お客様の声

離婚協議が終わり新たな人生のスタートにつくことができました

心身共に疲れ果て、実家に戻り1カ月が過ぎたころ兄から紹介された行政書士の古川さんにお出会し、前向きに考え、事の全てを人生の糧にすることを語って頂きました。
主人と離婚調整をお願したところ、双方に心を寄せあい調整を進めて頂きました。
主人は、古川さんに最初はそっけない態度で接していたようですが、徐々に態度が穏やかになり、心をひらくようになったとのことです。
昼夜を気にせず話を聞いて頂き、訪ねてもらい、双方が納得する離婚協議書を作成して頂きましたことに感謝しています。
古川さんの人となりが、主人も安心して調整会話に応じてくれてことと思います。
子どもの成長を楽しみに、自らの新たな人生を始めています。
(40代女性)

この記事のURL

誠ですね

古川さんって誠の人だなって思いました。
この前の講演、とても興味深く、ほんとうに心惹かれる思い、いっぱいに拝聴しました。
心打つには、訳があります。
それは、古川さんが誠心誠意、森の泉(道の駅ふぉレスト君田)にかかわっていたからだと思いました。
立ち上げの苦労、一生懸命さが伝わってきました。
成功の影に人ありだなぁ。
(60代女性経営者)

この記事のURL

コガワ政策として

マケドニアの政策に古川さんの名前がつくかもしれません。
研修員に古川さんの情熱と志と行動の継続が感銘されたようです。
研修員の報告に次のように有りました。
自国に戻り講師の古川氏に因んで「コガワ政策」と名付けて最善を尽くしたい。
その理由として
・古川氏は地域を変え活性化した
・古川氏は雇用を創出した
・金融の運用構造である
研修員にやる気を抱かせて頂いたことが大きな成果の第一歩です。
有難うございました。
(JICA研修担当)

この記事のURL

身近に相談できる方がいて有り難いよ

年老いて田んぼをどうしようかと悩んでいたが、誰に相談したら良いか、困っていました。
わざわざ出向いて頂き、農地を委ねる法方を教わり少し安心しました。
暮らしの困りごと、人生の悩みも聞いてもらい心が落ち着いた一時でした。
他所から来た方なので、地の人と違った視点で対応できるのかとも思いました。
身近に、古川さんのような専門的な方がいてくれ、有り難いと思います。
いまからも、青森に戻らないで地域のために頑張って欲しいものです。
(60代女性)

この記事のURL

明日やろうは?

農村の地域再生の様々な連携、協働を知ることができました。
連携、協働はやる気、実践の継続が第一と思いました。
古川さんの「しがらみの海」を超えるための4つの要素、パレートの法則「2:8」など興味深く聞き入りました。
地域再生の活動は語るほど優しくないこと。
実践者でなければ語れないことばかりでした。
(県立広島大学生)

この記事のURL

集落活動を知ることができます

集落活動通信で、身近な地域活動のことを知ることができました。
知っていいるようで分かっていないのが、身近なことだと感じます。
日頃から役員や一部の人任せにし、活動の中身を理解せずあれこれと批判めいたことが集落づくりが上手くいかなように思います。
しかし、お陰で他の集落がうらやむ様な助成金を確保して頂き、農用施設の補修や集落活動に繋がっていることが良く理解できます。
様々なキャリアと人の繋がりの多さをこれからも、集落に活かして頂きたいと思います。
次回の通信を楽しみにしています。
(40代女性)

この記事のURL

苦労が今の自分の人生ni

3日掛かりで書きましたとの手紙を今日頂きました。
主人の5回の手術、事業の失敗、姑さんとの衝突、などの苦しい時代を生きてこられた68歳の女性です。
現在は、生食高級ぶどう栽培と餅加工などを経営し、趣味の絵画にも情熱を注いでおられるとのこと。
女性が暮らす地域は、県下でも有数の6次産業の先進地でとして評価されている。
「苦難の連続の時があったから、今の自分があり、頑張り、人に対する思いやりなどが培われた。68歳になり、1日1日を大切にし、才能をどれだけ出せるか、振り絞って頑張りたい」。「一生勉強です」。
「持っている才能を沢山の人に分けて上げて下さい」。

この記事のURL

古川さんは精神的に強いんですね

「古川さんは、精神力があり敬服します。」
「閉鎖的な村に、他所から転居しあれだけの事業を作り上げるのに大変でしたね」
「いろいろ勉強もされてのでしょう」
講演会でこのような評価のお言葉を頂き、有り難いことである。
しかし、実際は少し違うのである。
私は、生来の気が小さい性格である。人の目を気にする方でもある。
ひたすら仕事に打つちこむのは、人から仕事のことであれやこれや言われたくないがために、一歩先に進め、期日を守り、裏付けを持った公務や業務に取り組んできた。
もうすこし、ふてぶてしく在りたいとつくづく思う。
自分が事業を作り上げたわけではなく、多彩な出会いに人達の英知を借り、まとめる事務局をしたまでのことである。
(50代男性)


この記事のURL

我がこととして寄り添って頂いた6次産業プランナーのお陰で直売所オープン

福田農場スタッフ

昨年度、国の6次産業化総合化事業計画の認定を受け、新商品の開発、販路開拓などの取組をはじめたきました。6次産業化プランナーの古川さんには、1年以上に亘り、計画書の作成から収支計画の考え方、販売促進の手法、新商品の開発、パッケージデザインの検討、社員の新規採用から労務管理の留意事項等、多岐にわたり自分のことのように動いて頂き、サポートして頂いたお陰で、11月5日販売拠点の自前の直売所がオープンできました。
農産物を作ることはプロですが、紙と鉛筆をもつことは苦手であり感謝につきます。
古川プランナーの豊富な人材の繋がりも提供して頂き、人の繋がりの大切さに気付かされました。
オープン後も、度々訪ねて頂き「売上はどうですか。売れ残り商品をどのようにしていますか。慣れましたか。」など気にかけて頂いています。
我がこととして提案して頂き、威張らずの姿勢に親しみを抱かせ心を開き相談できました。
よく古川さんがいたから君田温泉ができたし、小さな君田村を変えた人と聞いていました。
その所以が解りました。
(60代女性)

この記事のURL

とびしま海道連携組織立ち上げに感謝します

こんな短期間に4島の連携組織が立ち上げることができたのは、大学の先生方を始め、島の皆さんの理解と協力の賜です。
特に、古川さんがこのような仕掛けをしてくれなければできませんでした。
人あたりの良さと見た目には感じられない熱意のお陰です。
遠方から何度も足を運んでもらい、人を動かしてもらいました。
4島が連携して地域を変える基礎づくりができました。
先を見通せる改革者であると思います。
古川さんの行動や支援から、地域づくりはよそ者の人材力を痛感しました。
(組織役員70代)

この記事のURL
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
お客様の声

心身共に疲れ果て、実家に戻り1カ月が過ぎたころ兄から紹介された行政書士の古川さんにお出会し、前向きに考え、事の全てを人生の糧にすることを語って頂きました。主...

 
このプロの紹介記事
ソーシャルビジネス古川充行政書士事務所、古川充さん

地域おこしの指導から経営改善のお手伝いまで(1/3)

 「第3セクターといえば、赤字の事業でマイナスイメージを思い浮かべる方も多いでしょう。しかし、都市部と地方では全く状況が異なります。農山漁村での町おこしに民間企業を誘致しようとしても、労働や雇用、交通アクセスの問題があり、難しいのが現状。地...

古川充プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

地域のブランド化による賑わい集客づくり

事務所名 : ソーシャルビジネス古川充行政書士事務所
住所 : 広島県三次市君田町石原151 [地図]
TEL : 082-453-2287

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-453-2287

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古川充(こがわみつる)

ソーシャルビジネス古川充行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
中山間地域の資源活用と農村の展望
イメージ

本を出版いたしました。広島県立大学生命環境学部(庄原キャンパス)の先生方など7名と私しの8名の共著です。...

会社設立登記申請時の定款の訂正方法

会社設立には、会社の憲法と言われる定款の作成が設立の第一歩です。合同会社は定款の認証は不要など株式会社に比...

地域づくり経営を合同会社で行う

2006年5月の会社法に合同会社(LLC)の設立が設けられていたが、あまり浸透していなかった。起業化の主たるものは...

感動を活かせる実践の継続者は0.62%

貴方も研修会や講演会の話に感動し「よし頑張るぞ。変るぞ」と意気高揚したことがあると思います。気持ちが前向き...

地域リーダーに求められる3無

地域リーダーの人間力として備えておくべき資質、心得として3無がある。一つは、無駄である。リーダーたる人は、...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ