コラム

2014-09-16

広島の弁護士・江さんの何でも法律相談「忘れたころに居酒屋から請求書が」

2014/9/15(月)15:30頃~FMちゅーピー(76.6MHz)
「なやみよまるく~江さんの何でも法律相談」での、
OA内容をお届けします。(※内容を要約しております)
今回のテーマは、
「忘れたころに居酒屋から請求書が」
消滅時効 相談 広島

■忘れたころに居酒屋から請求書が

Q: 今回も、番組に寄せられましたお手紙やメールによるご相談に、法律の専門家であるお立場からお答えをいただきます。
 江さん、今日も、よろしくお願いします。

A: はい、よろしくお願いします。

Q: 今日は、52歳、男性からのご相談です。

 「江さん、丸子さんはじめまして。
 私は仕事帰りに居酒屋にいっぱい飲みに行くのが好きで、職場の先輩や同僚後輩と週に2・3回は出かけています。
 先日、昔通っていた居酒屋から飲食代の請求書が届きました。
 確かに会社の近所のバス停のあたりにあるので、便利で一時期よく通っていましたが、しかし最近はすっかりご無沙汰で、その居酒屋には、もう2年以上行っておりません。
 2年以上たった請求が来ても、誰と行ったのか、何を食べたのか、代金を支払ったか、「つけ」にしたのかどうかもよく覚えてないし、今まで何の音信もなかったのに、突然そんな昔の請求書を送り付けてきて、ちょっと驚いているのですが、わたしはこの金額を支払わなければならないのでしょうか?」

という相談が来ております。
 江さん、2年以上前に行った居酒屋の請求書、払わなければならないのでしょうか。

A: はい、このケースでは、法律的には支払わなくてもOKです。

Q: え、支払わなくても良いのですか。

A: そうですね。
 居酒屋さんの飲食代など、代金の支払いを請求できる権利のことを「債権」といいますが、債権には一定の期間、行使をしないと権利が消滅してしまうという制度が法律上あるんです。
 これを「消滅時効」といいます。

Q: 「消滅時効」ですか。
 一定期間行使をしないと権利が消滅する、すなわち時効が来ると請求する権利が消滅するということですが、それは何年で消滅するんですか?

A: そうですね。
 民事上の通常の債権の消滅時効は10年です。
 例えば、丸子さんが、困っていた友人にお金を貸しているとして、その友人との間で約束していた返済期限から10年経過すると、「お金を返してほしい」という請求権が消滅時効にかかります。

Q: 10年経つと、友人に貸していたお金の返済を求めることが出来ないということなんですね。

A: もちろん、お金を借りている友人の道義的責任がなくなるわけではないでしょうが、法律的はそういうことですね。

Q: じゃあ逆に10年経たないと債権、すなわち請求する権利は消滅しないんですか?

A: 一般的にはそうですが、法律上、例外的に短い時効である「短期消滅時効」が適用されるものがあるんです。
 具体的に例を挙げますと、例外的にといっても結構多いのですべて紹介できないのですが、代表的な例を挙げると、今回の質問のような飲食店の代金や、運送費・ホテルの宿泊費、映画やコンサート、野球場などの料金の時効は1年です。
 商品の売掛金や理髪店の散髪代金・学校・塾の授業料は2年。
 請負代金や医者の治療代金は3年。
 会社が行う貸付・クレジット債権や家賃・地代・NHK受信料は5年です。

Q: なるほど、そうすると、この相談者が請求を受けた飲食代金の消滅時効は1年ということですね。

A: そうですね。
 ですから身に覚えがなく支払いたくないのであれば、その飲食店に対し、消滅時効にかかっていることを主張すれば法律上支払い義務を免れることが出来ます。
 こうして時効にかかっていることを主張することを「時効を援用する」と言います。
 時効による権利の取得・消滅は、法律の定める時効期間が経過しただけでは確定的に生ずることはなく、「援用」があってはじめて確定的に生じることになります。
 これは時効の利益を受けないで真実の権利関係を認めようとする者の意思も尊重する必要があるからであるとされています。
 つまり声を上げなければ、支払い義務を逃れることは出来ないんですね。
 但し、法律的に支払い義務を逃れるということですが、これはまあ、あえて法律家の立場を離れて申しますと、本当に自分は飲食店に行ったなと、そして未払いだったなと確認できるのであれば支払ってあげることも、道義的に良いことかとは思いますけどね。

Q: そうですね。
 では、逆に、飲食店の立場で言うと、支払いを1年以上しなかったら請求権が消滅するとなると困ったことになりますよね。
 この時効の進行を止めることはできるのでしょうか。

A: はい、時効を中断させる方法としては、3つありまして
A)請求を行う(裁判上の請求、裁判外の請求)
b)差押え・仮差押え・仮処分
c)債務の承認 
という方法があります。
 請求については、裁判外の請求として、普通の手紙でも良いのですが、証拠を残すために内容証明郵便を使って請求書を出すほうがよいでしょうね。
 ただし、この催告は、催告後6か月以内に裁判上の請求などをしないと時効は中断しなかったことになります。
 ちなみに、この郵送によって請求することで、時効が中断するのは一回限りです。
 繰り返し通知をしたからと言って、何度も時効が中断するわけではありません。
 ですから、請求書を出し続けていれば時効にかからないという認識は間違いです。
 次の方法としては、訴訟・支払督促などといった裁判上の請求をすることになります。

Q: なるほど、やはり時効を止めるためには裁判ということになるんですかね。

A: うーん。
 そうでもないんです。
 それではここで丸子さんにクイズを一つ出します。
 美味しいお料理を出すレストランがあります。
 常連のお客様 Aさん・Bさん・Cさんの3人が別々に食事をして、代金を後日払うよと言って帰っていきました。
 ところが一か月経ち三か月経ち、半年たっても支払う気配がありません。
 レストランのオーナーは、困って3人の携帯に電話をしました。
 「あの時の食事代金 5千円を払ってください」
 Aさんは、「今お金がないので千円払います。残りはまた今度。」と千円だけを払ってくれました。
 Bさんは、「わかったわかった。また今度払います」と言っていましたが払ってくれません。
 Cさんは、「あ、レストランから電話だ」と思ってレストランのオーナーからの電話に出ませんでした。
 さて、1年が過ぎたところで、このレストランにとって、請求権の消滅時効を迎えていない債権はAさん・Bさん・Cさんのうち、どの人の債権でしょうか?という問題ですが、丸子さんお判りになりますか?

Q: いきなりクイズですか。
 うわぁ、どうなるんでしょう。
 レストランのオーナーの立場に立って考えると、人間的に好きなのはAさんかな。
 誠意を感じます。
 Bさんはちょっとルーズな人、Cさんは、これは許せませんよね。
 確信犯だと思います。

A: うーん。感情的にはそうですよね。
 ただ法律的にいうと、AさんとBさんの債権はまだ請求できますが、Cさんについては消滅時効を迎えているということになります。

Q: AさんとBさんは、自分の借り(債務)を認めてしまっているからですか?

A: そうなんです。
 先ほど申しました時効を中断する方法として、債務者の承認ということがありました。
 「承認」とは債務者が債務の存在を認める事ですが、最も簡単でコストもかからない方法です。
 具体的には相手に債務承認書をもらうことが確実ですが、債務を例えば「全部は払えないけれど一部は払うよ」とかで1円でも支払ってもらうことや「今お金がないからもう少し待ってほしい」とか、支払いの猶予や減額を求めたりした場合でも「承認」となります。

Q: なるほど。
 やはり、こういう時は、一人で悩まず 法律の専門家である弁護士に相談したほうがよろしいですよね。
 地元広島の山下江法律事務所に、まずはご相談されてみてはいかがでしょうか?
 フリーダイヤルをお伝えしておきます。
 山下江法律事務所フリーダイヤルは 0120-7834-09 0120-7834-09 この番組名と同じ「なやみよまるく」と覚えてください。
 今日は、消滅時効について、法律の専門家のお立場から詳しく教えていただきました。
 江さん、今日もありがとうございました。


■次回のテーマ
「ゴルフ会員権預託金を返還してくれない」について
2014/9/22 15:30頃~ FMちゅーピー(76.6MHz)

■山下江法律事務所の「Q&A」

■バックナンバー(その他)
「議会でのセクハラ発言に法的追及はできるか」 2014/8/11OA
「身元保証人の責任は?」 2014/5/19OA
「高額の違約金を請求されている。」 2014/5/12OA
「内縁関係について」 2014/5/5OA
「内定取消は違法ですか?」 2014/4/7OA
「境界をはっきりさせたい」 2013/8/26OA
「頼まれて預かった子どもがケガ」 2013/8/19OA
「子どもが親のカードでネットショッピング」  2013/8/12OA
「教えて!裁判の傍聴の方法」 2013/1/28OA
「職場のタバコの煙…どうにかして欲しい」 2013/1/14OA
「連帯保証人を頼まれ、困っている」 2013/1/7OA
「自転車事故でもめている」 2013/1/4OA
「井戸端会議って、罪になる?」 2012/8/27OA
「家の修繕のため隣地を使用したいが…」 2012/8/20OA
「子どもがショッピングモールの遊び場でケガをした…」 2012/8/13OA
「いじめに対する学校の責任は?」 2012/8/6OA
「自宅前のゴミ集積場、何とかならない?」 2012/6/25OA
「車屋から高額の違約金を請求された」 2012/6/18OA
「画数が悪いので、子どもの名前を変えたい」 2012/6/11OA
「子どもが先生に殴られケガをした」 2012/6/4OA
「預金通帳が盗まれたときの対処は」 2011/12/26OA
「公園の遊具で子どもが大ケガ」 2011/12/19OA
「共有物の分割の仕方は?」 2011/12/12OA
「弁護士と司法書士って何がちがうの?」 2011/7/25OA
「認知症になった父が女性に金を・・・」 2011/7/18OA
「愛犬が他人の飼い犬にかみついた」 2011/7/11OA
「契約書なしで貸した金は返してもらえるか」 2011/7/4OA
「スーパーの床が濡れていて滑って右腕を骨折した」 2011/6/27OA
「裁判をせずに早期解決したい」 2011/6/6OA

この記事を書いたプロ

山下江法律事務所 [ホームページ]

弁護士 山下江

広島県広島市中区上八丁堀4-27 上八丁堀ビル703 [地図]
TEL:0120-7834-09

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

交通事故の解決事例をマンガで紹介しています山下江法律事務所 交通事故専門サイトトップページ ↓↓↓http://www.hiroshima-jiko.com/■その他の事例もご参照くだ...

相談料

無料相談について、詳しくはこちら↓をご覧下さい。■交通事故専門サイト■借金問題専門サイト相談予約専用フリーダイヤル0120-783409 (なやみよま...

 
このプロの紹介記事
山下江 やましたこう

依頼者に笑顔になってもらうために、全力を尽くします。(1/3)

 ドアを開けると、ずらりとスタッフの並ぶカウンター。案内された部屋で待っていたのは穏やかに微笑む山下江さん。まるで大病院の受付みたいですねと感想を伝えると、「そうですか? ハハハハ」と楽しげに笑う山下さん。山下江事務所は、弁護士15人・秘...

山下江プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

「親切な相談」「適切な解決」これが私たちのモットーです。

事務所名 : 山下江法律事務所
住所 : 広島県広島市中区上八丁堀4-27 上八丁堀ビル703 [地図]
TEL : 0120-7834-09

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-7834-09

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山下江(やましたこう)

山下江法律事務所

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
広島の弁護士・江さんの「10月22日(土)三本松進先輩が最新ベンチャーを語る・・・」ほか
イメージ

 10月22日(土)三本松進先輩が最新ベンチャーを語る(第31回KKC交流会)  修道中高及び東大の2年先輩であり...

[ ブログ ]

広島の弁護士・江さんのお知らせ「保険代理店様向け相続セミナー開催」
イメージ

 山下江法律事務所は、保険代理店様向けの相続セミナーを開催します。 近時、相続に注目が集まっています。保...

[ お知らせ ]

広島の弁護士・江さんの何でも法律相談「子の親権を取れますか?」
イメージ

2016/9/19(月)13:30~FMちゅーピー(76.6MHz)「なやみよまるく~江さんの何でも法律相談」での、OA内容をお届...

[ 法律相談 ]

弁護士コラムvol.133 「いわゆるマルチ商法に関与してしまった場合」 新名内 沙織
イメージ

 いわゆるマルチ商法に関与してしまった場合  いわゆる「マルチ商法」や「ネットワークビジネス」に関与し...

[ 弁護士コラム ]

広島の弁護士・江さんの「砂浴に挑戦 」ほか
イメージ

 砂浴に挑戦  先の土曜日(9月10日)、砂浴という健康法があるというので、知人が持っている東広島市安芸津の...

[ ブログ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ