コラム

 公開日: 2018-04-17 

広島の弁護士・江さんの何でも法律相談「相続アドバイザーの活用法」

2018/4/16(月)13:30~FMちゅーピー(76.6MHz)
「なやみよまるく~江さんの何でも法律相談」での、
OA内容をお届けします。(※内容を要約しております)
今回のテーマは、
「相続アドバイザーの活用法」


山下江法律事務所 相続アドバイザー 今井絵美

相続アドバイザーの活用法

Q: 今月は、「相続・遺言」をテーマに、番組に寄せられましたご相談について、法律の専門家であるお立場からお答えをいただきます。
 江さんの事務所には相続チームがあり、弁護士の他に3名の相続アドバイザーがいて、相続に関する身近な疑問に答えてくれる、というお話は、以前にもこの番組でご紹介したことがあります。
 今日は、その相続アドバイザーの一人、今井絵美さんにお越しいただきました。
 今井さん、よろしくお願いいたします。

A: はい、よろしくお願いします。

Q: 今日は「相続アドバイザーの活用法」についてお話いただけるとのことですが、その前に初めてお聴きになる方に向けて、まず「相続アドバイザーってなに?」という疑問にお応えいただけますか?

A: はい、私たちは自称・相続アドバイザーというわけではなく、NPO法人相続アドバイザー協議会の養成講座で学び、相続アドバイザーとしての認定を受けて活動しています。

Q: たしか、「相続アドバイザー養成講座」というのはかなりのボリュームがあると聞きましたが・・・

A: はい。
 この養成講座は20講座からなり、40時間に及びます。

Q: 40時間!それはヘビーですね。

A: 相続アドバイザー養成講座がこれだけのボリュームになるのにはわけがあるんです。
 相続って法律だけ知っておけばいいか、というと全く違うんです。
 法律はもちろんのこと、税金のこと、不動産のこと、手続きのこと、資産形成や管理のことなどいろいろな側面から見る必要がある、そうすることで初めてリスクを避け最善の対策ができるんです。
 つまりお客様が抱える相続問題の全体像をつかみ、最適なアドバイスをすることが私たち相続アドバイザーの役割なんですね。
 だからこそ、養成講座では相続に関わる全分野の知識を徹底的に叩き込まれるというわけなんです。

Q: なるほど、相続アドバイザーが、相続のことならなんでも相談できるスペシャリストだということがよくわかりました。
 山下江法律事務所では具体的にどのようなお仕事をしているのですか?

A: 一つは相続アドバイザーとして電話やお越しいただいての無料相談をお受けしています。
 相続はお金のこと家族のことが深く関わるので、相談するにも勇気がいります。
 弁護士にいきなり相談するのはいくら無料といっても敷居の高さを感じられる方が多いようです。

Q: 確かにそうですよね。
 私もいざ自分の相続のことを弁護士に相談するとなると緊張しそうです。

A: そうでしょう?
 でも、だからといって相談することを後回し・先送りにしていたら取り返しのつかないことになるのが相続の恐ろしいところなのです。
 遺言書さえあればこんなことにはならなかったのに…とか、遺留分の請求ができたのに期限が過ぎてできなかった…とか、相続放棄ができる期間が過ぎてしまって多額の借金を背負ってしまった…などがほんの一例です。
 そのようなことが起こらないよう、気軽に相談できる窓口として私たち相続アドバイザーがいます。

Q: なるほど。
 山下江法律事務所の相続アドバイザーはみなさま女性でしたよね。
 今井さんの雰囲気からも優しく丁寧に話をきいてくれそうで安心できます。
 相談以外に相続アドバイザーのお仕事はどんなものがあるのですか?

A: はい、相続セミナーの講師のお仕事があります。
 昨年は20回以上のセミナーで講師を務めさせていただきました。
 たくさんの方が相続について考えるきっかけにしていただきたいので、とにかく「わかりやすい説明」を心がけています。
 おかげさまでアンケートでは毎回ご好評をいただいています。

Q: 「わかりやすい」って大事ですよね。
 理解できなかったり、途中で眠くなってしまうといくら大切なセミナーでも意味がないですもんね。
 今井さんのセミナーはどうすれば聞くことができるのですか?

A: 現在お申込いただけるものとしては、4月18日(水)から開講する「しくじり事例から学ぶ相続対策」という講座があります。
 NHKカルチャー広島教室で開催している講座で全6回に渡って、基本からじっくり学ぶことができます。
 具体的なしくじり事例から学んでいくので、過去受講された方にはかなり危機感をもって聴いて頂けました。
 毎月第3水曜日の13時から開催しておりますので興味のある方はぜひお申込ください。

Q: 「しくじり事例」というのが面白いですね!
 私も受講してみたくなりました。
 ここまで相続アドバイザーとしての今井さんのお仕事についていろいろお伺いしてきましたが、まとめとして「こんな人には相続アドバイザーを活用して欲しい!」という特徴を教えて頂けますか?

A: そうですね。
 それでは3つお伝えしますね。
 一つ目は「わが家にどんな相続リスクがあるのか知りたい」という方はぜひ相続アドバイザーを活用してください。

Q: なるほど。
 普通は具体的な問題が起こってから相談にいきますが、起こる前にリスクが分かれば対処できますよね。

A: そうなんです。
 先ほど述べたように相続アドバイザーは法律・税金・不動産・手続き・資産形成や管理などいろいろな側面から相続のリスクを診断します。
 わが家の相続リスクを早めに発見すれば予防することができます。

Q: これはいいことを聞きました。
 早速私も診断してほしいですね。
 では、「こんな人には相続アドバイザーを活用して欲しい!」という特徴2つ目を教えて下さい。

A: はい。
 2つ目は今抱えている相続の不安や問題を「いつ」「どの窓口」に相談をしたらいいか分からない、という方はぜひ相続アドバイザーを活用してください。

Q: この気持ち分かります。
 「こんな段階で相談していいのかな・・・」と悩んでいる内に時間だけたってしまうことありそうです。
 なんとか勇気をだして電話をかけても「それはうちでは取り扱ってません」なんて言われたら、気持ちがポキっと折れてしまいそうです・・・。

A: そうなんです。
 相続は身内が深くかかわるだけに相談のタイミングで悩まれる方は多いんです。
 そして自分の悩みはどこの窓口で聞いてもらえるのかも分かりにくいのです。
 さきほどおっしゃったように、相談しても門前払いされるケースも実際あるんです。
 その点、相続アドバイザーはどのタイミングでの相談であっても相談者の悩みを整理して次に繋がるアドバイスをしていきます。
 また問題解決に向けて必要な専門家をコーディネートし解決までサポートします。

Q: 相続アドバイザーのお仕事はきめ細やかで手厚いんですね。
 それでは3つ目、最後の「こんな人には相続アドバイザーを活用して欲しい!」という特徴を教えて頂けますか?

A: はい。
 3つめは「銀行の担当者や保険の営業・ハウスメーカーの方に相続対策を奨められているが本当に必要なのかよく分からない」という方にはぜひ相続アドバイザーを活用していただきたいです。

Q: そうですね、いろいろなところからそれぞれ提案を受けても、混乱してしまいそうです。

A: その通りなんです。
 一つ一つの対策は決して間違っていなくても全体像や本当の目的が見えていないと、相続対策にムリ・ムダ・ムラがでてしまうことがあるんです。
 木をみて森を見ず・・・という状態ですね。
 そうならないために、まずはわが家の相続の全体像をご自身が把握して、一番に何を大事に考えて対策をするのか価値観を明確にする必要があります。
 相続アドバイザーがそのお手伝いをしていきます。

Q: なるほど・・・相続アドバイザーに相談すれば、不安や問題を根本から解消してくれそうですね。
 相続アドバイザーに相談したい方はどうすればいいのですか?

A: 番組の最後に紹介される山下江法律事務所のフリーダイアルまでぜひお電話ください。
 もし遺言書を書きたい、遺産の分け方で揉めている・・・などすでに具体的に相談したいことがある方には朗報です。
 4月21日(土)には、我々、山下江法律事務所がイオンモール広島府中において、相続に関する無料相談会を開催します。
 ぜひこの機会をご活用ください。

Q: そうですね。
 では私の方でまとめてお知らせしましょう。
 今週の21日土曜日午前10時から夜19時まで、イオンモール広島府中の2階スポーツオーソリティ前ブリッジにて、山下江法律事務所主催の無料相続相談会が開催されます。
 当日は、山下江法律事務所所属の弁護士が直接相談に応じます。
 相談時間は、おひとりおよそ30分程度で、事前予約が必要となります。
 特典として、ご相談者様には、一昨年、山下江法律事務所が発行した一般向け相続解説本「相続・遺言のポイント50」をプレゼントして頂けるとのことです。
 イオンモールの相続相談会は、オープンスペースでの相談となりますので、個室での相談を希望される方や、相談会の日のご都合が悪い方、相続・遺言以外でお悩みの方は、事務所での無料法律相談をご予約ください。
 広島本部の他、呉、東広島、福山、岩国に事務所がありますので、最寄りの事務所でご相談頂けます。
 相談予約のフリーダイヤルです。
 山下江法律事務所フリーダイヤルは、0120-7834-09 0120-7834-09 
 この番組名と同じ「なやみよまるく」と覚えてください。
 また、今日の番組の内容は、まちの専門家をさがせるウェブサイト「マイベストプロ」でもご覧いただけます。
 今日は、「相続アドバイザーの活用法」というテーマでお話して頂きました。
 今井さん、ありがとうございました。
 

■次回のテーマ 
「遺言書の書き方を教えて欲しい」について
2018/4/23 13:30~13:40 FMちゅーピー(76.6MHz)

■相続無料相談会の詳細はこちら↓
「イオンモール広島府中にて無料相続相談会を開催します<特典あり>」

■バックナンバー(相続)
「4月21日イオンモールで相続無料相談会」  2018/4/9OA
「遺言があればトラブルにならなかった例」  2018/4/2OA
「家族信託制度について教えて」  2017/12/26OA
「遺産分割で兄ともめている」  2017/12/18OA
「発見された3通の遺言書の効力は」  2017/12/11OA
「父死亡1年後に借金の相続放棄はできるか」  2017/12/4OA
「相続税が心配」  2017/9/25OA
「そろそろ遺言を書こうと思っていますが…」  2017/9/18OA
「エンディングノートって何ですか?」  2017/9/11OA
「遺留分の計算の仕方を教えて」  2017/9/4OA
「遺産分割の手続きを教えてください」  2016/6/27OA
「死亡した父に借金があることが判明」  2016/6/20OA
「未成年の子がいる人は遺言書を作るべき?」  2016/6/13OA
「相続・遺言の本を出版されたとか・・」  2016/6/6OA
「遺言に代わる家族信託とは」  2015/12/21OA
「母の遺言では私には何も無かったのですが」  2015/12/14OA
「一般社団法人はなまる相続ができたと聞いたが」  2015/12/7OA
「成年後見制度について」  2015/8/11OA
「遺言作成上のアドバイス」  2015/6/29OA
「借金も相続されるって本当ですか?」  2015/6/22OA
「内縁の妻に家を残してやりたい…」  2015/6/15OA
「遺言書を書くべきでしょうか」  2015/6/8OA
「夫の死後に隠し子がいることが判明」  2015/6/1OA
「遺言は詐害行為とならないか?」  2014/12/8OA
「相続チームがあると聞いたのですが」  2014/12/8OA
「未成年者の後見人はどのように決める?」  2014/9/8OA 
「相続アドバイザー活躍中」  2014/3/31OA 
「遺産分割で揉めています。」  2014/3/24OA 
「亡き父の遺言によると自分の取り分がないが?」  2014/3/17OA 
「遺言書を発見したのですが・・・。」 2014/3/10OA 
「兄弟姉妹の孫は相続人になりますか?」  2013/3/3OA 
「遺言書通り分けないといけない?」  2013/11/11OA 
「ママが巻き込まれる相続トラブル」  2013/5/27OA 
「資産と借金・・・相続を迷っている」 2013/5/20OA 
「父親に買って貰ったマンションの相続」 2013/5/13OA 
「遺言書のつくり方について」 2013/5/6OA 
「姉が認知症の親の金を勝手に使う」 2013/1/21OA 
「エンディングノートについて」 2012/11/26OA 
「遺言の内容を変更したい」 2012/11/19OA 
「株式を相続したのですが…」 2012/11/12OA 
「未成年者への相続」 2012/11/5OA 
「紙切れに書かれた遺言書」 2012/4/30OA 
「生命保険金は遺産分割の対象となりますか?」 2012/4/23OA 
「どこの家庭でも起こりうる相続問題」 2012/4/16OA 
「相続アドバイザーって何?」 2012/4/9OA 
「初めての相続~流れの説明~」 2012/4/2OA 
「胎児は相続できますか?」 2011/10/31OA 
「遺留分を放棄させることは可能?」 2011/10/24OA 
「弟から遺留分の請求が…」 2011/10/17OA 
「死亡した父の借金取り立てが来た」 2011/10/10OA  
「夫が別の女性との間でつくった子に相続させたくないが…」 2011/10/3OA
「子どもがいない夫婦の相続はどうなるの?」 2011/4/25OA 
「放蕩息子に相続させたくない」 2011/4/18OA 
「家業手伝いと療養看護…相続はどうなる」 2011/4/11OA 
「内縁の妻は相続できる?」 2011/4/4OA

この記事を書いたプロ

山下江法律事務所 [ホームページ]

弁護士 山下江

広島県広島市中区上八丁堀4-27 上八丁堀ビル703 [地図]
TEL:0120-7834-09

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

■解決事例はこちら■お客様の声はこちら

相談料

無料相談についてはこちら↓をご覧下さい。■交通事故専門サイト■相続問題専門サイト■離婚・男女トラブル問題専門サイト■借金・過払い専門サイト■不動産トラブ...

 
このプロの紹介記事
山下江 やましたこう

「親切な相談」と「適切な解決」がモットー。「依頼者に笑顔になってもらうために、全力を尽くします」(1/3)

 ドアを開けると、ずらりとスタッフの並ぶカウンター。案内された部屋で待っていたのは穏やかに微笑む山下江法律事務所代表弁護士の山下江さんです。 山下江法律事務所は、弁護士16人・秘書23人を擁する中四国最大級の法律事務所。広島本部に加え、呉...

山下江プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

「親切な相談」「適切な解決」これが私たちのモットーです。

事務所名 : 山下江法律事務所
住所 : 広島県広島市中区上八丁堀4-27 上八丁堀ビル703 [地図]
TEL : 0120-7834-09

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-7834-09

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山下江(やましたこう)

山下江法律事務所

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
広島の弁護士・江さんのお知らせ「岩国バスに車体広告」
イメージ

先月末頃から、弊所の広告を貼った岩国バス2台が岩国市内を走っております!路線は特に決まっていないので、い...

[ お知らせ ]

広島の弁護士・江さんの「岩国バスに・・・」ほか
イメージ

 岩国バスに・・・  岩国バスに広告はいかがですか?値段は?・・・・う~ん、リーズナブル!!やって...

[ 代表/山下江のブログ ]

広島の弁護士・江さんの何でも法律相談「家を残せる借金整理法を教えて」
イメージ

2018/6/11(月)13:30~FMちゅーピー(76.6MHz)「なやみよまるく~江さんの何でも法律相談」での、OA内容をお届...

[ 法律相談 ]

広島の弁護士・江さんの『カンヌ最高賞「万引き家族」 』ほか
イメージ

 カンヌ最高賞「万引き家族」 カンヌ国際映画祭の最高賞「パルムドール」を獲得した「万引き家族」を見に行...

[ 代表/山下江のブログ ]

弁護士コラムvol.177 「一度決められた養育費を増減することはできるのか?」 青山 慶子
イメージ

 近所間の騒音トラブル  養育費の金額について,協議や調停で取り決めたり,審判や裁判で決められたりし...

[ 弁護士コラム/離婚・男女トラブル ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ