コラム

2015-11-08

特別な日に特別な化粧筆を!

 熊野華祥苑は1883年(明治16年)に創業し、
 広島県熊野町にて筆造りに端を発しました。
 自社の製品は、熟練職人が一本一本手造りする高品質な化粧筆と、
 1500年の歴史を誇る、越前漆塗り伝統工芸師7人とのコラボレーションにより誕生した
 『二つの日本の伝統技術をまとった特別な化粧筆』です。

 当化粧筆に使われております毛先の部分は
 元々希少性の高い毛の中から更に熟練職人が厳選した
 最高クラスの毛を使用しております。
 また化粧筆の持ち手及び毛を束ねてある金具の部分は
 すべて沈金、蒔絵、螺鈿、金散し等を装飾した越前塗りの漆が施されています。
 
 極上の使い心地をお約束するだけでなく、日本の文化の息吹を感じられる逸品です!


お問い合わせ
 KASHOEN広島              KASHOEN ブティック 銀座
 広島県広島市中区大手町2−6−1−1F    東京都中央区銀座8−8−1−1F
 082−249−6550          03−3571−7788
                                       info@kashoen.jp

この記事を書いたプロ

熊野華祥苑 [ホームページ]

高本祥子

広島県広島市中区大手町2丁目6-1 [地図]
TEL:082-249-6550

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

おめでとうございます。接客がピカいちなので、ついつい行きたくなります!化粧筆に興味なかった私がいまや色々揃えたくてしかたないです(^^;;メイク方法も丁寧に教え...

 
このプロの紹介記事
化粧筆を通じて女性の美をサポートするプロ 髙本祥子さん

女性の美しさを引き出す化粧筆で、「キレイ」を楽しむお手伝いを(1/3)

 広島が世界に誇る伝統工芸品である熊野で作られた筆。古くから伝承されてきた筆づくりの技術は、時代と共に書や絵画向けから、医療やメークの分野へとそのフィールドを広げています。特に、化粧筆はその品質の高さから世界中で注目を集め、使い始めると手放...

高本祥子プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

化粧筆を体感できる

店名 : 熊野華祥苑
住所 : 広島県広島市中区大手町2丁目6-1 [地図]
TEL : 082-249-6550

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-249-6550

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高本祥子(たかもとしょうこ)

熊野華祥苑

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
〜もらって嬉しいお中元ギフト〜
イメージ

KASHOENのお中元ギフトいつもとは違うお中元ギフトを贈ってみませんか?①KASHOEN化粧筆4本セット ¥6,480(税...

〜梅雨到来〜 ー皮脂汚れをすっきり落として素肌からきれいにー
イメージ

梅雨の季節になりました。これからの季節は汗や皮脂が溜まりがち…。汚れたままの素肌では化粧水も浸透せず基礎...

[ 洗顔 ]

贈り物一番人気‼︎【洗顔ブラシ】 父の日の贈り物♪〜これでお父さんも素肌美男子〜
イメージ

KASHOENで贈り物一番人気の”洗顔ブラシ”。最近は男性がご自分用に購入されることもしばしば。美に意識の高い男...

[ 贈り物 ]

お母さんへ化粧筆で”美”のプレゼント
イメージ

忙しいお母さんへ贈る 化粧筆でビューティーリフレッシュ♪華祥苑の一本一本丁寧な手仕事で作り上げられた...

[ 化粧筆 ]

春満開‼化粧筆を新調してビューティーリフレッシュ♪
イメージ

門出の春、あちらこちらで新入生や新社会人の初々しい姿をよく見かけます。何か新しいことを始めたい春。い...

[ 化粧筆 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ