プロTOP:宮﨑裕子プロのご紹介

患者と家族に寄り添い認知症医療に取り組む(3/3)

宮﨑クリニック待合室

認知症のよりよい治療のために

 宮﨑クリニックは、広島市の中心部、紙屋町バス停前の大手町1番ビルの4階にあります。1980年に宮﨑さんの父が脳神経外科として開業した病院を2013年6月から受け継ぎました。内科・神経内科の院長としてスタートしたばかりの宮﨑さんは、認知症のよりよい治療のために近隣の病院と連携を進めています。
「他の診療科の先生方や、臨床心理士や言語療法士さんと協力して、ネットワークを作りたいですね。認知症の診断には時間がかかるため、私一人では限られた患者さんしか診ることができません。態勢が整えば、多くの患者さんの診断が可能になると思います」

 さらに宮﨑さんは、「認知リハビリテーション」を行うクリニックにしたいという構想も持っています。なるべく穏やかな日常生活がおくれるようにケアをしたり、運動できるスペースを設けて、診察後に体の動かし方を実践したり―。
患者さんと家族のために、宮﨑さんは今後も認知症治療に取り組みます。

(取材年月:2013年8月)

宮﨑裕子プロのプロフィール

宮﨑裕子プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

医院名 : 内科・脳神経内科・リハビリテーション科 宮﨑ゆうこクリニック
住所 : 広島県広島市中区中町7-35 和光中町ビル2階 [地図]
TEL : 082-247-1916

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-247-1916

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮﨑裕子(みやざきゆうこ)

内科・脳神経内科・リハビリテーション科 宮﨑ゆうこクリニック

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ