反田裕一

そりたゆういち

全国仲人連合会 中四国本部

[ 広島市中区 ]

コラム

2011-09-04

ロハスな生活セミナー


第6回 ロハスな生活セミナーが、昨日、広島マツダビル貸会議室で開催され参加させて頂きました。 今回は塩見直紀さんを迎えて、半農半X(エックス=天職)という生き方という講演内容でした。


半農半X(エックス=天職)とは、持続可能な農ある小さな暮らしをベースに、天与の才(得意なことや大好きなこと、ライフワーク、生きがい、夢、ミッションなど)を活かし、社会的な仕事をして問題解決をすること。


その提唱者である塩見直紀氏を講師に迎え、地球温暖化など山積みする難問群を迎えた時代をどう生きていったらいいのかを探るセミナーでした。


塩見さんは、1965年、京都府綾部市に生まれ、大学卒業後、フェリシモに10年在籍され、33歳を機に綾部へUターン。2000年に半農半X研究所を設立。NPO法人里山ねっと・あやべでは綾部里山交流大学を企画されています。


半農半Xとは「二つの自給力」ではないかと思います。
一つは、野菜やお米を育てるという自給力。別の言葉でいえば、持続可能なライフスタイルや社会について。二つ目は、自分の仕事を自分で創るよいうことの大切ついて。夢の自給力についてです。
社会の問題を仕事で解決できれば理想です。 とメッセージされています。


講演を聞かせて頂き、33歳の時、我々は何をこの世に遺して逝こうか。金か、事業か、思想か(内村鑑三)の言葉をきっかけに人生を見つめなおされたそうです。

この日は、「自身のX」を考えるミニワークも行われ、自分を見直す気づきをいただけました。


又、ロハスと言えば難しく考えていましたが、「自分に気持ちがいいことは、地球にも気持ちがいいと」と考えるのがロハス。という事を教えて頂き、今後私のライフスタイルにあった「地球と歩む暮らし方」をみつけていきたいと思いました

この記事を書いたプロ

全国仲人連合会 中四国本部 [ホームページ]

反田裕一

広島県広島市中区橋本町5-7 第一京橋ビル2階 [地図]
TEL:082-211-1175

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
婚活のゴールへ導く仲人のプロ 反田裕一さん

縁の下の力持ち、心強い婚活アドバイザー(1/3)

 広島市中区、京橋川沿いのビル2階にある「全国仲人連合会 中四国本部」。ドアを開けると大きな声の挨拶と優しくダンディーな笑顔で出迎えてくれるのが本部長の反田裕一さんです。「結婚相談所のドアをノックするまでにはかなりの勇気と決心がいるはず。そ...

反田裕一プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

事務所名 : 全国仲人連合会 中四国本部
住所 : 広島県広島市中区橋本町5-7 第一京橋ビル2階 [地図]
TEL : 082-211-1175

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-211-1175

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

反田裕一(そりたゆういち)

全国仲人連合会 中四国本部

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
私たちにできること
イメージ

昨今、「婚活」という言葉が世間を賑わせていますが、この言葉が生まれた背景には、結婚自体の難しさがありま...

[ 広島 仲人ブログ ]

お見合い結婚はアリだと思うか
イメージ

マイナビ学生の窓口が大学生男女405人を対象に、現代の大学生はお見合い結婚についてどう思っているのか...

[ 広島 仲人ブログ ]

あきらめなければ結婚はできる。
イメージ

私は仕事がら、独身者の方とお話させて頂く機会が多くあります。結婚相談でもご両親に進められて来社さ...

[ 広島 仲人ブログ ]

初対面で相手のすべてをみることはできない

今年も夏季休暇を利用して、多くの方がお見合いされました。お付き合いに入られた方、結果的には思うような結...

[ 広島 仲人ブログ ]

男性が女性に感じる魅力

男性が女性に感じる魅力はいろいろあるようですが、良くいわれるのが、「かわいい、やさしい、料理好き、美人、よ...

[ 広島 仲人ブログ ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ