コラム

2014-11-05

ヨハネハウス「木の家の特徴・・・無垢材について」



無垢の床材は、これから、12月~3月にかけて
床板どうしのスキマが一番大きくなる時期です。

というのも乾燥する時期ですし、
木材も乾燥によって一番水分がなくなるため
ヤセてくる時期なんです。

つまり、湿度の高くなる時期は、
木材自体が水分を吸い込んで膨らんでくるのです。

木の家は、ビニールで覆われた家よりも乾燥しやすいのです。

どうしてか・・・?



山で伐採されたスギの木は、含水率100%以上です。

(含水率とは・・・その木に含まれている水の量です。)

つまり、水の比重と、木材の比重から計算しても
おそらく乾燥した木材と、含水率100%の木材とでは、
倍近い重さになります。

そのような含水率100%の丸太が1年~2年後・・・
0%前後になり、皆様の生活が始まります。

つまり、80%も軽く、乾燥した木材に変わったわけですから、
家の中の湿気はどんどん吸収するのです。

だから、無垢材に囲まれた家は、これからの時期、乾燥するのです。

乾燥すれば、当然、木はヤセますので、
木と木の間にスキマは出来ます。

無垢材の床は好きなんだけど、このスキマが気になったり、
掃除が大変と、お思いになるのでしたら
柔らかい木材より、硬い木材をお勧めします。

柔らかい木材は、針葉樹・・・(ほとんど国産材・・・)

スギ、能登ひば、ヒノキ、パイン材(外材・・・)

硬い木材は、広葉樹・・・(ほとんど外材・・・)

サクラ、カバザクラ、メープル、チーク、カリン、バンブー(竹)

柔らかい木のほうが足ざわりも良く快適です。
ただし、傷や変形に対しては、覚悟が必要です。
多少変形するのも無垢の木ならではの特徴です。

しかし、そのような変形も、家自体の強度や、
基本的な性能には、まったく問題ありませんので、
ご安心ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ヨハネハウスの新しい家づくり。
建築家 伊礼智さんと考える「i-works project」
i-works projectとは・・・
誰もが心地よいと思える「プレタポルテ」(標準化)の住まい。
手が届く価格で、ちいさくてもゆたかに
暮らすことのできる住まいを提供します。
(2013年度グッドデザイン賞を受賞)

詳しくはこちら
http://www.johanehaus.com/about/about09/

まもなく、岩国市内にi-works projectモデルハウス完成予定です。
ぜひ、ご期待ください。

(ヨハネハウスi-worksプロジェクトの最新情報をご希望の方は、
下記リンクから「i-works project資料希望」とお申し込みください)
https://www.johanehaus.com/request/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島、山口の注文住宅ならヨハネハウス
「ちょっとオシャレな木の家」
http://www.johanehaus.com/
---------------------------------------------
ヨハネハウス公式Facebook
https://www.facebook.com/johanehaus
---------------------------------------------
ヨハネハウスのスタッフBlog
http://www.johanehaus.com/blog/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この記事を書いたプロ

株式会社 ヨハネハウス [ホームページ]

一級建築士 藤本慎一

広島県広島市佐伯区三宅1丁目4-38 [地図]
TEL:0829-43-5679

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
個性を生かす住まい
イメージ

「家を建てる」ということは、大きなイベントです。同時に、どの住宅会社にお願いしようかという判断も、非常に重要となります。大手のハウスメーカーを選択される...

家づくり
イメージ

わたしたちは家づくりにおけるデザインには次のものがあると考えています。■視覚のデザイン(目に見えるデザイン。色、風合い、寸法、比率、空間の広がりなどを考...

 
このプロの紹介記事
藤本慎一さん

環境と共生する住まいで理想のライフスタイルを実現(1/3)

 「木の良さは調湿機能に優れていること。木の家は建物自体が除湿剤の役割を果たしてくれているので、快適に過ごせるのです」。そう語るのは、創業から日本の伝統建築である木造住宅にこだわり続けてきた「ヨハネハウス」2代目社長の藤本慎一さん。一言で木...

藤本慎一プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

お客様第一主義を貫く

会社名 : 株式会社 ヨハネハウス
住所 : 広島県広島市佐伯区三宅1丁目4-38 [地図]
TEL : 0829-43-5679

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0829-43-5679

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤本慎一(ふじもとしんいち)

株式会社 ヨハネハウス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
ヨハネハウス「岩国の家」
イメージ

ぬくもりのある木の風合い。環境に優しいOMソーラーの住まい。住宅がひしめく中にあっても大きな...

[ 家づくり ]

ヨハネハウス「青木の家」
イメージ

定年退職を迎えるのを機にバリアフリーの家を新築することとなり、「いつも街で見かけて素敵だなぁと思っ...

[ 家づくり ]

ヨハネハウス i-works1.0 いわくにモデルハウス 完成見学会
イメージ

 西日本初 i-works 1.0 いわくにモデルハウス誕生 i-works1.0 いわくにモデルハウス 完成見学会開催日...

[ 見学会 ]

ヨハネハウス「夏期休業期間のおしらせ」
イメージ

「夏期休業期間のおしらせ」誠に勝手ながら、ヨハネハウス岩国本社、広島モデルハウス以下の期間中を...

[ お知らせ ]

ヨハネハウス「suumo 注文住宅 広島-夏秋号-」に掲載しています
イメージ

 「suumo 注文住宅 広島-夏秋号-」に掲載しています 地元の工務店情報を地元の人に届ける住宅情報誌...

[ お知らせ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ