
TEL:0826-46-2262

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
吉野裕一さん

ライフプランをベースに、資産運用を多方面からトータルにサポート(1/3)

 「生命保険、住宅ローン、教育資金、老後の年金、資産運用など、家計の診断・見直しについて的確にアドバイス。より良いライフプラン(人生設計)の実現のお手伝いをします」と話すのは、FP事務所Money Smithの吉野裕一さん。終始笑顔の吉野さ...

吉野裕一プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

資産運用を多方面からトータルにサポート

会社名 : FP事務所 MoneySmith
住所 : 広島県安芸高田市向原町坂106-2 [地図]
TEL : 0826-46-2262

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0826-46-2262

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉野裕一(よしのゆういち)

FP事務所 MoneySmith

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
学資保険は必要か?人生最大の贅沢?
イメージ

 子供が生まれたら学資保険 以前、子供が生まれたら学資保険と言われるくらい、子供が生まれると必ずと言っ...

[ 教育資金 ]

年金の受給要件を10年へ・・・
イメージ

 年金受給資格 20歳以上の国民が必ず納付しなくてはいけない年金保険料ですが、20歳から40歳までの全...

[ 年金 ]

大学の教育資金が足りないご家族が増えています!!
イメージ

 実例を基にした話です。 皆さん、こんにちは!ご相談を頂いたご家庭でアドバイスをさせて頂いて...

[ 教育資金 ]

マイナス金利が広がる

 超低金利とマイナス金利 既に欧州の数国で行われているマイナス金利政策ですが、今年1月29日に日本でも...

[ 時事ネタ ]

終活の前に生活と老活を・・・・

 終活ブームとなっていますが・・・ 少し前まで、エンディングノートという言葉やノートを見聞きする事が多...

[ ライフプラン ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ