コラム一覧 :弁護士コラム/刑事

1件~10件(10件)

弁護士コラムvol.166 「書類送検の意味を知っていますか?」 岡篤志

イメージ

 書類送検の意味を知っていますか?  ニュースなどで芸能人が問題を起こし,書類送検をされたということを聞いたことがあると思います。 この【書類送検】の意味を知っていますか。 書類送検の意味を理解するには,まず刑事事件の流れを理解する必要があります。 罪を犯したと疑わ... 続きを読む

弁護士コラム/刑事

2017-12-22

弁護士コラムvol.143 「犯罪被害の示談」 加藤 泰

イメージ

 犯罪被害の示談 犯罪の被害に遭われた方から今後について相談を受けることがあります。加害者の家族や犯人の弁護人(弁護士)から示談の申し出があったとき,どのように対処すればよいでしょうか。そもそも犯罪で肉体的,心理的に傷ついており,被害を受けたことと向き合う気持ちに... 続きを読む

弁護士コラム/刑事

2017-02-03

弁護士コラムvol.131 「保釈とは」 蔦尾 健太郎

イメージ

 保釈とは  有名人が事件を起こして逮捕された後に,「保釈金○○万円を収めて本日保釈されました。」というワイドショーのニュースをテレビなどでしばしば目にする事があると思います。 裁判も終わってないのに,社会に復帰できる保釈という制度は果たしてどのような制度なのか気になってい... 続きを読む

弁護士コラム/刑事

2016-08-19

弁護士コラムvol.67 「犯行を認めているときは弁護人は必要ないか?」 柴橋 修

山下江法律事務所 弁護士 柴橋修

 山下江法律事務所所属の弁護士の柴橋です。 刑事事件の弁護人の活動というとどのようなものが頭に浮かぶでしょうか。裁判もののドラマなどを見ると,一貫して無実を主張する被告人を弁護人も信じて励まし,ついには法廷で被告人のアリバイを証明する…というような内容のものを見かけたりしま... 続きを読む

弁護士コラム/刑事

2014-02-07

弁護士コラムvol.65 「未成年の子どもが逮捕されてしまったら・・・」 久井春樹

山下江法律事務所 弁護士 久井春樹

 未成年のお子さんが犯罪行為に手を染めてしまって逮捕される事態が生じたとします。このような場合、大人が逮捕された時と同じように刑事手続が進められてしまうのでしょうか。答えはノーです。未成年者に対しては、未成年者が大人と比較して未だ未成熟で、それゆえ更生する可能性が大人よりも... 続きを読む

弁護士コラム/刑事

2014-01-10

弁護士コラムvol.48 「刑事事件の流れ」 粟井良祐

山下江法律事務所 弁護士 粟井良祐

1 はじめに 特に悪いこともせずに生活していたら,なかなか警察にお世話になることはありません。しかし,「冤罪」という言葉もあるように,誤って逮捕されることも絶対ないとはいいきれないのが世の中です。今回は皆さんにあまりなじみのない「刑事事件」の流れについて触れてみようと思いま... 続きを読む

弁護士コラム/刑事

2013-04-19

弁護士コラムvol.24 「犯罪被害にあったら」 西丸洋平

山下江法律事務所 弁護士 西丸洋平

 犯罪のニュースが日々流れていますが,もし自分や知人・友人・家族が被害にあったらどう対処すべきでしょうか。警察に行くというのがまず思いつくところです。 その場合に,犯罪にあったと申告する(被害届提出)の他に処罰も求める告訴手続きを取ることが考えられます。事情や資料の法的な整... 続きを読む

弁護士コラム/刑事

2012-05-11

弁護士コラムvol.21 「犯罪被害者の訴訟負担を軽減する損害賠償命令制度」 加藤泰

山下江法律事務所 弁護士 加藤泰

 今回は前回の被害者参加制度に引き続き,併せて導入された損害賠償命令制度についてご紹介します。この2つの制度は併用することが可能であり,私が過去に担当した事件でも併用しています。 損害賠償命令制度は,刑事裁判の成果を利用して被害者やご遺族の犯人に対する損害賠償請求に係る紛争... 続きを読む

弁護士コラム/刑事

2012-03-30

弁護士コラムvol.12 「身近な人が突然逮捕されてしまったら」 城昌志

山下江法律事務所 弁護士 城昌志

 今回は刑事事件についてお話しさせていただきます。 普段、みなさんは刑事事件なんて自分には関係ないと思って生活しているかもしれません。しかし、数は少ないものの全く身に覚えがない事実により逮捕されてしまうケースが残念ながら存在します。自分にとって身近な人がもし無実の罪で突然逮... 続きを読む

弁護士コラム/刑事

2011-11-18

弁護士コラムvol.6 「刑事裁判に被害者の参加や意見陳述を認める被害者参加制度」 加藤泰

山下江法律事務所 弁護士 加藤泰

 被害者参加制度とは,刑事裁判において犯罪の被害者に一定の地位を与えて参加を認め,意見陳述等を行うことを許可する制度です。平成19年に立法化されました。近年,裁判員裁判で注目を集めている刑事裁判ですが,最近は徐々にこの被害者参加制度の活用も目立ってきました。 被害者参加制度の... 続きを読む

弁護士コラム/刑事

2011-08-26

1件~10件(10件)

RSS
お客様の声

■解決事例はこちら■お客様の声はこちら

相談料

無料相談についてはこちら↓をご覧下さい。■交通事故専門サイト■相続問題専門サイト■離婚・男女トラブル問題専門サイト■借金・過払い専門サイト■不動産トラブ...

 
このプロの紹介記事
山下江 やましたこう

「親切な相談」と「適切な解決」がモットー。「依頼者に笑顔になってもらうために、全力を尽くします」(1/3)

 ドアを開けると、ずらりとスタッフの並ぶカウンター。案内された部屋で待っていたのは穏やかに微笑む山下江法律事務所代表弁護士の山下江さんです。 山下江法律事務所は、弁護士16人・秘書23人を擁する中四国最大級の法律事務所。広島本部に加え、呉...

山下江プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

「親切な相談」「適切な解決」これが私たちのモットーです。

事務所名 : 山下江法律事務所
住所 : 広島県広島市中区上八丁堀4-27 上八丁堀ビル703 [地図]
TEL : 0120-7834-09

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-7834-09

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山下江(やましたこう)

山下江法律事務所

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
広島の弁護士・江さんの「入浴剤@父の日プレゼント@長女 」ほか
イメージ

 入浴剤@父の日プレゼント@長女  父の日も終わった翌日の月曜日、兵庫県に住む長女(大3)から何やら送られ...

[ 代表/山下江のブログ ]

広島の弁護士・江さんの何でも法律相談「浪費での借金は自己破産できない?」
イメージ

2018/6/18(月)13:30~FMちゅーピー(76.6MHz)「なやみよまるく~江さんの何でも法律相談」での、OA内容をお届...

[ 法律相談 ]

広島の弁護士・江さんの「韓国旅行ガイドブックにもBTS! 」ほか
イメージ

 韓国旅行ガイドブックにもBTS!  全米(ビルボード)1位を記録したBTS(防弾少年団:K-POP)!...

[ 代表/山下江のブログ ]

広島の弁護士・江さんのお知らせ「岩国バスに車体広告」
イメージ

先月末頃から、弊所の広告を貼った岩国バス2台が岩国市内を走っております!路線は特に決まっていないので、い...

[ お知らせ ]

広島の弁護士・江さんの「岩国バスに・・・」ほか
イメージ

 岩国バスに・・・  岩国バスに広告はいかがですか?値段は?・・・・う~ん、リーズナブル!!やって...

[ 代表/山下江のブログ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ