コラム

2016-08-19

弁護士コラムvol.131 「保釈とは」 蔦尾 健太郎

保釈とは

山下江法律事務所 弁護士 蔦尾健太郎
 有名人が事件を起こして逮捕された後に,「保釈金○○万円を収めて本日保釈されました。」というワイドショーのニュースをテレビなどでしばしば目にする事があると思います。
 裁判も終わってないのに,社会に復帰できる保釈という制度は果たしてどのような制度なのか気になっている方もいるかと思います。
 保釈とは,一定額の保証金を裁判所に納付することを条件として被告人に対する勾留の執行を停止し,身柄を解く制度です。
 事件を起こして捜査機関に逮捕されてしまうと,引き続いて10日間ないしは20日間勾留(身柄を拘束)されてしまいます。勾留されている間に捜査機関が事件を捜査の上,犯罪の嫌疑があると判断すれば,検察官は起訴(ひらたくいえば刑事事件として裁判にかけること)をします。
 検察官による起訴がなされてしまうと,裁判で判決が出るまでの間,被告人の勾留が続きます。
 なお起訴を境に被疑者から被告人という呼び名に変わります。
 そして,被告人の身柄の拘束状態を解消するための一般的な手段が保釈という制度です。
 保釈の申立を行うことはなにも芸能人などの事件に限ったことではなく,刑事弁護人であれば日常的に行っている手続です。
 長期間の身柄拘束状態に置かれている被告人としては,早く外に出たいという思いにかられるのは当然のことで,弁護人に保釈の申立をしてほしいとお願いするのはむしろ自然な流れとも言えます。
 ただ,実際に保釈の申立をしても保釈は必ずしも認められない実情があります。特に罪を認めていない否認事件においては,証拠隠滅の恐れが強い等の理由で,裁判官によって保釈が却下されることの方がむしろ多いのが現状です。
 被告人としては,無罪になる見通しや有罪になった場合に執行猶予がつく見通し,そして保釈が認められる見通しなどを考慮しながら,それでも事件を争うか,認めるかという究極の局面に立たされているのが実情ですし,弁護人としても頭を悩ませる場面と言えます。
 なお保釈が認められた場合においても,裁判所が指定する保釈保証金(通常の単純な事件では150万~200万円)を収めなければ身柄は解放されません。なお現在では保釈支援協会などの機関で,一定の要件を満たせば保釈保証金の大部分の立替を受けることが可能です。
身内の方やお知り合いの方が逮捕されてしまったなど,刑事事件でお悩みのかたは,是非当事務所にお気軽にご相談ください。


 執筆者:山下江法律事務所 弁護士 蔦尾 健太郎 (広島弁護士会所属)

弁護士 蔦尾 健太郎のプロフィール

■刑事事件専門サイト「ご家族・ご友人が逮捕された方へ

■弁護士コラムバックナンバー【刑事事件】
・vol.67 「犯行を認めているときは弁護人は必要ないか?」 柴橋 修  2014/2/7
・vol.65 「未成年の子どもが逮捕されてしまったら・・・」 久井春樹  2014/1/10
・vol.48 「刑事事件の流れ」 粟井良祐 2013.4.19
・vol.24 「犯罪被害にあったら」 西丸洋平 2012.5.11
・vol.21 「犯罪被害者の訴訟負担を軽減する損害賠償命令制度」 加藤泰 2012.3.30
・vol.12 「身近な人が突然逮捕されてしまったら」 城昌志 2011.11.18
・vol.6 「刑事裁判に被害者の参加や意見陳述を認める被害者参加制度」 加藤泰 2011.8.26

この記事を書いたプロ

山下江法律事務所 [ホームページ]

弁護士 山下江

広島県広島市中区上八丁堀4-27 上八丁堀ビル703 [地図]
TEL:0120-7834-09

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

交通事故の解決事例をマンガで紹介しています山下江法律事務所 交通事故専門サイトトップページ ↓↓↓http://www.hiroshima-jiko.com/■その他の事例もご参照くだ...

相談料

無料相談について、詳しくはこちら↓をご覧下さい。■交通事故専門サイト■借金問題専門サイト相談予約専用フリーダイヤル0120-783409 (なやみよま...

 
このプロの紹介記事
山下江 やましたこう

依頼者に笑顔になってもらうために、全力を尽くします。(1/3)

 ドアを開けると、ずらりとスタッフの並ぶカウンター。案内された部屋で待っていたのは穏やかに微笑む山下江さん。まるで大病院の受付みたいですねと感想を伝えると、「そうですか? ハハハハ」と楽しげに笑う山下さん。山下江事務所は、弁護士15人・秘...

山下江プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

「親切な相談」「適切な解決」これが私たちのモットーです。

事務所名 : 山下江法律事務所
住所 : 広島県広島市中区上八丁堀4-27 上八丁堀ビル703 [地図]
TEL : 0120-7834-09

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-7834-09

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山下江(やましたこう)

山下江法律事務所

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
広島の弁護士・江さんの何でも法律相談「離婚したいと思っているのですが…」
イメージ

2016/9/26(月)13:30~FMちゅーピー(76.6MHz)「なやみよまるく~江さんの何でも法律相談」での、OA内容をお届...

[ 法律相談 ]

広島の弁護士・江さんの「10月22日(土)三本松進先輩が最新ベンチャーを語る・・・」ほか
イメージ

 10月22日(土)三本松進先輩が最新ベンチャーを語る(第31回KKC交流会)  修道中高及び東大の2年先輩であり...

[ ブログ ]

広島の弁護士・江さんのお知らせ「保険代理店様向け相続セミナー開催」
イメージ

 山下江法律事務所は、保険代理店様向けの相続セミナーを開催します。 近時、相続に注目が集まっています。保...

[ お知らせ ]

広島の弁護士・江さんの何でも法律相談「子の親権を取れますか?」
イメージ

2016/9/19(月)13:30~FMちゅーピー(76.6MHz)「なやみよまるく~江さんの何でも法律相談」での、OA内容をお届...

[ 法律相談 ]

弁護士コラムvol.133 「いわゆるマルチ商法に関与してしまった場合」 新名内 沙織
イメージ

 いわゆるマルチ商法に関与してしまった場合  いわゆる「マルチ商法」や「ネットワークビジネス」に関与し...

[ 弁護士コラム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ