コラム

 公開日: 2014-05-20  最終更新日: 2014-07-04

広島の弁護士・江さんの何でも法律相談「身元保証人の責任は?」

広島 山下江法律事務所
2014/5/19(月)15:30頃~FMちゅーピー(76.6MHz)
「なやみよまるく~江さんの何でも法律相談」での、
OA内容をお届けします。(※内容を要約しております)
今回のテーマは、
「身元保証人の責任は?」
身元保証人 相談 広島

■身元保証人の責任は?

Q: 今月も、番組に寄せられましたお手紙やメールから、いろいろなご相談について法律の専門家であるお立場からお答えをいただきます。
 江さん、本日もよろしくお願いします。
 今日は、50歳、男性からのご相談です。

 「先日、ある会社から採用内定を受けた兄弟の子ども、甥から連絡があり、就職する会社に提出する身元保証人になってくれるように頼まれました。
 保証人になってもいいのですが、身元保証人がどのような責任を負うのかわからず、不安です。
 私が子どものころは、近所の家で身元保証人になったばっかりに、借金の肩代わりをさせられ家や土地を失ったとの噂話があり、死んだ祖父なども「保証人にだけはなるものではない」とよく言っていました。
 私もそんなことを自分が頼まれるなど夢にも思いませんでしたが、さてかわいい甥っ子のために頼まれれば保証人を引き受けてもやりたいのですが、そんな身元保証人の責任とは、どのようなものなのでしょうか。」

という質問をいただきました。

A: はい、よろしくお願いします。
 保証人と一言で言ってもいろんな形がありますが、このご質問の場合は甥子さんの就職の際の「身元保証人」ということで、労働問題としての身元保証人ということで、法律的にお話ししたいと思います。

Q: そうですね。
 そもそも就職の際の身元保証人というのは、どの会社でも必要なのでしょうか?

A: そうですね。
 必要でない会社もありますが、日本の慣行として就職の際、身元保証書に身元保証人を指定する必要がある場合が多いようです。
 ただし就職に際して、身元保証人を必要とするという制度は、法律によって規定されているものではないため入社に当たって拒否しても良いわけですが、これを理由に企業側が入社を拒んでも、これも違法とはならず、実際に入社できなかったケースもあります。

Q: 実際、身元保証人は何を保証するのですか?

A: はい。
 採用する会社の側、いわゆる使用者が労働者を雇って使用する際に、例えば、労働者の使い込みなどにより使用者が損害を被る場合に備えて、親戚や知人などに、その損害を補填するように約束させておくことは、広く行われています。
 このように、雇用契約に伴って使用者が労働者によって受ける損害を第三者に担保させることを身元保証といいます。

Q: 身元保証人になると責任が重いですよね。

A: 雇用契約に伴う身元保証については、保証人が不当に重い責任を負うことのないように、昭和8年に定められた「身元保証ニ関スル法律」(略して「身元保証法」といいます。)に規定が置かれています。

Q: 昭和8年に定められた法律ですか。

A: そうなんです。
 また、この「身元保証ニ関スル法律」は、全て強行規定である為、この法律の定めに違反する当事者間の特約は全て無効になってしまいますのでご注意下さい。
 まあそれくらい強い規定なんですね。

Q: なるほど。
 その身元保証法では、保証人の責任についてはどう規定されていますか?

A: はい。
 身元保証法の規定では、その第一条・第二条に、期間の定めのない身元保証契約の存続期間は原則として3年となり、期間を定める場合でも5年を超えることはできないと規定しています。
 また契約を更新することはできますが、その場合でも更新期間は5年を超えることはできないとしています。

Q: なるほど。
 保証人の責任期間は最長で5年間ということですね。

A: そうですね。
 しかも、労働者に業務上不適任や不誠実な事柄があって身元保証人の責任が発生しそうなときや、労働者の任務や任地を変更したために身元保証人の責任が重くなったり、労働者の監督が困難となったときは、には、遅滞なく身元保証人に通知しなければならないとしています。
 また身元保証人がこの通知を受け取ったり、身元保証人自身がこのような事実があることを知ったときは、将来に向けて身元保証契約を解除することができるとしています。
 さらに、労働者の監督に関しての使用者側の過失の有無、身元保証人が保証をするに至った事由や払った注意の程度、労働者の任務や身上の変化など、一切の事情を考慮した上で、身元保証人の損害賠償の責任やその額について裁判所が判断するという規定もあり、身元保証人が、労働者の行為による使用者の損害について、その全額を賠償しなければならないというものではなく、身元保証人の責任の軽減が図られています。

Q: つまり、身元保証法によって、身元保証人が不当に重い責任を背負うことのないよう、配慮されているということですね。
 いやあ、ご相談の方も今のお話を聞かれたら安心されるんではないでしょうか。

A: どうぞ、法律の専門家である弁護士にお気軽にご相談ください。

Q: ひとりで悩まず、地元広島の山下江法律事務所に、まずはご相談されてみてはいかがでしょうか?
 フリーダイヤルをお伝えしておきます。 
 山下江法律事務所フリーダイヤルは 0120-7834-09 0120-7834-09 この番組名と同じ「なやみよまるく」と覚えてください。
 今日は、就職の際の身元保証人の責任の範囲などについて、くわしく教えていただきました。


■次回のテーマ
「息子が5月病に・・・。」について
2014/5/26 15:30頃~ FMちゅーピー(76.6MHz)

■山下江法律事務所
Q&Aはこちら

■バックナンバー(その他)
「高額の違約金を請求されている。」 2014/5/12OA
「内縁関係について」 2014/5/5OA
「内定取消は違法ですか?」 2014/4/7OA
「境界をはっきりさせたい」 2013/8/26OA
「頼まれて預かった子どもがケガ」 2013/8/19OA
「子どもが親のカードでネットショッピング」  2013/8/12OA
「教えて!裁判の傍聴の方法」 2013/1/28OA
「職場のタバコの煙…どうにかして欲しい」 2013/1/14OA
「連帯保証人を頼まれ、困っている」 2013/1/7OA
「自転車事故でもめている」 2013/1/4OA
「井戸端会議って、罪になる?」 2012/8/27OA
「家の修繕のため隣地を使用したいが…」 2012/8/20OA
「子どもがショッピングモールの遊び場でケガをした…」 2012/8/13OA
「いじめに対する学校の責任は?」 2012/8/6OA
「自宅前のゴミ集積場、何とかならない?」 2012/6/25OA
「車屋から高額の違約金を請求された」 2012/6/18OA
「画数が悪いので、子どもの名前を変えたい」 2012/6/11OA
「子どもが先生に殴られケガをした」 2012/6/4OA
「預金通帳が盗まれたときの対処は」 2011/12/26OA
「公園の遊具で子どもが大ケガ」 2011/12/19OA
「共有物の分割の仕方は?」 2011/12/12OA
「弁護士と司法書士って何がちがうの?」 2011/7/25OA
「認知症になった父が女性に金を・・・」 2011/7/18OA
「愛犬が他人の飼い犬にかみついた」 2011/7/11OA
「契約書なしで貸した金は返してもらえるか」 2011/7/4OA
「スーパーの床が濡れていて滑って右腕を骨折した」 2011/6/27OA
「裁判をせずに早期解決したい」 2011/6/6OA

この記事を書いたプロ

山下江法律事務所 [ホームページ]

弁護士 山下江

広島県広島市中区上八丁堀4-27 上八丁堀ビル703 [地図]
TEL:0120-7834-09

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

交通事故の解決事例をマンガで紹介しています山下江法律事務所 交通事故専門サイトトップページ ↓↓↓http://www.hiroshima-jiko.com/■その他の事例もご参照くだ...

相談料

無料相談について、詳しくはこちら↓をご覧下さい。■交通事故専門サイト■借金問題専門サイト相談予約専用フリーダイヤル0120-783409 (なやみよま...

 
このプロの紹介記事
山下江 やましたこう

依頼者に笑顔になってもらうために、全力を尽くします。(1/3)

 ドアを開けると、ずらりとスタッフの並ぶカウンター。案内された部屋で待っていたのは穏やかに微笑む山下江さん。まるで大病院の受付みたいですねと感想を伝えると、「そうですか? ハハハハ」と楽しげに笑う山下さん。山下江事務所は、弁護士15人・秘...

山下江プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

「親切な相談」「適切な解決」これが私たちのモットーです。

事務所名 : 山下江法律事務所
住所 : 広島県広島市中区上八丁堀4-27 上八丁堀ビル703 [地図]
TEL : 0120-7834-09

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-7834-09

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山下江(やましたこう)

山下江法律事務所

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
広島の弁護士・江さんの何でも法律相談「カープ優勝で拒否しているのに胴上げされた」
イメージ

2016/12/5(月)13:30~FMちゅーピー(76.6MHz)「なやみよまるく~江さんの何でも法律相談」での、OA内容をお届...

[ 法律相談 ]

広島の弁護士・江さんの『「karoshi」が国際共通語に。不名誉! 』ほか
イメージ

 「karoshi」が国際共通語に。不名誉!  11月29日付け中国新聞セレクト版によると、大変不名誉なこ...

[ ブログ ]

広島の弁護士・江さんのお知らせ「空き家、相続・贈与税対策 無料セミナー」
イメージ

専門家が教える<不動産>のアレコレが満載!マエダハウジング不動産と山下江法律事務所が共同開催する、今年...

[ お知らせ ]

広島の弁護士・江さんの『「卍(まんじ)じゃね」 ?!?!』ほか
イメージ

 「卍(まんじ)じゃね」 ?!?! 昨日(30日)朝の「めざましテレビ」(フジテレビ)で、女子高生流行語...

[ ブログ ]

相続アドバイザーの「平成27事務年度における相続税の調査の状況」ほか
イメージ

 弾丸トラベル国内篇 こんにちは。相続アドバイザーブログ、月曜日担当の山口亜由美です。先週末は、大移動...

[ 相続アドバイザー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ