コラム一覧

1件~15件(92件)

過去の15件

養育費の支払いと預金口座特定に関する法改正について

イメージ

  養育費の支払い合意は6割どまり  養育費の支払いについては、平成24年4月の民法改正後、「夫婦の協議で定める」と規定されましたが、法務省の調査によると、取り決めがされているケースは6割どまりというニュースを先日みかけました(毎日新聞11月13日8:30配信)。 今年1... 続きを読む

養育費

2016-11-20

年金受給年齢前後の離婚では、離婚しないときと年金額がどう違いますか?

イメージ

 年金受給開始年齢に近くなってから、あるいは受給開始年齢後に離婚する、となると将来の生活面での収入が基本的に年金頼みになることが多くなります。そのため、離婚して年金分割を求めるのがいいのか、このまま離婚しない方がいいのかと迷う方がいらっしゃいます。ご相談でも伺うことが多い質問... 続きを読む

年金分割

2016-11-08

離婚が成立しましたがどんな手続きをとる必要がありますか?

イメージ

 話し合いで離婚が成立した場合はもちろんのこと、調停や裁判で離婚となった場合にも、その後色々な手続きを行う必要があります。ものによっては手続きをとるのに期間制限があったりしますので、あとで述べますがあらかじめ手続きをとるのに必要な書類を準備しておいたり、どんな手続きをとる必要... 続きを読む

その他(健康保険・年金)

2016-11-04

婚姻費用の支払いから、生活費などの一部負担としてどこまで考慮されるでしょうか?

イメージ

 前回から随分と日にちが空いてしまいましたが、今回はしばしば問題となる、婚姻費用の支払いを求められている場合、他方(支払いを求める側・以下「権利者」といいます)の生活費の一部といえるような支払いがあった場合、どこまで婚姻費用の支払いとみなされるか、ということを取り上げたいと思... 続きを読む

婚姻費用

2016-10-31

婚姻費用の請求はいつの時点から認められますか?

イメージ

 婚姻費用には衣食住の費用、医療費、娯楽費、交際費、老後や将来のための準備、未成熟子の養育費・教育費などの諸費用が含まれます。  夫婦は、同居する義務のほか、お互い助け合って協力し合う義務(これを、「扶助協力義務」といいます)があります。そのため、婚姻費用についても、お互い... 続きを読む

婚姻費用

2016-09-20

養育費を一括で支払ったあと相手が再婚をした場合、払いすぎたお金を返してもらえますか?

イメージ

 養育費はこれまでもお話しましたように、お子様に日々発生する生活費や雑費、教育費などにあてるものですから、月ごとに支払うのが原則です。 ただ、特に支払いを受ける側にとってみると、お子様が小さければ小さいほど、支払いを受ける月日が長くなるので、それなら一括で支払ってもらった方... 続きを読む

養育費

2016-09-12

当面相手方と距離をおきたいときにどんな方法がありますか?

イメージ

 夫婦の関係がこじれてきているが、お互いすぐに離婚という決断までできないので、一旦距離を置いて冷静に考えたいという場合があります。 通常そういった場合には、自宅を出やすい側が自宅を出て実家などに戻る、あるいは距離をおきたいと思う方が自宅を出て別居するのが一般的だと思います。... 続きを読む

離婚調停

2016-09-09

生活費・養育費の金額を決めるのにローンなどの支払いは考慮されますか?

イメージ

 生活費・養育費の月々の支払額は、夫婦双方の収入をもとに決めることになるのが一般ということはこれまでも触れてきました。 ただ、収入をベースに考えると、実際にはたとえば〇万円の支払い、となりそうなところ、実際には借金の返済など負債があって、収入から導かれるとおりの金額を支払う... 続きを読む

養育費

2016-09-02

養育費を一括払いとしたときは、税金がかかりますか?

イメージ

 以前、養育費を一括払いとする場合について、そのメリット、デメリットなどをお話しました。 養育費は未成年の子どもが小さいほど、成人までの期間が長くなるため、支払いが将来まできちんとしてもらえるか、心配なところです。また、仮に相手方がきちんと支払うといっている場合でも、勤め先... 続きを読む

養育費

2016-08-18

養育費の支払いと面会交流

イメージ

 養育費を支払ってもらっていないが、子どもとの面会交流をしないといけないのかというご相談を時々伺います。 以前、養育費の支払いと面会交流とのことに触れた際にもお話しました(「面会交流と親権者指定・養育費を巡る争い」)が、養育費の支払いがあるかどうかということと、面会交流をす... 続きを読む

面会交流

2016-08-15

慰謝料・財産分与の請求に期間制限があることに注意

イメージ

 離婚の話はときとして長引くため、先に離婚の話をつけてから、慰謝料や財産分与の話をするということもあります。 ただ、離婚に伴う色々な手続きや新しい生活の準備などであっという間に時間が経ってしまい、気がついたら相手方にお金の請求をするにも時効などになっていた、ということにもな... 続きを読む

慰謝料

2016-08-12

養育費を求めないことで合意したあと、相手に支払いを求められますか?

イメージ

 夫婦で離婚の話し合いをしている中で、子どもの親権者をどちらにするかで対立し、話し合いが長くなるのを避けるため、養育費を求めない代わりに親権者となる合意をして離婚した、こういった場合、その後生活に困ってから再度養育費を支払うよう、収入がある相手に求めることができるでしょうか?... 続きを読む

養育費

2016-08-09

別居中就職したら自分と子どもの保険を就職先の健康保険に変更できますか?

イメージ

 離婚に向けて話し合いをしているうちに、特に女性は別居当初は無職でも、今後の子どもとの生活を考え、正社員あるいはパートで働くことはよくあると思います。 その場合、働くようになった女性が、まだ離婚が成立していなくても、勤務先で加入する健康保険に変更したり、あるいは子どもと一緒... 続きを読む

その他(健康保険・年金)

2016-08-07

公務員の離婚で問題になりうること

イメージ

 一般的にいえば夫あるいは妻が公務員である場合であっても、そうでない場合(夫あるいは妻が会社員であるとき)と比べて問題になることが特段別であるとはいえません。 熟年離婚の場合は分与対象となる退職手当が高額になることも  ただ、通常熟年離婚に近くなると分与対象財産にあたる... 続きを読む

財産分与

2016-08-02

子どもから面会交流を求めることができますか?

イメージ

 面会交流の話はこれまで度々取り上げてきましたし、最近はインターネットなどでもしばしば見るようになってきました。通常、面会交流といえば、被監護者である親(つまり、現在子どもを手元で見ていない親)から他方の親へ求めたり、あるいは祖父母が子どもに会いたいという(実務上は認められ... 続きを読む

面会交流

2016-07-25

1件~15件(92件)

過去の15件

RSS
弁護士の費用

■ 相談料初回の打ち合わせより、有料です。責任をもって、担当者が真剣にお話をきかせていただきます。初回打ち合わせの目安:30分 5,000円(税込) ■弁護...

ご相談の流れ

男女の弁護士がご依頼者様のニーズに応じ、法律相談をお受けしています。勁草法律事務所では、少しでもご依頼者様のお力になりたいとの思いから、夜間・日・祝日...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
片島由賀さん

依頼者の目線に立って問題解決に臨む法律事務所(1/3)

 「疾風に勁草(けいそう)を知る」―困難に遭って初めてその人間の本当の価値や強さが分かること―中国の故事成語に由来して名付けたという勁草法律事務所の名前には、“逆風に遭った時こそ依頼者の力になれる存在でありたい”という強い思いが込められてい...

片島由賀プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

会社名 : 勁草法律事務所
住所 : 広島県広島市南区的場町1-2-16 グリーンタワー5F [地図]
TEL : 082-569-7525

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-569-7525

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

片島由賀(かたしまゆか)

勁草法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

常に進行状況の連絡がありとても安心感がありました

福祉指導員による(法律相談を受けるようにとの)アドバイス...

40代・女性
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
養育費の支払いと預金口座特定に関する法改正について
イメージ

  養育費の支払い合意は6割どまり  養育費の支払いについては、平成24年4月の民法改正後、「夫婦の協議...

[ 養育費 ]

年金受給年齢前後の離婚では、離婚しないときと年金額がどう違いますか?
イメージ

 年金受給開始年齢に近くなってから、あるいは受給開始年齢後に離婚する、となると将来の生活面での収入が基本的...

[ 年金分割 ]

離婚が成立しましたがどんな手続きをとる必要がありますか?
イメージ

 話し合いで離婚が成立した場合はもちろんのこと、調停や裁判で離婚となった場合にも、その後色々な手続きを行う...

[ その他(健康保険・年金) ]

婚姻費用の支払いから、生活費などの一部負担としてどこまで考慮されるでしょうか?
イメージ

 前回から随分と日にちが空いてしまいましたが、今回はしばしば問題となる、婚姻費用の支払いを求められている場...

[ 婚姻費用 ]

婚姻費用の請求はいつの時点から認められますか?
イメージ

 婚姻費用には衣食住の費用、医療費、娯楽費、交際費、老後や将来のための準備、未成熟子の養育費・教育費などの...

[ 婚姻費用 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ