プロフィール

平成7年川崎医科大学卒業後、広島大学3内科で研修医として3年間を過ごした後、1999年より母校である川崎医科大学神経内科入局。川崎医大神経内科では、急性期~慢性期脳卒中・認知症・神経難病疾患および一般神経内科疾患の救急対応・一般外来・認知症外来・病棟業務に従事した。
神経心理学は武田克彦先生に師事し、2003年~2004年に日赤医療センター神経内科勤務・東京女子医科大学神経内科研修生、2010年~2012年は国際医療福祉大学機構神経内科に勤務した。
2012年4月に帰広し診療継続。広島大学脳神経内科学非常勤医。

  • 高次脳機能障害- その評価とリハビリテーション (中外医学社・2012年9月) 武田克彦・長岡正範編著 第16章読み書き障害のアセスメント・リハビリテーション 執筆担当
  • 失語症 治療へのアプローチ(中外医学社・ 2006年3月) 武田克彦他訳 第2章 失語の分類、第5章認知神経心理学 訳担当
氏名 宮﨑裕子(みやざきゆうこ)
医院名 内科・脳神経内科・リハビリテーション科 宮﨑ゆうこクリニック
事業内容 内科・脳神経内科・リハビリテーション科
専門分野 日本神経学会神経内科専門医・指導医
日本内科学会認定内科医
日本認知症学会専門医・指導医
特徴 平成26年4月5日に中区大手町1丁目から中区中町7-35和光中町ビル2階へ移転致しました。
それに伴い、診療時間、休診日も変更しております。
職種 医学博士
住所 〒730-0037
広島県広島市中区中町7-35 和光中町ビル2階
電話 082-247-1916
診療時間 午前: 9:30- 13:30
午後:15:30- 18:30
休診日 火・木午前、土曜日午後、日祝日は休診 ※夏季休暇・年末年始(詳細はお問い合わせください)
ホームページ http://miyazakiyuko-clinic.jp
 
このプロの紹介記事
宮﨑裕子院長

患者と家族に寄り添い認知症医療に取り組む(1/3)

 認知症の診断は初期ほど難しく、熟練した技術を要する検査や診察が必要です。認知症といえばアルツハイマー型認知症が知られていますが、他にも脳血管性認知症(かくれ脳梗塞によるものを含む)、レビー小体型認知症、前頭側頭型認知症などがあります。もっ...

宮﨑裕子プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

医院名 : 内科・脳神経内科・リハビリテーション科 宮﨑ゆうこクリニック
住所 : 広島県広島市中区中町7-35 和光中町ビル2階 [地図]
TEL : 082-247-1916

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-247-1916

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮﨑裕子(みやざきゆうこ)

内科・脳神経内科・リハビリテーション科 宮﨑ゆうこクリニック

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ