コラム一覧

1件~12件(12件)

遺品の供養が必要な物と供養のやり方

葬式や法要、お仏壇、お墓といった場所で、亡くなった人へ花や祈りを手向ける際によく使われる言葉に供養があります。供養は亡くなった人に留まらず、亡くなった人が愛用したものにも及びます。例えば、遺品整理で古い針、刃物、鏡、写真、表札、仏壇、経典、印章、人形といったものが出てき... 続きを読む

遺品整理

2016-11-24

遺品整理で出てきた大量の写真、どうしたらよい?

親の遺品整理で出た大量の写真は、別の形にして保管したり、処分したりすることを検討してみましょう。神社や寺院でお焚き上げをして写真を処分することができます。フリー台紙アルバムで写真を保存すれば、劣化を防ぐことができ、きれいに見やすく整理できます。写真屋さんに依頼すれば、... 続きを読む

遺品整理

2016-11-22

遺品整理のよくあるトラブルと回避するための対策

数万円で買い取ってもらった遺品が、実は数十万円の価値がある場合もあり、買い取ってもらう前にオークションのサイトで調べたり、古美術などの買い取りを行う業者に査定しもらったりして、適正な価値を判断してください。多くの業者に費用の見積もり依頼をして、他の業者より、極端に安い見積... 続きを読む

遺品整理

2016-11-11

亡くなった親の遺品整理は3つの分類で進める

親の遺品整理では、日記、住所録、手紙、遺言書、仕事に関係がある書類や資料、財産に関するものといった保存すべきものがあります。日記、住所録、手紙といった遺品は、相続人が1年から2年程度は保管し、封印した遺言書は、家庭裁判所で相続人が立ち合いの元で開封してください。形見分け... 続きを読む

遺品整理

2016-11-09

遺品整理における衣類の処分方法と注意点

円滑に形見分けが行えるように、衣類が多い場合は仕分けを行い、後から不平や不満を言われないように、形見分けを希望する人に声かけをして集まり、形見分けをするのが良いでしょう。形見分けで残ったもので保管場所に困ったら、買い取りを依頼したり処分したりする方法があります。遺品で手放... 続きを読む

遺品整理

2016-11-07

遺品整理のやり方と注意すべき点

相続放棄を視野に入れている場合に、相続財産の全部または一部を処分してしまうと「相続の意志がある」とみなされ、相続放棄ができなる場合がありますので注意しましょう。また、封印されている遺言書が見つかった場合、家庭裁判所で相続人が立ち合いの元で開封するので、遺品整理をしている場... 続きを読む

遺品整理

2016-11-05

遺品整理はいつからはじめる?適切な時期

遺品整理は、いつからはじめるかは決まっていません。心の整理をつけ、「遺品整理をはじめよう」という気持ちになるまで待つことも必要で、焦って遺品整理を行っても、後悔することがあるのではじめる時期は慎重に決めましょう。仏教式では故人が亡くなられてから49日間を過ぎると忌明け(... 続きを読む

遺品整理

2016-10-27

大型家具を処分する方法と業者に依頼する際の注意点

大型家具を処分する際には、自治体、不用品回収業者、リサイクルショップ、引っ越し業者に依頼する方法があります。自治体の場合は処分費用が安い、不用品回収業者の場合は回収してもらえる日時について融通が効き、自宅に直接回収に来てくれるメリットがあります。リサイクルショップの場... 続きを読む

遺品整理

2016-10-25

不用品回収でよくある業者とのトラブル事例

回収前は「不用品を無料で回収する」と言いながら、回収後「全ての不用品を無料で回収するとは言っていない」としらを切られ、「不用品の回収業者にテレビの回収費用3000円を支払うことなった」というような事例が見受けられます。不用品の回収業者に回収してもらったものの、防犯登録したまま... 続きを読む

遺品整理

2016-10-23

仏壇の処分方法と事前のチェックポイント

遺品整理で、大きな仏壇が部屋にあった場合、簡単に処分できないと感じて自宅に持ち帰ろうと思っても、「置く場所がない」といった問題が出てくることがあります。また、身内でない方の場合、仏壇に祀られている方とは縁が遠く、供養し続けることにためらいを感じる場合もあります。開眼法... 続きを読む

遺品整理

2016-10-21

遺品整理を業者に依頼する場合の費用はどれくらい?

「故人の家が賃貸物件で退去まで時間がない」「遺品の数が膨大」「遠方から出向いての遺品整理が難しい」といった場合は、業者に依頼すれば、スピーディーかつ丁寧に遺品整理ができるメリットがあります。遺品整理の費用を荷物の量で算出する業者や、遺品整理の費用を部屋の広さで算出する業者... 続きを読む

遺品整理

2016-10-19

遺品整理は自分でやるべきか業者に依頼するべきか?

故人が生前どのような生活を送り、現状に至ったのかを知るすべは残された遺品にしかなく、遺品整理をすることで、生前の生活を思い浮かべることができ、自らの気持ちも整理できるメリットがあります。ただ、故人の家が賃貸物件だったり、遠方から出向いたりする遺品整理を何カ月も行うと家賃や... 続きを読む

遺品整理

2016-10-17

1件~12件(12件)

コラムのテーマ

RSS
 
このプロの紹介記事
香川滋 かがわしげる

遺品整理からゴミ屋敷の片付けまで、困っている人の役に立ちたいという思いは熱く(1/3)

 『遺品整理士』、香川滋さんの肩書きはちょっと変わっています。文字通り、亡くなった方の遺品を整理するのが仕事です。 もともと介護の仕事をしていた香川さん。「介護保険障害者サービスに従事していたとき、身寄りのいないお年寄りのお世話をすること...

香川滋プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

トータルで対応できる遺品整理の専門会社

会社名 : こころテラス
住所 : 広島県広島市佐伯区五日市5-7-13-10 C101 [地図]
TEL : 0120-927-383

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-927-383

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

香川滋(かがわしげる)

こころテラス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
遺品の供養が必要な物と供養のやり方

葬式や法要、お仏壇、お墓といった場所で、亡くなった人へ花や祈りを手向ける際によく使われる言葉に供養がありま...

[ 遺品整理 ]

遺品整理で出てきた大量の写真、どうしたらよい?

親の遺品整理で出た大量の写真は、別の形にして保管したり、処分したりすることを検討してみましょう。神社や...

[ 遺品整理 ]

遺品整理のよくあるトラブルと回避するための対策

数万円で買い取ってもらった遺品が、実は数十万円の価値がある場合もあり、買い取ってもらう前にオークションのサ...

[ 遺品整理 ]

亡くなった親の遺品整理は3つの分類で進める

親の遺品整理では、日記、住所録、手紙、遺言書、仕事に関係がある書類や資料、財産に関するものといった保存すべ...

[ 遺品整理 ]

遺品整理における衣類の処分方法と注意点

円滑に形見分けが行えるように、衣類が多い場合は仕分けを行い、後から不平や不満を言われないように、形見分けを...

[ 遺品整理 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ