コラム

 公開日: 2016-07-02 

Yシャツのすり切れ直し

こんにちは!
今月はYシャツのお直しをメインに更新しております。
七月に入り、暑い日が続いております。街で見かけるビジネスマンも、ジャケットは着ずにYシャツで歩いてますよね。
職業柄、目が行くのはYシャツの衿やカフスです。ここの擦り切れが一番多くて目立つんですよね。
ビジネスマンをよく見てみると、颯爽と歩いている方々は、やっぱり衿の擦り切れもなくピシッと着こなしておられます。
前回の投稿でYシャツの寿命の記事を書きましたが、Yシャツにとって擦り切れや衿の汚れ等は致命傷です。
一年サイクルで買い換えられる方は、前回ご案内した、半袖に加工もありだと思いますが、ブランド物の高かったシャツを半袖にするのはちょっと…と言われる方に、今回はYシャツの寿命をのばす方法を教えちゃいます♪
Yシャツを捨てる時って、衿の汚れだったり、カフスのすり切れだったり(時計をされる方は特にカフスが擦り切れます)しますよね?ほかは綺麗でも、衿やカフスが汚れていると全体的にくたびれたイメージになります。
そこで、今回ご紹介するのは、カフスの擦り切れ修理と、衿の衿の擦り切れ修理です。
まずはカフスですが、カフスの先端は生地を合わせて縫い付けていますので、一旦ほどき中に入れ込むことで、修理可能です。カフスは5mm~1cm位短くなりますが、擦り切れは見えなくなりますのでキレイになおります。
次に衿ののお直しです。衿の場合は入れ込みはできませんので、擦り切れを修理すると、どうしてもアトが見えてしまいます。そこで、破れの補修をしたあとに、えりを外し、裏返して付け直します。こうすることによって、破れの補修アトが衿の中に隠れ、表からは見えなくなります。ただし、ボタンホールがついていたりデザインが特殊だったりするとできない事もありますので、店頭でご相談ください。

カフスの擦り切れ修理     ¥3240~
衿の擦り切れ修理(裏返し)  ¥3780~

この記事を書いたプロ

リフォームこのみや [ホームページ]

販売職 藤原克実

広島県広島市中区西十日市町1-20 [地図]
TEL:082-292-4755

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
藤原克実プロ

装う喜びをお客様に提供したい(1/3)

 「お客様に“装う喜び”を感じていただくための手助けをする会社です」。明るく張りのある声で話すのは、「リフォームこのみや」代表取締役の藤原克実さん。洋服リフォーム業の5店舗を広島市、呉市、岡山市などで展開しています。本店は、広島市中区の広電...

藤原克実プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

洋服・バック・靴リフォームの職人集団

会社名 : リフォームこのみや
住所 : 広島県広島市中区西十日市町1-20 [地図]
TEL : 082-292-4755

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-292-4755

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤原克実(ふじわらかつみ)

リフォームこのみや

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
廿日市 宮島方面で丈上げするなら よみガエル

廿日市、宮島方面で洋服のリフォーム店をお探しなら、よみガエルがおススメです。なんといってもこのみやグループ...

[ このみやグループ ]

ネクタイの擦り切れ修理

今日はビジネスマンの必須アイテム!ネクタイについてお話したいと思います。最近はクールビズだとか、ノーネクタ...

[ ネクタイ ]

コートのお直し袖丈ツメなど

秋になり、日中も涼しくなってきました。そろそろコートの準備を!なんて思われている方も多いと思います。寒くな...

[ コート ]

衣替えの前に学生服のお直しをしておきませんか?

9月も後半に入り毎日涼しい日が続いております。店頭にも衣替え前のお直しをお持ちいただくお客様が増えてきました...

[ 学生服 ]

広島で丈上げするならこのみやへ

急いで丈上げしてほしい!ってことありませんか?例えば、急に必要になった礼服をタンスから引っ張り出して着てみ...

[ パンツのお直し ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ