コラム

 公開日: 2018-07-10 

広島の弁護士・江さんの何でも法律相談「5歳女児虐待死は防げなかったのか」

2018/7/9(月)13:30~FMちゅーピー(76.6MHz)
「なやまるく~江さんの何でも法律相談」での、
OA内容をお届けします。(※内容を要約しております)
今回のテーマは、
「5歳女児虐待死は防げなかったのか」


子ども 虐待死 対策

5歳女児虐待死は防げなかったのか

Q: 今月は、特に分野を限らず、様々な法律問題について、番組に寄せられましたご相談に、法律の専門家であるお立場からお答えをいただきます。
 江さん、今日も、よろしくお願いします。

A: はい、よろしくお願いします。

Q: 35歳の女性の方からの質問のメールがきています。

 「この3月に、5歳の女の子が東京で親に虐待されて死亡するという事件が起きましたよね。
 女の子の「ゆるしてください」という内容の親宛のメモ書きなども公表されており、とてもつらい気持ちになっています。
 私にも同じくらいの子どもがおります。
 虐待死した女の子がかわいそうでなりません。
 報道によると、児童相談所というものがあり、そこでの保護がうまくいかなかったようなことも述べられていました。
 江先生、児童相談所とはどういうところですか、また、今回の虐待死のようなことを防ぐためにはどうすればいいのか、ご意見を伺いたいのですが。」

という内容です。
 私も大変心を痛めました。
 亡くなられた子どもがかわいそうでなりません。
 まず、児童相談所とはどういう施設なのでしょうか。

A: まず児童相談所について、話しましょうかね。
 児童相談所というのは、児童福祉法という法律がありまして、これに基づいて各都道府県に1つ以上、設置することが義務付けられている行政機関です。

Q: 何を目的として設置されているのですか。

A: そうですね。
 簡単に言うと、児童、すなわち、0歳~17歳の子どもの権利を守り、子ども本人、そして、その家庭の問題について、的確な援助を行うことです。
 子どもの福祉を図り、その権利を擁護することを目的としています。

Q: 具体的にはどのようなことをしているのでしょうか。

A: 児童相談所には、大きく分けて、3つの機能があるとされています。 
 すなわち、相談機能、一時保護機能、措置機能です。

Q: 「相談機能」というのは、相談に応じるということでしょか。

A: そうですね。
 いじめや生育環境、虐待など、子どもの保護者や家庭、その他周囲からの幅広い相談を受け付ける窓口となっています。

Q: 虐待の相談も含まれるのですね。

A: はい、そのとおりです。

Q: 2番目の「一時保護機能」とはどういうものですか。

A: 家庭での子どもの虐待で子どもの心身に問題がみられた場合や、保護者の死亡・家出といった問題で、子どもの保護が必要となった場合に、一時的に子どもを預かるものです。
 子どもたちは、ここで一時的に暮らすことになります。

Q: 3番目の「措置機能」とは、どういうことですか。

A: 児童福祉司や児童委員等に、子どもやその家庭を指導させるものです。
 指導による改善が見られない場合には、児童養護施設、児童自立支援施設、医療機関への入所を行うこともあります。

Q: 児童相談所の役割は良く分かりました。
 今回の件でも児童相談所がかかわっていたのですよね。

A: はい、そのとおりです。
 報道によれば、5歳女児は、2回、児童相談所にて一時保護を受けていたようです。
 しかし、その後、保護を解除されたとのことです。
 解除しても問題ないと判断されたのでしょうね。

Q: しかし、結果としては、虐待死にまで至ったということですね。

A: そういうことです。
 報道によると、香川県の児童相談所は、重大な事案として把握していたが、家族が東京に引っ越しし、東京の品川児童相談所にはその重大さが引き継がれておらず、5歳女児死亡までの約40日間、東京の児童相談所は女児に会えていなかったとのことでした。
 両児童相談所間の引継体制などの問題は今、検証されているようです。

Q: そうですか。
 一時保護というのは期間が短いのですか。

A: はい、2か月以内です。

Q: それ以上保護を続けるためには、どうすればいいのですか。

A: 親権者などが長期の親と子の分離に応じない場合、すなわち、親の同意のない場合は、児童相談所の所長が、家庭裁判所に「児童福祉法28条1項の承認の審判」を申し立て、そこで承認を得る必要があります。
 承認を出す要件は、「児童を虐待し、著しく監護を怠り、保護者に監護させることが著しく児童の福祉を害する場合」とされています。

Q: 結構、厳しい要件が定められているのですね。

A: そうですね。
 他方、民法には、親の子に対する親権と親がそれを失う場合について定められています。
 民法818条「成年に達しない子は、父母の親権に服する。」などです。
 そして、820条「親権を行う者は、子の利益のため子の監護及び教育をする権利を有し、義務を負う。」

Q: 民法にも規定があるのですね。
 親権を失う場合についても規程されているのですか。

A: はい。
 父又は母による親権行使が困難又は不適当であることにより子の利益を害するときは、家庭裁判所は、2年を超えない範囲で、親権停止の審判をすることができます。
 さらに、父又は母による虐待又は悪意の遺棄があるときは、家庭裁判所は、親権そのものを失わせてしまう「親権喪失」という審判もすることができます。

Q: どのくらいの件数が親権停止、親権喪失となっているのですか。

A: 2017年で両者合わせて100件弱のようです。
 ちなみに、ドイツでは年間1万件以上、イギリスでは年間5万件以上のようです。

Q: 日本は極端に少ないのですね。

A: はい、この当たりにも今回の虐待死の問題点の一つがあるように思います。
 親権の保護が強すぎるのではと思います。
 また、子は社会全体で育てるものだという考え方がまだ社会に浸透していないという問題かもしれません。
 さらに、背後には、経済格差や教育格差など様々な問題がはらまれていると思います。
 いずれにせよ、二度とこのような虐待死が起こらないように対策をする必要があると思います。

Q: そうですね。
 二度と起こらないようにしてもらいたいですね。
 相談者の方、お分かりいただけたでしょうか。
 お悩みやお困りごとがある方は、ぜひ、山下江法律事務所にご相談いただければと思います。
 現在、個人の相談については、無料相談を実施中です。
 ここで山下江法律事務所の相談予約のフリーダイヤルをお伝えしておきましょう。
 山下江法律事務所フリーダイヤルは0120-7834-09 0120-7834-09 
 この番組名と同じ「なやみよまるく」と覚えてください。
 また、今日の番組の内容は、まちの専門家をさがせるウェブサイト「マイベストプロ」でもご覧いただけます。
 今日は、「5歳女児虐待死は防げなかったのか」というご質問に答えていただきました。
 江さん、今日はありがとうございました。


■次回のテーマ 
「ラインで誹謗中傷された」について
2018/7/16 13:30~13:40 FMちゅーピー(76.6MHz)

■山下江法律事務所「ご相談の流れ」

■バックナンバー(テーマ:いろいろ)
「貝掘りや魚釣りは勝手にやっていいの」  2018/7/9OA
「保育園で子どもがけが」  2018/2/26OA
「エステの違約金が高すぎる」  2018/2/19OA
「書類送検とはどういうことですか」  2018/2/12OA
「岩国支部長の廣田麻由美です」  2018/1/16OA
「福山支部長の渡辺晃子です」  2018/1/9OA
「ネットに店の悪口を書かれた」  2017/11/6OA
「身近な人が突然逮捕されたら」  2017/6/19OA
「ネット上に自分の顔を勝手にアップされた」  2017/6/6OA
「貸したお金を取り戻したい」  2017/1/30OA
「無断駐車で5万円支払えと言われた」  2017/1/23OA
「呉支部長の宮部明典です」  2017/1/16OA
「遺言書で全部自分がもらえると思っていたが…」  2017/1/14OA
「東広島支部長の小林幹大です」  2017/1/10OA
「私道を他人に使われたくない」  2016/12/26OA
「占い師に名前を変えた方がいいと言われた」  2016/12/19OA
「認知症の親が心配」  2016/12/12OA
「カープ優勝で拒否しているのに胴上げされた」  2016/12/5OA
「隣の家と境界でもめている」  2016/8/29OA
「家の横の私道の通行を禁じられ、困っている」  2016/8/22OA
「マンションの上階の子どもの足音がうるさい」  2016/8/15OA
「請求書を出し続けていれば時効にかからないか?」  2016/8/8OA
「子どもがケンカで大けが。責任追及したいが」  2016/8/1OA
「子どもが勝手にパソコンを購入。取り消せますか?」  2016/3/28OA
「アダルトサイトから高額の料金請求が」  2016/3/7OA
「残業代請求で訴えられそう」  2015/10/27OA
「労災、弁護士に頼むメリットは?」  2015/10/19OA
「マイナンバー制度について教えて」  2015/10/12OA
「エステの中途解約で高額請求された」  2015/8/31OA
「隣家の柿の木の枝がうちの庭に」  2015/8/24OA
「インターネットでひどいことを書かれた」  2015/8/18OA
「資格試験の勉強方法は?」  2015/8/3OA
「友人がお金を返してくれません」  2015/2/24OA
「隣の家からの落雪に迷惑している」  2015/2/9OA
「内定取消が有効となる場合」  2015/2/3OA
「台風で屋根の瓦が隣家の車を直撃」 2014/9/29OA
「忘れたころに居酒屋から請求書が」 2014/9/15OA
「議会でのセクハラ発言に法的追及はできるか」 2014/8/11OA
「身元保証人の責任は?」 2014/5/19OA
「高額の違約金を請求されている。」 2014/5/12OA
「内縁関係について」 2014/5/5OA
「内定取消は違法ですか?」 2014/4/7OA
「境界をはっきりさせたい」 2013/8/26OA
「頼まれて預かった子どもがケガ」 2013/8/19OA
「子どもが親のカードでネットショッピング」  2013/8/12OA
「教えて!裁判の傍聴の方法」 2013/1/28OA
「職場のタバコの煙…どうにかして欲しい」 2013/1/14OA
「連帯保証人を頼まれ、困っている」 2013/1/7OA
「自転車事故でもめている」 2013/1/4OA
「隣の家からの落雪に迷惑している」  2015/2/9OA
「内定取消が有効となる場合」  2015/2/3OA
「台風で屋根の瓦が隣家の車を直撃」 2014/9/29OA
「忘れたころに居酒屋から請求書が」 2014/9/15OA
「議会でのセクハラ発言に法的追及はできるか」 2014/8/11OA
「身元保証人の責任は?」 2014/5/19OA
「高額の違約金を請求されている。」 2014/5/12OA
「内縁関係について」 2014/5/5OA
「内定取消は違法ですか?」 2014/4/7OA
「境界をはっきりさせたい」 2013/8/26OA
「頼まれて預かった子どもがケガ」 2013/8/19OA
「子どもが親のカードでネットショッピング」  2013/8/12OA
「教えて!裁判の傍聴の方法」 2013/1/28OA
「職場のタバコの煙…どうにかして欲しい」 2013/1/14OA
「連帯保証人を頼まれ、困っている」 2013/1/7OA
「自転車事故でもめている」 2013/1/4OA
「井戸端会議って、罪になる?」 2012/8/27OA
「家の修繕のため隣地を使用したいが…」 2012/8/20OA
「子どもがショッピングモールの遊び場でケガをした…」 2012/8/13OA
「いじめに対する学校の責任は?」 2012/8/6OA
「自宅前のゴミ集積場、何とかならない?」 2012/6/25OA
「車屋から高額の違約金を請求された」 2012/6/18OA
「画数が悪いので、子どもの名前を変えたい」 2012/6/11OA

この記事を書いたプロ

山下江法律事務所 [ホームページ]

弁護士 山下江

広島県広島市中区上八丁堀4-27 上八丁堀ビル703 [地図]
TEL:0120-7834-09

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

■解決事例はこちら■お客様の声はこちら

相談料

無料相談についてはこちら↓をご覧下さい。■交通事故専門サイト■相続問題専門サイト■離婚・男女トラブル問題専門サイト■借金・過払い専門サイト■不動産トラブ...

 
このプロの紹介記事
山下江 やましたこう

「親切な相談」と「適切な解決」がモットー。「依頼者に笑顔になってもらうために、全力を尽くします」(1/3)

 ドアを開けると、ずらりとスタッフの並ぶカウンター。案内された部屋で待っていたのは穏やかに微笑む山下江法律事務所代表弁護士の山下江さんです。 山下江法律事務所は、弁護士16人・秘書23人を擁する中四国最大級の法律事務所。広島本部に加え、呉...

山下江プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

「親切な相談」「適切な解決」これが私たちのモットーです。

事務所名 : 山下江法律事務所
住所 : 広島県広島市中区上八丁堀4-27 上八丁堀ビル703 [地図]
TEL : 0120-7834-09

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-7834-09

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山下江(やましたこう)

山下江法律事務所

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
広島の弁護士・江さんの何でも法律相談「ラインで誹謗中傷された」
イメージ

2018/7/16(月)13:30~FMちゅーピー(76.6MHz)「なやまるく~江さんの何でも法律相談」での、OA内容をお届けし...

[ 法律相談 ]

広島の弁護士・江さんのお知らせ「はなまる相続フェア開催」
イメージ

 はなまる相続フェア開催 弊所の相続アドバイザー/山口亜由美、相続(上級)アドバイザー/今井絵美、弁護士/...

[ お知らせ ]

広島の弁護士・江さんの「7月11日創立23周年 」ほか
イメージ

 7月11日創立23周年  昨日7月11日(水)、山下江法律事務所は創立23周年を迎えました。山下江法律...

[ 代表/山下江のブログ ]

広島の弁護士・江さんの「広島はじめ大雨被害、お見舞いもうしあげます。 」ほか
イメージ

 えっ!4432万円!  この数字は何か分かりますか?1平方メートル当たりの路線価の最高値だ。場所は、...

[ 代表/山下江のブログ ]

広島の弁護士・江さんの何でも法律相談「貝掘りや魚釣りは勝手にやっていいの」
イメージ

2018/7/2(月)13:30~FMちゅーピー(76.6MHz)「なやまるく~江さんの何でも法律相談」での、OA内容をお届けし...

[ 法律相談 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ