コラム

 公開日: 2016-02-23 

広島の弁護士・江さんの何でも法律相談「不倫の慰謝料を請求されている」

2016/2/22(月)15:30頃~FMちゅーピー(76.6MHz)
「なやみよまるく~江さんの何でも法律相談」での、
OA内容をお届けします。(※内容を要約しております)
今回のテーマは、
「不倫の慰謝料を請求されている」
不倫 慰謝料 広島 弁護士

不倫の慰謝料を請求されている

Q: 今月は、「離婚・男女トラブル」をテーマに、番組に寄せられました手紙やメールによるご相談に、法律の専門家であるお立場からお答えをいただきます。
 江さん、今日もよろしくお願いします。

A: はい、よろしくお願いします。

Q: 今日は、28歳の女性からのお悩みです。
 「私は今、交際していた彼の奥さんから、不倫の慰謝料請求をすると言われ困っています。
 彼とは5年ほど付き合っていました。
 知り合った当時は結婚していることを聞かされていませんでしたので、独身だと思っていました。
 彼とは遠距離恋愛だったため、連絡の殆どがメールや電話。
 デートは月に1度が精一杯、彼が広島に来てくれて週末を一緒に過ごすというパターンでした。
 既婚者であることを知ったのは、それから2年ほどが経った頃でした。
 彼曰く、奥さんとは既に結婚生活は破綻状態だと聞いていて、離婚も秒読みだということでした。
 不倫はいけないとは思っていましたが、いずれは離婚するだろうし、そんなに頻繁に会っているわけでもないし、何より彼のことが大好きだったので、そのままズルズルと付き合っていました。
 昨年のクリスマス、私がどうしても一緒に過ごしたいと駄々をこね、彼と頻繁にラインをしていたその一部始終を彼の奥さんに見られてしまいました。
 薄々、浮気をしていたことに勘付いていた奥さんは、証拠を掴むまで知らない振りをしていたらしいのです。
 そして、今年に入り、そのラインに彼の奥さんから、証拠を掴んだので、今後あなたに慰謝料を請求する手続きを取ります。内容証明郵便が届きますのでよろしくお願いします。というメッセージが送られてきました。
 確かに、不倫はいけない行為だと思います。
 ただ、私としては、当初は既婚者だと知らされていなかったこと、もうすぐ離婚するからと期待を持たされていたこと…、裏ぎられた気持ちがないわけではありません。
 このような状態でも、私は慰謝料を払わなければならないのでしょうか?
 今後、どのように対応すればいいのでしょうか?
 内容証明郵便は、受け取り拒否ができるものなのでしょうか?
 加害者のような立場にある場合でも、弁護士事務所に相談に行った場合、話を聞いてもらえるのでしょうか?
 分からないことばかりで不安で不安で…。
 不倫をしていたことを知ったら悲しむと思い、親にも相談できずにいます。
 なにかしらアドバイスをください。
 お願いします。」

と、いう内容です。
 今年に入って、芸能界にも同じような騒動がありましたが…こちらも発覚のきっかけはラインでしたよね。
 さぁ、江さん、このような場合の対応について、アドバイスをお願いします。

A: 相談者の方、びっくりされたでしょうね。
 不倫相手の妻からの慰謝料請求について、お話していきましょう。
 まず、不倫イコール慰謝料請求が認められるかというと、そういうわけでもありません

Q: 支払わなくてもいい場合があるということですか?

A: 法律上、慰謝料請求をされても、慰謝料を支払う義務がない場合もあります。
 慰謝料請求できるためには、一定の要件が揃わなければならないのです。

Q: 要件があるのですか?その要件を教えてください。

A: 具体的には、不貞行為があったこと、そして交際相手が既婚者であると知っていたこと。
 この2点が挙げられます。
 ですから、この2点のうち、いずれか一方でも事実がない場合には、その旨を主張して、自身には慰謝料を支払う義務がないことを伝えることが可能です。
 また、交際相手の結婚生活がすでに破綻していた場合も、不倫が原因で結婚生活が破綻したとは言えないので、支払う義務は発生しません。
 そして、これらの主張が証拠により事実と認められれば、慰謝料は支払わずに済みます。

Q: なるほど…でもこの主張が正しいと認めてもらうには、ハードルが高そうな気がしますが…。
 本当に結婚しているのを知らなかった場合でも、嘘を言っていると疑われたら…また、不貞行為は無かったと嘘を言っていると疑われたら…それ以上の証拠が出せませんよね?

A: まぁ、そうですね。
 証拠を出しづらいものではありますね。
 もし、不貞行為があって、さらに相手が既婚者だと知っていたと言う場合でも、実際に慰謝料請求が認められるためには、相手が証拠を持っていることが必要です。
 ですから、慰謝料請求があった際には、まず証拠の提出を求めてください。

Q: 請求に対して支払いを逃れられない証拠とは、どんなものが考えられますか?

A: 不倫慰謝料請求に伴う重要な証拠をご紹介しておきましょう。
 例えば不貞行為に対する証拠は、二人がホテルに入っていく、または出てくるタイミングの写真または動画。
 二人が旅行に行って同室で就寝したことの証拠。
 メールや手紙などに明らかに不貞行為を推測できるような文言が表示されている画面など…が挙げられます。

Q: そのような証拠が提出されてしまうと、もう認めざるを得ませんね。
 今回は、不倫相手の奥さんがラインを見て二人の関係を知ってしまったみたいですから、ラインのやりとりを写真で撮っていたりすると、動かぬ証拠となりそうですね。

A: そうですね。
 そのラインの内容にもよりますが、慰謝料請求において重要な証拠となる可能性は大きいですね。

Q: さて、ご相談の中に、内容証明郵便で慰謝料請求が送られてくる…とありましたが、これを受け取り拒否はできるのでしょうか?

A: 受け取りを拒否できないわけではありませんが、拒否していても、相談者の方が不利になるばかりです。

Q: しかも、内容証明郵便で請求してくるということは、不倫相手の奥さんは、弁護士などに相談をしている可能性が高いですよね?

A: そうですね、弁護士の指示のもと、行動されている可能性も考えられますね。

Q: 奥さんが証拠を出して慰謝料請求をしてきた場合は、どうしましょうか?
 支払いに応じないといけないのですか?

A: こうなると、支払いを逃れることは難しいかもしれません。
 その場合は、減額交渉を試みましょう。

Q: ちなみに、ケースバイケースだと思うのですが、一般的に不倫の慰謝料請求の相場はどの程度なのでしょう?

A: そうですね、一般的には100~300万円程度だと言われています。
 が、丸子さんがおっしゃる通り、ケースバイケースです。
 例えば、婚姻期間が長い場合や、精神的苦痛を類推させる事情…自殺未遂やノイローゼにかかったりなどと言う場合は慰謝料も高くなる傾向にあります。
 その他、不倫相手の妻の収入が低い、妻の年齢が高い、そして、その不倫が原因で離婚に至った場合は、やはり高額の慰謝料を請求される可能性が高くなります。

Q: 不倫の代償は大きいですね。

A: そうですね。
 男女トラブルについては、様々な理由や感情が入り乱れるので、二つとして同じ事例はありません。
 事がことだけに、なかなか相談もできず、当事者の間だけで悩んで困り果てて…と言う、負のスパイラルに陥る危険も秘めています。
 今回相談をいただいた方もそうですが、とにかく一人で抱え込まずに、弁護士を頼ってください。
 少しでもお役に立てる解決策を導き出します。

Q: 心強いですね。
 不倫で悩まれている方は、一人で悩んで心を病んでしまわないようにしていただきたいですね。
 それではここで山下江法律事務所のフリーダイヤルをお伝えしておきましょう。
 山下江法律事務所フリーダイヤルは0120-7834-09 0120-7834-09 
 この番組名と同じ「なやみよまるく」と覚えてください。
 また、今日の番組の内容は、まちの専門家をさがせるウェブサイト「マイベストプロ」でもご覧いただけます。
 今日は、「不倫の慰謝料を請求されている、どうしたらいい?」という質問について、お話しいただきました。
 江さん、今日はありがとうございました。


■次回のテーマ
「離婚した後でも養育費を請求できますか」について
2016/2/28 15:30頃~ FMちゅーピー(76.6MHz)

■離婚・男女トラブル問題専門サイト「慰謝料とは」

■バックナンバー(離婚・男女トラブル)
「息子が親の承諾なしに結婚していた」 2016/2/16OA
「夫がセックスに応じてくれない…」 2016/2/8OA
「女性の再婚禁止期間が100日となったようですが」 2016/2/1OA
「不倫相手から慰謝料を取りたい」 2015/9/29OA
「離婚は弁護士に依頼した方が良い?」 2015/9/22OA
「10年別居中、離婚できますか?」 2015/9/15OA
「離婚後の子の姓と相続の関係」 2015/9/4OA
「家に金を入れない夫と離婚できるか」 2014/8/11OA
「夫の同性愛は不貞行為になりますか」  2014/2/25OA 
「夫と話すことなく離婚手続きを進めたい」  2014/2/17OA 
「別居中の夫から生活費をもらいたいが・・・。」  2014/02/10OA 
「暴力と浪費の夫と離婚したいが」  2014/2/3OA 
「熟年離婚,年金分割について知りたい…」  2013/9/30OA 
「宗教にはまった妻と離婚したい…」 2013/9/23O 
「婚約不履行、どこまで損害賠償できる?」  2013/9/16OA 
「セクハラ被害で訴えたいが、恥ずかしくて行動に移せない」  2013/9/9OA 
「金遣いの荒さが原因で離婚できるか?」  2013/9/2OA 
「ストーカー行為の対処法について」 2013/2/25O 
「25年前の夫の不倫に賠償請求はできる?」 2013/2/18OA
「婚姻費用分担義務とは?」 2013/2/11OA 
「養育費の決め方」 2013/2/4OA 
「もう顔を見たくもない夫と離婚したいが…」 2012/7/30OA 
「セックスレスは離婚原因になるか?」 2012/7/23OA 
「再婚すると養育費はもらえなくなる?」 2012/7/16OA 
「離婚しようと思うが、子どもの親権は取れるか?」 2012/7/9OA 
「離婚をする際、弁護士に相談するメリットは?」 2012/7/2OA 
「子どもを取り戻したい」 2012/3/26OA 
「浮気相手の女性に対し慰謝料請求できるのですか?」 2012/3/19OA 
「離婚のための手続きを教えてください。」 2012/3/12OA 
「離婚したいが、どのような理由が必要ですか?」 2012/3/5OA 
「離婚したら夫の年金の半分がもらえる?」 2011/9/26OA 
『娘が「婚約を破棄したい」と言っているのですが…』 2011/9/19OA 
「離婚後、子と同じ氏にしたい」 2011/9/12OA 
「偽装離婚は有効でしょうか?」 2011/9/5OA  
「夫の同棲相手への損害賠償は出来ますか?」 2011/3/28OA
「養育費の支払いを減額できないか…」 2011/3/21OA
「未婚の息子に子どもができたのですが…」 2011/3/14OA 
「離婚に伴う子どもの親権とは?」 2011/3/7OA

この記事を書いたプロ

山下江法律事務所 [ホームページ]

弁護士 山下江

広島県広島市中区上八丁堀4-27 上八丁堀ビル703 [地図]
TEL:0120-7834-09

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

交通事故の解決事例をマンガで紹介しています山下江法律事務所 交通事故専門サイトトップページ ↓↓↓http://www.hiroshima-jiko.com/■その他の事例もご参照くだ...

相談料

無料相談について、詳しくはこちら↓をご覧下さい。■交通事故専門サイト■借金問題専門サイト相談予約専用フリーダイヤル0120-783409 (なやみよま...

 
このプロの紹介記事
山下江 やましたこう

依頼者に笑顔になってもらうために、全力を尽くします。(1/3)

 ドアを開けると、ずらりとスタッフの並ぶカウンター。案内された部屋で待っていたのは穏やかに微笑む山下江さん。まるで大病院の受付みたいですねと感想を伝えると、「そうですか? ハハハハ」と楽しげに笑う山下さん。山下江事務所は、弁護士15人・秘...

山下江プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

「親切な相談」「適切な解決」これが私たちのモットーです。

事務所名 : 山下江法律事務所
住所 : 広島県広島市中区上八丁堀4-27 上八丁堀ビル703 [地図]
TEL : 0120-7834-09

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-7834-09

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山下江(やましたこう)

山下江法律事務所

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
弁護士コラムvol.139 「訴えたい相手が認知症の場合は?」 柴橋 修
イメージ

 訴えたい相手が認知症の場合は?  例えば,お金をある人に貸していたが返してくれないので,この人に対し...

[ 弁護士コラム ]

広島の弁護士・江さんの『「トナカイ」ならぬ「トナ改バイク」 』ほか
イメージ

 「トナカイ」ならぬ「トナ改バイク」  街のあちこちでクリスマスの雰囲気が広がっている。クリスマスといえ...

[ ブログ ]

相続アドバイザーの「相続税対策だけが相続対策ではない理由」ほか
イメージ

 相続税対策だけが相続対策ではない理由 さて、今日のお話。相続対策って、特に相続税対策が必要な方は熱心...

[ 相続アドバイザー ]

広島の弁護士・江さんの何でも法律相談「カープ優勝で拒否しているのに胴上げされた」
イメージ

2016/12/5(月)13:30~FMちゅーピー(76.6MHz)「なやみよまるく~江さんの何でも法律相談」での、OA内容をお届...

[ 法律相談 ]

広島の弁護士・江さんの『「karoshi」が国際共通語に。不名誉! 』ほか
イメージ

 「karoshi」が国際共通語に。不名誉!  11月29日付け中国新聞セレクト版によると、大変不名誉なこ...

[ ブログ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ