反田裕一

そりたゆういち

全国仲人連合会 中四国本部

[ 広島市中区 ]

コラム

 公開日: 2013-01-19  最終更新日: 2014-07-04

婚活は難しい?




「婚活は難しい!」と言われる方がおられます。そのようなお方とお話していると、すべてのことをマイナスで捕えられている方がおられます。確かに、まだ起きていない先の事をマイナスイメージで捕えて心配していたら難しいと思います。

人が生きがいを感じられるためには、いい人間関係を築くことが必要です。自分の夢を追いかけるためのも、生きている幸せを感じるためにも、人とのいい出合いと付き合いが必須の条件です。このお付き合いの中で、少し特殊なのが男女の恋愛です。

お見合い結婚して、異性といえば自分の配偶者しか知らなくても、楽しく幸せに生きてきたという方は大勢おられます。家制度が厳しく守られた戦前の日本はそうでした。

しかし、最近は事情が大きく変わってきました。これまでの家という概念はなくなり始めています。そして、結婚する、しないの自由も当たり前となりました。以前は恋愛イコール結婚という考えが、今では結婚も大事、恋愛も大事となりました。

若いときには、恋愛が生きる人たちの生きがいだったのです。男と女がお互いに強い関心を持ち、惹きつけあい、そして恋愛関係に発展し結婚する。これこそが自然の摂理といえます。

そこに喜びを覚え、生きていくエネルギーとするのです。私たちの一生の中で、恋愛、結婚をどういうふうに見るか、考えるか、行うかは、自分の生きがいをどう考えるかに直結するといってもいいでしょう。

今読んでいる、ハイブロー武蔵著、「あなたの一番大切な夢が実現する本」にもとづいて、少し勉強致しましょう。



空き状況検索はこちらから・・・・
https://www.itsuaki.com/yoyaku/webreserve/storesel?client=omiai.sakura.ne.jp

この記事を書いたプロ

全国仲人連合会 中四国本部 [ホームページ]

反田裕一

広島県広島市中区橋本町5-7 第一京橋ビル2階 [地図]
TEL:082-211-1175

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
婚活のゴールへ導く仲人のプロ 反田裕一さん

縁の下の力持ち、心強い婚活アドバイザー(1/3)

 広島市中区、京橋川沿いのビル2階にある「全国仲人連合会 中四国本部」。ドアを開けると大きな声の挨拶と優しくダンディーな笑顔で出迎えてくれるのが本部長の反田裕一さんです。「結婚相談所のドアをノックするまでにはかなりの勇気と決心がいるはず。そ...

反田裕一プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

事務所名 : 全国仲人連合会 中四国本部
住所 : 広島県広島市中区橋本町5-7 第一京橋ビル2階 [地図]
TEL : 082-211-1175

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-211-1175

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

反田裕一(そりたゆういち)

全国仲人連合会 中四国本部

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
婚活・・・・・・反対の者同士が惹きあう。
イメージ

男性と女性は磁石のようなものです。男は男らしくなればなるほどに、また女が女らしくなればなるほどに、お互...

[ 幸せな結婚 ]

婚活・・・・・あなたは男、女?
イメージ

昔の社会においては、男女それぞれが別々の役割を引き受けることで、社会における位置を確立し、男女のエネル...

[ 幸せな結婚 ]

婚活・・・・・すべてが自己愛から始まる
イメージ

愛の億万長者・・・ジェームス・スキナー  著よりすべてが自己愛から始まる自分自身を愛する...

[ 幸せな結婚 ]

婚活・・・・人間関係はもらう場所ではなく、与える場所である

人間は、なぜ、ほかの人と関係を組むのでしょうか?ビジネスで良く「名刺交換会」や「人脈作り」というのがあ...

[ 幸せな結婚 ]

婚活・・・・・愛の億万長者
イメージ

今日は、愛の億万長者の中で、人生においてモチベーションは二つあると書かれています。愛と恐怖です。愛...

[ 幸せな結婚 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ